トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月30日 (金)

キャンディボックス

今年デビュー?ホームセンターに花の苗を買いに行ったらペチュニアと同じコーナーに可愛らしい苗が置いてあった。昨年までは見たことのない花だったので説明書を覗きこんでみるとサントリーからの新種キャンディボックスとあった。小さな花をたくさんつけるらしくDsc00146 今日もご覧のとおり(日が暮れて撮ったので花が可愛そう。本当はもっと美しい)。真夏も頑張って欲しい。厳しいベランダ環境に耐えたら来年もエントリーかな?

明日、明後日は本格的”梅雨”予報。日光が当たらないと、花や植物は元気がなくなる。なんとかして~。

2006年6月29日 (木)

ラベンダー

夏日で蒸し暑かった。こんな時は涼しいことを連想して気を紛らす。7月中ごろの富良野のラベンダー畑。10数年も前だがそのスケールの大きさに驚いた。

ベランダの一鉢のラベンダーから漂ってくる香りを嗅ぎながら、ラベンダー畑の中の自分を仮想するのです。Dsc00151_1

2006年6月28日 (水)

ハツユキカヅラ

花を付けないないので、つい見過ごしがちとなってしまうハツユキカヅラ。(稀に5,6月頃に花をつけるらしい)

秋に落葉し、冬の間は素っ裸でしかもカイガラムシの襲われていたのですが、元気な葉を付けました。これから冬が訪れるまで白っぽい、或いはピンクのようないろんな葉をみせてくれることでしょう?Dsc00145

2006年6月27日 (火)

花泥棒

今朝の新聞投書欄に”花泥棒”が載っていた。姫路市で種から丹精こめて育てていた「ゆうがお」が盗まれた!っと。最近は鉢ごと盗んでいく悪人もいるとか。信じられない。盗んだ悪人はその花をどうしているんだろう?理解できない。盗んだ花を「綺麗!」と言えるのだろうか?花もきっといやな思いをしているだろうなあ。かわいそう。

株分け、株分けで10数年以上も前からわが家に住み続けている「スパティフィルム」が開花した。最近、ベランダの方に関心を惹かれ、家の中の植物が栄養不足?茎や花が小さくなってしまった。でも、しっかり清楚な姿を現してくれました。これから栄養を補給して次々と開花してくれることでしょう。Dsc00138 Dsc00136_1

2006年6月26日 (月)

木立ちベゴニア

サフィニア、ペチュニア他色鮮やかな花が目立つこの頃であるが、大きな葉の陰で着実に開花準備している木立ちベゴニアの最初の花を見つけた。冬の間は茎だけで直立不動、春になると自身が転んでしまいそうな大きな葉をつけていた。これからはシャンデリアのように花を下向きにつける。豪華な花を長い間楽しませてくれる。冬季さえ気をつければ丈夫な花なのでこれからも長い付き合いとなることだろう?Dsc00130

2006年6月25日 (日)

梅雨の休日

2006年6月25日(日)

昨日は天気予報が外れる程の晴天。今日も晴れかと思いきや、曇天、「どんぐもり?」。「どんぐもり」と先週、某ラジオ放送で気象予報士が言っていたが、初耳。パーソナリティも聞き返していた。

それはそれとして、きゅうりの成長が速い!先週、セットした支柱やネットに絡んだ。来月には強い日差しを遮ってくれることだろう?

晴れれば、午後からオリックスブルーウェーブの応援へ出かける予定。清原も復帰したことだし。昨日は「花火ナイト」で派手な花火が打ち上げられていたようだが(爆睡していたが音だけは聞こえた)敗北。 Dsc00123

2006年6月24日 (土)

多肉植物

2006年6月24日(土)

週間天気予報では梅雨空のはずだったが、朝から晴天。外で動いた方が気持ちいいので今日はジュウニノマキを中心に多肉植物を植えた。そして、夏の象徴である「あさがお」も。最近あちこちで見るようになった琉球あさがお(オーシャンブルーとも)であるが、私はもみじ葉の「あさがお」が好きだ。これからの成長が楽しみ。Dsc00117 Dsc00116_1

2006年6月23日 (金)

クレマチス

2006年6月23日(金)

念願のクレマチスが成長した。ベランダで越冬して2年目。トレリスいっぱいにつるを這わせていよいよこれから蕾をつけ、次々と開花してくれることだろう?

今日はこの8階に大型の黒アゲハ蝶が訪問してくれたが、生憎シャッターチャンスを逃してしまった。残念……!ノウゼンカズラが咲く頃、再び訪問してくれることを願っています。

Dsc00110_1 Dsc00111_1

2006年6月22日 (木)

子宝草

2006年6月22日(木)

次々と色づく草花の陰で地道に子株を増やしている「子宝草」があった。多肉植物カランコエの仲間らしい。春になって室内から出して、特に注意して見なかったので変貌ぶりに驚いた。

多肉植物は昨年春に興味を抱いていろいろと集めてみた。日光が好きな植物らしい?中途半端に育てると背丈が伸びて見苦しい姿になる。いいコツがあったら教えてください。Dsc00177 Dsc00051

2006年6月21日 (水)

これもベランダの花

6月21日(水)

先週芽が出たと思いきや、今朝きゅうりの花が咲いた。朝日を遮るために植えた苗だが実ればこの上ない。昨年も収穫できたが今年は何本食べられることか?たぶん記録更新だろう?(低レベルの記録なので数値が書けません)

匂いがするきゅうりを食べることが出来るのはこれからだ。Img_0099

2006年6月20日 (火)

2度目のミニバラ

6月20日(火)

某新聞社の「花のプレゼント」に応募して当選してDsc00168_1 戴いたミニバラです。4月末に咲いたので、観賞後剪定しておいたらすぐに新しい蕾をつけた。こんなに短期間に2度も楽しめるとは…。

そういえば昨年末は某ビール会社のシールを集めて応募、「飛騨牛の極上肉」や「高級奈良漬」とそして新聞社のこの「花のプレゼント」と立て続けに当たった。これで1年間分の幸運を使い切ったかも知れない?

2006年6月19日 (月)

アスチルベ

6月19日(月)、昨日ベランダで育つ花はないかと以前調べていたアスチルベを買ってきた。環境適応能力がかなり高く、冬などは寒い方が適していると。これなら厳しい環境のベランダにもってこい。保水力のある肥沃な土を好むムラサキシキブの隣に植えたが、相性はどうかな?来春までの楽しみだ。Dsc00156

2006年6月18日 (日)

ベランダで焼肉

6月18日(日)

今日は「父の日」。父が楽しむ日である。ベランダの花に囲まれての焼肉を計画した。

コンロと炭を買ってきて、肉は近くの店の最高級である極上肉を買ってきた。日頃はそれなりの肉だが、今日は特別な日。贅沢が許される日である。

鉄板の焼肉もおいしいが、炭火の焼肉はやはり最高!ビールも飲めるわ、飲めるわ。とにかくおいしかった。花たちも応援してくれてたようだ。Dsc00161 Dsc00157毎日が「父の日」であったらなあ。

2006年6月17日 (土)

コッピー

6月17日(土)

花の成長日記は休んで、今日は花同様に成長過程を楽しんでいるコッピー。

3匹が水槽の中を行ったり来たり。雨でベランダに出られない日はもっぱらコッピー鑑賞。

名前はクー、ヒッキーそしてちびのマリリンらしい。

Dsc00154

2006年6月16日 (金)

黄金カズラ

6月16日(金)

昨夜の梅雨前線通過に伴う風雨でベランダの花も散ってしまった。

そこで、今日はいつも脚光を浴びている花の裏方として活躍している黄金カズラ。ベランダのシンボルとして一番高い所に置いています。冬の間は落葉していましたが、春の暖かさを感じると新芽を次から次へと出し、黄金の姿を披露です。Dsc00126_1 Dsc00152                  

2006年6月15日 (木)

風船カズラ

6月15日(木)

夏を少しでも涼しく感じるように毎年この頃、「風船カズラ」の種を撒いている。

先々週の月曜日に撒いた種が芽を出した。7月下旬には1メートルを超える程に伸びて風船を実らせてくれることでしょう?Dsc00149

2006年6月14日 (水)

孔雀サボテン

6月14日(水)

先週に引き続いて孔雀サボテンが咲いた。2年前の台風23号で瀕死の状態となった孔雀サボテンが2年間で何とか復帰。まだダメージが残るものの元気を証明してくれた。

白色もあったのだが…。バラバラになったサボテンの生き残ったところを植え替えてみました。Dsc00147 Dsc00151 白色と紅色がミックスしてくれるとよいのだが。

2006年6月13日 (火)

寄せ植え

Dsc00141 Dsc00142 6月13日(火)

日曜日に寄せ植えしたペチュニアが次々と開花。週末が楽しみ。

ガーデニング初心者のため、何が寄せ植えに適切か分からないが、好きな花を予算に合わせて挑戦しています。

2006年6月12日 (月)

青色の季節?

6月12日(月)

誰かが言っていたような?春先から景色が黄色(菜の花、水仙他)→ピンク(桜、チュウリップ他)→ブルー?に変化するすると。

そう言えばわが家のベランダもブルー系統の花が開きだした。アズーロコンパクト(キキョウ科)、ラベンダーそして昨年、○○テレビの公開放送に参加したとき、収録後戴いた「葉っぱ」、『どんなに裁断しても土に差し込めば根が付きます』とマジックのようなことを講師の先生がおっしゃっていましたが、本当でした。下の右側の写真です。「葉」の名前を忘れましたのでご存知の方は教えてください。Dsc00137 Dsc00134

今日はテレビをつけても、青ばかりだ!!(ワールドカップ)

2006年6月11日 (日)

夏の準備

6月11日(日)

昨日と今日、休日を利用してベランダの衣替え準備。ビオラ、パンジーからサフィニア、ペチュニアへと、そしてアメリカンブルー他を植えました。アメリカンブルーはかわいい花を晩秋迄咲かせてくれるので、何とか年越しさせたいのですが毎年失敗!どなたか教えてください。

東側のベランダにきゅうり、サンチェ、青しその苗を植えました。サンチェは焼肉のため(今年はベランダで焼肉するゾー)。きゅうりは夏の強い日差しを遮る為に2,3年前から植えています。たくさんは収穫できませんが、自分で育てたものを食することは最高。これからが楽しみです。Dsc00131 Dsc00124_1 Dsc00126

2006年6月10日 (土)

ブリエッタ

6月10日(土)

昨夕開花したクジャクサボテンはもう開ききってしまった。一晩だけ神秘的な輝きを披露してくれた。また来年。この数日の30度の気温でビオラ、パンジーがぐったりしてきた。代わりにピンクやブルーのブリエッタが次々と花を咲かせた。日光が好きなのだろう、太陽に向かって花開く。

つい先日芽を出したカサブランカも背を伸ばし、もう蕾を つけている。 Img_0090

Dsc00116Img_0092

2006年6月 9日 (金)

クジャクサボテン

6月9日

狭いベランダガーデンですが、毎日いろんな出来事が起きています。冬の間は家の中が観葉植物で占められているものですから、サボテンは冬を外で過ごしてもらっています。ビニールの袋をかぶせているものの亜熱帯のサボテンはきっと寒さがつらいでしょう??そんな厳しい環境に耐えて春の訪れとともに袋を除いて2ヶ月経過。クジャクサボテンが見事な花を咲かせてくれました。

多肉植物もよく見るとかわいい花を咲かせているではないですか。

狭いベランダでも、変化に富んで元気をくれます。花たちに感謝の毎日です。Dsc00110 Dsc00111 Img_0088

2006年6月 8日 (木)

トケイソウ

6月10日「時の記念日」に合わせるように、トケイソウがチラホラ咲き始めた。

20個近くの蕾が順番を待っているよう。精巧な表示板も1日しか開かないのは

ちともったいない。3回の冬の寒さに耐えて今年も見事に花を咲かしている。

Tokei2

Tokei1

時間のある方はその他のベランダガーデンも見ていってくださ~い。

http://www.geocities.jp/kazuo_okz

2006年6月 7日 (水)

クレマチス

好きな花のひとつであるクレマチスが咲いた。今までは一輪ずつしか咲かなかったが同時に3つは初めて。狭いベランダで過酷な条件のもと、小さな苗からよく成長してくれた。起床してすぐに撮った写真です。一日も長く咲いていて欲しい。

Dsc00168

2006年6月 6日 (火)

オリーブの花

6月6日

今のベランダにはパンジーやビオラ、クレマチスなど色鮮やかな花が咲いています。

つい、黄色やオレンジ、パープルの花に目がいくのですが今朝オリーブに花がついているではないですか!全く期待していないものに花が咲くなんて、うれし~い。Dsc00162

ひょとして実でもつくのかな??

楽しみがひとつ増えた。

2006年6月 4日 (日)

ブログ始めました~。

Beranda2 H18.6.4

友人からブログの友好性(有効性)を紹介され、そのブログを訪問し、自己表現と発信テーマに関してのコミュニケーションの魅力に感動しました。

全くの初心者なので使い方やルールを覚えて、自己表現してみようと思っています。

今、趣味のひとつとして楽しんでいるベランダガーデニングについて発信できたらと新入生気分で頑張りま~す。

トップページ | 2006年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ