« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

スパティフィルム

2ヶ月前に開花したきり、中断していましたが2,3日前に再び開花しました。スパティフィルムの開花条件に温度があるのかも知れません。ちょっと小振りですが清楚な感じが好きです。

知人のブログで部屋の不要な本などを処分して整理をすると、スペースが広くなるだけでなく、ココロまで広くなったとの感想を読んで触発され 真似をしてみました。確かに片付けた瞬間、部屋だけでなく気持ちまで整理されるような気が…。そんな中、懐かしいものを発見しました。30年も前に下関駅から乗った夜行寝台列車「さくら」の寝台券です。本のしおり代わりに使用していたものかな???何故か今日、その下関に約20年振りに出張してきました。Img_0267 Img_0264

2006年8月30日 (水)

偶然かな?

昨日の記事に「フウセンカズラ」を投稿しましたら、本日の朝日新聞生活欄に園芸研究家三橋理恵子さんの「タネまきガーデニング」でフウセンカズラの記事が載っていました。人の想いは偶然でしょうが一致することがあるようです。そんなことを考えながらページをめくると、今度は懐かしい「塩っぺ」の記事(これは兵庫版)。つい数日前に、友人と30年位前の懐かしい味について語り合ったモノ。朝から偶然にひとりニンマリです。

このところ連日涼しい色と姿を披露してくれるノウゼンカズラ。狭い我が家のベランダには丁度よい品種です。そしてもうひとつ、涼しげなゼラニウムです。夏休みもあと1日ですね。Dsc00120 Dsc00119 Dsc00113

2006年8月29日 (火)

秋の気配

朝夕の涼しさ、ヒグラシの声、虫の声…全てが秋を知らせている。仕事を終えて帰宅すると、もう日没。フウセンカズラも種を残してお別れの準備中です。Img_0259

2006年8月28日 (月)

パソコンが復活しました。

パソコンが2週間で戻ってきました。パソコンのない生活もまたよいものです。久しぶりに「雑学勉強」なんかもしてみました。違った環境に自分を置くことでリセット出来た感じです。

ベランダは強烈な夏の日差しを浴びますが、この日差しの中で鮮やかな花を咲かせてくれるサフィニア、花手鞠、アメリカンブルーそして今夏からわが家のベランダに登場のハイビスカスも…。本当に元気をくれます。それと嬉しかったのはブルーベリーに実がついたのです。たった一つの実ですが期待していなかっただけに見つけた時は感動ものでした。Img_0257 Img_0256 Img_0255

2006年8月14日 (月)

2~3週間お休みさせていただきます。

盆休み直前にパソコンがダウンしてしまいました。メーカーへ電話するもなかなか通じずオロオロするばかり。結局、モニターのバックッライトが切れているらしいとのこと。

メーカーへ持ちかえって修理とのことで、2,3週間を要するらしい。しかも、データをダウンロードしていないので全て消えてしまうかもとのことです。念書を交わしてから修理ですって。貴重なデータはこまめに保存しておかないといけないですね(残念!)。ちなみに私のパソコンは保証期限2週間前でした。

2、3週間後、パソコン、ブログ共々がんばりますのでよろしくお願いいたします。

2006年8月10日 (木)

フウセンカズラ

もう、お盆なんですね。先日やっと梅雨が明け、ここ数日クマゼミがシャー、シャーと賑やかに鳴いていますが、夏も終わりなんでしょうか?連日40度近い猛暑となっていますが、お盆が過ぎるとどうなんでしょう?

フウセンカズラも例年のごとく、蔓をめいっぱい伸ばし、風船をたくさん付けています。僅かな清涼感を戴いて毎日を過ごしています。ノウゼンカズラも数少ない貴重な花を咲かせてImg_0234 Img_0232 楽しませてくれます。

2006年8月 9日 (水)

(続き)ハイビスカス

初体験の  。水遣り、肥料…何も分からないので、いろんな方々のアドバイスを参考にして育てています。1日花ということも今回初めて知りました。1日花は勤めのあるガーデナーにとっては酷ですね。朝、起きて開花していることに気づき(写真左)、大喜びしても帰宅してみると閉じてしまっていますもの(写真右)。出勤前の忙しい時にデジカメに収めるのが精一杯です。休Img_0238日に咲いてくれないかな。Img_0239

2006年8月 8日 (火)

台風7号とハイビスカス

今夜台風7号が紀伊半島に接近するとのニュース、ベランダへ出ると空の様子がおかしい。風の影響で空気が澄んでいるせいか、いつもは遠くにある淡路島、明石海峡が近くに見えます。このようなことは年始と盆休み明けくらいなのに。東の空は何故か赤味を帯びて不気味です。地震の前兆のような…(西の空が夕焼けなら風情もあるのですが、東の空なんです)

そのようなことは全く気にしないでハイビスカスはどうやら明日開花してくれそうです?とっても楽しみです。夜、強風が吹かないことを祈っています。Img_0231 Img_0235 Img_0233

2006年8月 5日 (土)

期待出来そうです。ハイビスカス

プレゼントで戴いたハイビスカスは1花咲いただけで終わりかなと諦め半分でしたが、蕾ができました。アドバイスいただいたことを頼りに、栄養剤を与えたり…。まあ、どうでもいいやあと思っていた矢先に蕾の兆しが現れ、変化の少ない夏のベランダに楽しみをくれました。

サフィニアペチュニア、ブリエッタは強い日差しを楽しんでいるかのように毎日たくさんの花を咲かしてくれて、元気をくれます。Img_0227 Img_0230 Img_0229

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ