« 花手毬2(ベランダガーデニング) | トップページ | ホットリップス5(ベランダガーデニング) »

2008年5月10日 (土)

ブライダルベール2(ベランダガーデニング)

Img_6082

Img_6079

Img_6073

Img_6013 周りのモッコウバラやクレマチス、ビオラなどの植物にはやされてかブライダルベールが花芽を覗かせ始めました。
冬越しのため短く刈り込んでいたのですが生育旺盛のようです。
初めて冬越しに成功しました。体力消耗を減らすために秋に短く刈り込んだ方がいいようです。
(以前、茎が長いまま冬越ししようとしたのですが、凍傷に遭ったように枯れてしまいましたweep

ブライダルベールは常緑性の観葉植物だから冬季は部屋の中へ取り込まなければならないかなと思っていましたが、氷点下にならなければベランダで寒風の当たらない場所で過ごせそうです。
これから数ミリの小さな白い花がたくさん咲いてまさに”ブライダルベール”のようになることを楽しみにしていますdog

[害虫対策]
晩秋にカイガラムシが付くことがありましたが、付着部分を短く刈り込んだらその後はつきませんでした。春から秋までは霧吹きで葉の表裏に水を吹き付けて葉水をやりました。

[切り戻し]
茎がまっすぐでないので姿形が乱れるので形よく整えるのに苦労しました。日頃から形を整えることが大切なようですscissors

[水遣り、日照]
鉢で育てるので根腐れを防ぐために乾かし気味に育てたほうがいいようです。日には思いっきり当てた方がいいのですが、夏の強い日差しに当てると葉がやけてしまうので要注意ですsun
ブライダルベールは環境条件が整えばずーっと花が咲き続けるらしいですよsign02

« 花手毬2(ベランダガーデニング) | トップページ | ホットリップス5(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花手毬2(ベランダガーデニング) | トップページ | ホットリップス5(ベランダガーデニング) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ