« ラベンダー(ベランダガーデニング) | トップページ | 時計草の開く瞬間(ベランダガーデニング) »

2008年9月13日 (土)

ベゴニア(ベランダガーデニング)

Img_7236

Img_7239_2

Img_7241

ベランダの西側の壁際(避難ボード部)にハンギングでベゴニアを育てていますclover
日当たりを好む植物ですが半日程度の日照でも十分なようです。南向きのベランダは秋になると太陽が南側に傾くのでベランダの奥まで射し込みます。

ベゴニアはかなり乾燥気味に育てています。水遣りは1週間に1度位の頻度でやっています。
木立ベゴニア同様、強い植物なので挿し木で容易に増やせます。
間延びしたら、思いっきり切り戻して姿を整えると見栄えがよくなります。

寒さには弱いようですが冬季は軒下に置いて凍結を防げば(水遣りも控える)ここ神戸では大丈夫のようです。強い植物なので、3、4年に1度くらい植え替えしてやれば何年でも花を付けてくれます。手のかからない植物なのでベランダ緑化には好都合の花のようですbud

« ラベンダー(ベランダガーデニング) | トップページ | 時計草の開く瞬間(ベランダガーデニング) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラベンダー(ベランダガーデニング) | トップページ | 時計草の開く瞬間(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ