« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ベルフラワー(ベランダガーデニング)

Img_9165 Img_9166

綺麗な花を投稿したいのですが、今年はベランダにそのような花が見当たらないので宿根草の様子でもとベルフラワーを投稿です。

夏の高温多湿に弱いベルフラワーはすぐに夏バテしてしまいます。先日まで緑葉が鉢からこぼれんばかりに繁殖していたのですが今は地上部を枯らしてしまいましたcoldsweats01
もう5年もの間、この鉢でこの場所で育っているのですが今年は連日の雨で湿度が高いのかベルフラワーも厳しいようですcoldsweats02
でもこの時期にこれくらいであれば根がしっかり広がって涼しくなれば芽を出してくれますbud
枯れたと思って処分しないことです。根が詰まってきたら株分けしています。
乾燥気味に管理してこれ以上夏バテしないように願うだけですrun

Img_9168 【独り言】
今日で7月が終わり!
っというのに夏らしさを感じることがなかなかありませんでした。
やっと、今朝出勤時に玄関で蝉時雨に遭いました。毎日鉛色の雲ばかりです。
そのせいか帰宅時の電車から見た”積乱雲”がすごく新鮮でした。

2009年7月30日 (木)

時計草3(ベランダガーデニング)

Img_9162 Img_9160

Img_9163

冬の間に大規模改修工事の被害に遭った時計草「ムーレアナ」もほぼ復活してきましたrun
真っ白にコンクリート粉を被った葉や鉢の内部をきれいにしてやり、回復を待ちましたeye

時間はかかりましたが、大事にしていた時計草が元気になってくれる姿を毎日観察していると自分までが元気になるようですnotes
1日花の時計草ですが大きな蕾をまだ付けているのでこれからが楽しみです。

2009年7月28日 (火)

エリゲロン(ベランダガーデニング)

Img_9138 Img_9142

雨や曇りばかりの日が続き夏空が何処かへ行ってしまった感じですcoldsweats02
日光を好む植物は病気になってしまいそうですrain
夏は夏らしくあって欲しいですsun

年初から長い間日陰に避難していたエリゲロンもやっと回復してきた矢先ですが、このところの曇天続きで回復速度が鈍ってしまいました。小菊のようなかわいい花を付けて風に揺れる姿を楽しみにしているのですがもう少し時間がかかりそうです。
秋になると薄いピンク色に変化するとまた別の花が咲いたようにも見えるのでこれからを期待していますscissors

強い植物なので水切れさせない程度の大まかな管理で済ませていますhappy01

2009年7月27日 (月)

ベンジャミン3(ベランダガーデニング)

Img_9144

Img_9145

Img_9151 6月20日に刈り込んだベンジャミンも新芽が出て段々と形が整ってきました。
害虫が付いていないかチェックしていると、珍しい葉を発見eye
ハート型の形をして中央部に穴の開いた葉です。
元々、室内の緑化とその姿形を楽しんでいるベンジャミンですが、このような変わった葉を発見すると気持ちも和みますねhappy01

オリーブにはハート型の葉を形成する品種があってこれを発見すると幸福が訪れる…と以前、TVで地中海の島の紹介中に聞いたことがあります。
我が家のオリーブではまだ発見したことがありませんcoldsweats01

環境条件のあまりよくない場所に置いているので健康状態や害虫には気をつけています。風通しが悪いのでカイガラムシ等に襲われることがあります。早目の害虫対策で大したことにはなりませんrock

[その他]
室内で育てていますが水切れには注意しています。乾いたらタップリと。
1ヶ月に1回くらいの肥料と活性剤。
鉢内の根が混んでくる3年に一度くらいに4,5月に植替えしていますbud

2009年7月26日 (日)

生憎の雨!(ベランダガーデニング)

Img_9146

Img_9153 Img_9156

Img_9154 夏休みの週末というのに生憎の雨! 通常だと、海に山にと家族で出かけて大賑わいの行楽地であろう場所も人影は少ないのではないでしょうかsign02
特に北九州、中国地方は梅雨前線の猛威で観測史上記録的な大雨で大変なことになっていて目を覆いたくなる程です。

ここ神戸は朝陽の強さとせみ時雨で起こされた朝でしたが、9時頃には突然の雨でしたrain 1時間足らずの雨でしたが、ベランダは川のように流れる程でした。その後は僅かに青空を見ることも出来ましたが再び雨の生憎の空模様crying

結局、夕暮れ時までに土砂降り雨を3回繰り返した日曜日の天候typhoon。ベランダの鉢の受け皿は雨水がいっぱい溜まって水分過剰な状態!雨水が受け皿に溜まるたびにひっくり返してやりました。
強い陽射しを欲しているミニバラ、ハイビスカス、時計草などの植物達ですが明日の天気も雨・曇り予報、植物の健康状態が気になりますweep

先日買ったヒメスイレンも開花には日光を必要とするのですが、なかなか恵まれませんcloud

2009年7月25日 (土)

クレマチスの誘引(ベランダガーデニング)

Img_9139 Img_9136

Img_9141 Img_9140

ベランダ工事のために引越ししてたクレマチスは運びやすいように行灯状に誘引してたのですが、元の位置に戻してトレリスに平面状に誘引してやりました。
行灯状にグルグル巻きにしていたので真っ直ぐに伸ばすことが大変! 無理してほどいて何箇所か蔓が折れてしまいましたcoldsweats02  
クレマチスは折れても強い植物で首の皮1枚状態でもしっかり生き続けますscissors
そのためにも補強としてセロテープを張ってやります。過去のものを含め10箇所以上はセロテープ補強しています(3番目の写真)hospital

今の時期はクレマチスも花後の新芽を出します。これからは新芽から伸びる蔓をトレリスに姿形が整うように誘引です。
夏は水切れに注意しながらの管理が必要です。
西側のクレマチスは切り戻し後の花が咲きました(赤紫色)clover

2009年7月22日 (水)

オリヅルラン(ベランダガーデニング)

Img_9132

Img_9127

Img_9133

我が家にあるオリズルラン(葉の中央部に斑が入ったナカフオリヅルランです)は20数年前に買った苗の子孫です。最初の頃はベンダに出したままにして冬に枯らしてしまっていました。近年は越冬するほど強くなり、根もはびこり他の植物を侵食してしまう程元気がいいですrun。(地球温暖化の影響かも知れませんね?)

オリヅルランは日当たりのいい場所でも日陰でも育つ強い植物のようです。水遣りもさほどしなくても根っこに水分を溜め込んで長生きをする術を知っている植物のようです(1年もするとプランターの中は根がギッシリ詰まります)

ベランダの植物のグランドカバーとして、リビングのテーブルの上の緑として、そして浴室……で楽しんでいますhappy01
オリヅルランの清楚でクールなところが好きです。

ベランダのオリズルランが全滅しても子孫を残しておこうとランナーに付いている小さな株を冬の間、浴室に置いているんです(写真は夕暮れ時に撮ったので不鮮明wink

【独り言】
今日の世紀の天体ショー「皆既日食」を見られたでしょうか?
私は帰宅してTV、夕刊でじっくり楽しみましたtv
”ダイヤモンドリング”状の姿やコロナ、プロミネンス(紅炎)、磁力線そして昼間の星までも…現代の撮影技術も素晴しいものがあるからかその映像に感動しましたsign03

神戸では厚い雲が広がっていましたが、うす雲がフィルターとなって肉眼で部分日食を確認することが出来ましたeye

2009年7月21日 (火)

メインの花壇(ベランダガーデニング)

Img_9116 Img_9117

一昨夜、昨夜とひどい雷雨thunder 久しぶりの雷の音の大きさに恐れをなしました。(またしても全国で被害が発生crying  最近の災害は想像をはるかに超えてしまうものが多いですねrain
何年か前にパソコンのTAが落雷でやられてしまったので、今回は電源を抜いておきました。

この3連休でベランダが随分復旧しました。メインの花壇(単にベランダで一番大きなプランターなのですがcoldsweats01)を運び込みました(写真右側)rvcar
大きいプランターは背丈の高い植物を含め沢山の寄せ植えが可能なので気に入っていますscissors

まだ、植物を植え込んでいませんが何とかプランター・鉢類は揃いました。
残念なことに天井まで届くほどに生長した「ユウカリ」は処分しましたcoldsweats02
ここ半年以上も近づけない危険な場所に置かれていたものだから摘心作業が出来ず、ユウカリは背ばかりでなく横方向にも広がってボリュームを増したのでベランダが狭くなり仕方なく処分しました。
生きている植物を処分するのは可哀想でなかなかできないですねweep

2009年7月20日 (月)

姫睡蓮(ベランダガーデニング)

Img_9119 Img_9122

昨日諦めた「姫睡蓮」ですが今日壊れたエアコン(もう寿命だったのですがcoldsweats02)を購入しての帰り道、ホームセンターに寄ってみると入り口近くで水槽内の姫睡蓮を発見eye
今は植替えしないでこのままビニールポットのままメダカ鉢に入れて、来春に睡蓮鉢に植え替えてもいいかなと衝動買いしてしまいましたcoldsweats01

選ぶほどの苗数はなかったのですが小さい黄色の花が咲き、新芽もたくさん付けている苗を買いました。初めて育てる「姫睡蓮」なのでいろいろ調べてベランダでもたくさんの花を付けるように挑戦です(睡蓮は根元まだ光・太陽光が当たることが必要だし、光が不足すると花が開かない程度のことは知っているのですがここのベランダではどうでしょう???やってみなきゃhappy01

メダカ鉢に入れるとメダカ達も何がやってきたのか興味津々の目つきで睡蓮の葉をつついていました。メダカもこれで隠れる場所もみつかり落ち着くことができるでしょうsign02

2009年7月19日 (日)

ノウゼンカズラ(ベランダガーデニング)

Img_9109 Img_9111

Img_7102 やっとベランダの大物の鉢・プランターの引越し、設置が終わり元のベランダにほぼ復活しましたhappy01。大規模改修工事中、友人の物置に保管してもらっていたプランターカバーなどを汗ビッショリになって階段を上がり降りして運びこびました。

Img_9113 メダカ鉢の水もペットボトルに水道水を溜めてカルキー抜きしていたものを補充してやりましたfish 水量が増えるとメダカも嬉しいのか団体になってスイスイと鉢の中を泳ぎ回っていました。姫睡蓮でもと思うものの、睡蓮の植替え時期は4,5月頃なので来年までは無理かもsign02

今の時期、戸建ての庭先や街路樹に鮮やかなオレンジ色のノウゼンカズラが目立ちます。夏らしくていいですね。ベランダでも育たないかと数年以上前、小さな苗を買って育てています。最初に花を付けたときは嬉しかったですねhappy01 それ以後は毎年、咲いてくれます。
直射日光が当たらないので花数が少ないのですが開花期間が長いので十分楽しめますcoldsweats01
うちのノウゼンカズラは累積日照時間を満足する8月中旬から下旬にかけてやっと開花しているようですtulip

プランター内に根がいっぱい張るので3,4年に一度は春先に植替えしています。水はけのよい赤玉土7と腐葉土3に緩効性の元肥を入れての植替えです。
(3,4年でプランター内の栄養分が消化されるので葉が黄色っぽくなるので、鉢植えは植替えがポイントのひとつのようですscissors

2009年7月18日 (土)

訪問者(ベランダガーデニング)

Img_9105 Img_9107

Img_9108 夏の花は購入せずに生き残った植物達のメンテを一つずつしているこの頃の作業です。
(ベランダに色気が無いので寂しい感じですcoldsweats01
今日は「時計草」の枯れた蔓を切り取ったりして、行灯仕立ての形をよくしていると、急に動くものを感じました!
それはカマキリ!でしたhappy01 よくぞ8階のベランダまで訪問してくれるものです。カマキリが食する虫がいる訳でもないのにどうしたものか?昨日の強風に吹き飛ばされてここに着地したのか?

例年のこの頃は花を見つけて蝶々やヒヨドリ、雀などが訪問してくれるのですが、7ヶ月もの長い間、工事シートで覆われていたので近づくことが出来ずに忘れられたのか、それともおいしい花が無いから……?

訪問者を増やすためにもこれからベランダ緑化に精を出さなくては…run

2009年7月13日 (月)

ワイヤープランツ(ベランダガーデニング)

Img_9094 Img_9099

植え替えてやらないといけない時期を迎えているワイヤープランツですが今年も怠ってしまいました。いいタイミングで実行しようと思っています(植え替え適期は5,6月なので来年を予定)。
大規模改修工事が終わったので殆んどの植物を時期をみて植え替えてやろうと思っています。栄養分が消費されていくプランターの中で生き続けるためにはやはり助けが必要です。
日頃植物から癒されているお返しのためにも土、肥料、水及び光・風くらいは補給してやらなければcoldsweats01

ベランダもかなり片付いてきて仲間達も増えつつありますpenguinchicksnail

2009年7月12日 (日)

タニシ(ベランダガーデニング)

Img_9090 Img_9091

タニシが好きだから飼っている訳ではありませんrock
ベランダの隅っこでメダカを飼い始めたときに水の浄化を保つのにいいのではないかとタニシと川えびそして水草を入れてみました。
このタニシの効果は思った以上にあるようです。鉢の壁面の汚れをすぐにクリーニングしてくれます。
そしてメダカが不幸にも死んだ時には川エビ・タニシがきれいに始末してくれているようです(現場を見たことはありませんが)。このように水の中でうまく共生しているようです。

昨日、7ヶ月ぶりに工事期間中退避していたリビングから陽の当たるベランダに出してやると今日は早速、陽を求めてかタニシが行進していました。
植物も動物も陽に当たったり、風を浴びたりすると嬉しいのでしょうかsign02

メダカ鉢を移動するために水を減らしたり、水草を刈り込んだのでこれから水槽内もきれいにしてやろうと思っていますeye

2009年7月11日 (土)

大規模改修工事(ベランダガーデニング)

Img_9082 Img_9083

Img_9085 Img_9087

大規模改修工事が終わり、ベランダの植物をボチボチと元の位置の戻しています。
今日も朝からメダカ鉢を移動です。水が入っているだけに30kgは超えるでしょうか、大変な作業ですbearing

メダカや植物も久しぶりに外気に触れて嬉しそうです。
テーブルもリビングから出せたので生活空間も広くなった感じですhappy01

椎茸原木もやっと立てかけることが出来ましたが椎茸菌は生きているのでしょうかsign02
一日がかりの作業でしたcoldsweats01

2009年7月 9日 (木)

ミント(ベランダガーデニング)

Img_9080 Img_9081

アメリカンハナミズキのグランドカバーのひとつとして植えているミントを先日根元から刈り込んだのですが、すぐに新芽を出しました。
この時期はプランター内が蒸れるので毎年思い切って刈り込んでやっています。
以前風通しが悪いままにしておいたら一気に全てが枯れてしまったので試しにと短く刈り込んでみたら見事に再生したのでここ数年は刈り込みをしていますhappy01

ガーデニングを始めた頃は刈り込むと枯れてしまうのではないかと不安でしたが、実際にやってみると「思いっきり」も大事であることを経験しますcoldsweats01
今回の工事で止む無く刈り込んだクレマチスの切り戻しもいい経験でしたgoodbell

2009年7月 7日 (火)

ベンジャミン2(ベランダガーデニング)

Img_9071 Img_9073

Img_9074 Img_9076

最近は梅雨らしく曇天・雨天が続くので帰宅する頃は暗くなってベランダの花の観察ができませんcoldsweats02
そんなときは、部屋の中の植物チェックsign01
6月20日に短く刈り込んだベンジャミンが新芽を出して薄い緑色の葉を沢山付け始めました(遠くに見える山々にも薄い緑色が湧くように拡がっていますが、同じように新しい葉を付けているのでしょうね)
新鮮でいいですね。自分もリフレッシュしたような気分になります。20年以上もこのようなプランター内で生き続けてくれることが不思議に思えることがあります。共生していることを感じますbud

ベランダも徐々に復活しつつあります。ウッドパネルも半分程度敷きました(夏の暑さ対策には効果があるようなので再び採用ですgood

2009年7月 5日 (日)

徐々に復活(ベランダガーデニング)

Img_9064

Img_9068

大規模改修工事がやっと終わり、ベランダを元通りに徐々に復活させようと週末毎に作業です。ウッドパネルなど朽ちていたので廃棄したものは新たに購入しなくてはなりませんcoldsweats02

やっとベランダの西側を片付けることが出来ました。アーチモッコウバラトレリスクレマチスノウゼンカズラを絡めました。植物達も厳しい環境にあったので葉数が少なかったり、ツヤが落ちたように感じますclover
これからは以前に比べ日当たり、風通しもよくなるので健康になってくれると思われますrun
急激な環境変化なので様子を見ながら肥料・水遣りに注意です。
心地よい疲労感の週末ですhappy01

2009年7月 3日 (金)

クレマチス(ベランダガーデニング)

Img_9061 Img_9060 Img_9063

今週は梅雨本番で雨ばかりの毎日でした。植物が腐らないかと少々心配ですcoldsweats02

5月に沢山の花を付けたクレマチスを花後に刈り取ったのですが、そこから新しい芽を出して再び蕾そして明日にでも開きそうな気配ですtulip

工事後のベランダに植物を移動始めたばかりで落ち着かない状態ですが、こうやって本来の場所で花が咲くとホッとします。

これからウッドパネルやらプランターカバー、テーブル・椅子、物置などを運び込む予定です。今週は何をやろうかといろいろと楽しみがある週末ですhappy01

2009年7月 1日 (水)

黄金カズラ(ベランダガーデニング)

Img_9055 Img_9057 帰宅時は雨が横殴り状態でびしょ濡れになりましたが、家に着くなりサァ~と周りが明るくなりました。さっきの雨は何だったの?

薄日が射す中、日曜日に元の位置に戻した「黄金カズラ」が目に入りましたのでパチリcameraと。(f大規模改修工事が終わったばかりなのでまだ植物をボチボチと戻している状態なので、他に目がいく所がありませんcoldsweats01

壁のペンキも新しく塗装されたので背景としてなかなかですsign02
この雑貨(プランターカバー)も気に入っていますgood

植物を大きく育てたり、コンパクトに育てたり、ガーデニング雑貨などを用いたりしてベランダの快適空間創りを楽しんでいますhappy01

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ