« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

開花直前(ベランダガーデニング)

Img_9331_2 まだ見たことのないノウゼンカズラの花の開く瞬間を目撃しましたeye 正確には瞬間ではなく、"直前"と"直後"を見ました。
先端が袋状になっていてどのように割れるのかなと思っていましたが、他の花と同様、5枚に分かれている花びらがきちんと織り込まれているのでした。先端の平らな部分に全く切れ目が見えないのでどのようになるのか不思議でしたが、やっと納得しました。
開花直後に写真を撮ろうとしたのですが夕暮れ時とあって光量が足りずに手振れ状態となって掲載できませんcoldsweats02

Img_9337 急に涼しくなったからではないでしょうが、ハイビスカスの花が開く準備をしているようです。真夏の暑さが苦手で涼しくなってから花が咲くと聞きますが、自然に敏感なのですねshine

色づいた蕾がこれからいつ開くのかドキドキです。1日花だけに週末に開いて欲しいものですeye
(同じ1日花の時計草も今日の日中に開いて夜の今は閉じてしまっていますcrying

2009年8月30日 (日)

希望的観測(ベランダガーデニング)

Img_9324 Img_9325

花が咲くのは半年以上も先なのですがいつも8月末に気がかりになることがありますeye
それは「アメリカンハナミズキ」の蕾です。
この時期に蕾を付け始めるからです。街路樹のハナミズキは既に沢山の蕾を付けています。これから落葉して冬の寒風にさらされても蕾はしっかり枝にくっついているからたくましいものです。

ベランダのハナミズキを観察しながら、これは蕾かなと希望をもつのですが新芽に変化することが大半ですcoldsweats01

今日はこれからしっかり蕾を付けてくれることを願って肥料(固形油粕)を与えてやりました。
この時期と寒い2月末頃に例年与えています。
これからベランダのシンボルツリーとなるように育って欲しいものですeyeglass
それにしても綺麗な花を咲かせるためには随分早くから準備するのですねflair

2009年8月29日 (土)

生垣?(ベランダガーデニング)

Img_9323

Img_9310_2

Img_9318_2

この暑い時期には植えつける苗が見当たらないので秋植えに備えてベランダの片付けと清掃をしている週末ですdog
今日はベランダ正面に配置しているプランターに生垣を作ってみました。モッコウバラ(白)とアブチロンを誘引してリビング内を隠してみようかなと思って材料を買ってきました。
竹材は近くのホームセンターで合計200円也。どのような雰囲気になるのか心配ですが、苗を買ってきてある程度蔓が伸びた状態で採用可否の決定です。リビングから見える明石海峡大橋や明石海峡を行き来する船が見える視界を遮らない高さに設定してみましたeye

時計草、クレマチス、ノウゼンカズラも候補に挙げましたがまだベランダで成功していないモッコウバラ(白)とアブチロンの結果をみてからにしますhappy01

【独り言】
今日は”車検”を受けにH車のLive車検場へ。 今まではディーラー任せでしたが、パフォーマンスの愉快さと車のすぐ傍で分りやすい説明があるLive車検は今までにない退屈させない非常に満足できるものですgood

昨日のETC取付けにタイヤ交換と今週末はマイカーに時間とお金を費やすことに。こんなに時間とお金をかけるよりも必要なときにレンタカーを借りた方が経済的なことは明白なのですがどういうわけか踏み切れませんcoldsweats01

2009年8月28日 (金)

ユーカリ2(ベランダガーデニング)

Img_9297 生長が実に速い!
2週間前に古木(間延びして広い体積を有するようになったので根元から切り取ったもの)から新芽を出していたのを発見したばかりなのにもう30㎝程度に生長していますbud
新生”ユーカリ”です。
まさかのまさかで蘇えったユーカリ、このユーカリのように自分も蘇えりたいものですrun
もう少し頑張らなくてはhappy01

【独り言】
やっとETCを付けましたcoldsweats01
滅多にしか高速道路を走らないので、そんなものは不要と検討もしたことがなかったのですが、連休や盆休みには格安1000円のETC装着車と10倍近くの料金を払って故郷まで同じ道路を走るな~んて…、と思ってカー用品店に行きました。

連休前の「予約してもいつになるか分りません!」状態は落ち着いた様子、しかも今度の選挙で政権交代?の影響か買い控えらしく、店頭棚には商品が山積み置いてありました。直ぐに取付け完了!
さあ、無料化になる前に1000円でアチコチ出かけてみますかcar

2009年8月27日 (木)

開きました!(ベランダガーデニング)

Img_9299 ベランダのプランターで育てているノウゼンカズラが開きました。毎年この暑い夏の後半に咲いてくれますhappy01
今年は大規模改修工事でコンンクリート粉を被ったり、建物周辺に張られたシートで日光が十分当たらなかったので幹も弱り、花が付くかどうか心配でしたがノウゼンカズラが頑張ってくれましたrun
房に付く蕾の数が少ないのですが、そんな贅沢は言ってられません、咲いてくれるだけで十分ですfull

次の小さな蕾も発見したのでもう少しの間、涼しげなノウゼンカズラを観賞できそうですeye

【独り言】
夏休みも残すところあと僅か!
通勤電車内の日焼けした学生達の顔は真っ黒ですsign02

車窓からは頭を垂れ、稲穂はもう色づき始めている。夕暮れ時の景色は秋がそこまでやって来ているようです。

2009年8月24日 (月)

明日にも?(ベランダガーデニング)

Img_9289 待ちに待ったノウゼンカズラが開花しそうですsign02

この花の蕾はいつ見ても不思議です。
風車状にねじったものではなく、袋状に先端も閉じた状態なのです。
これがいつの間にか花びら1枚ずつに分離しているのですsign01
この離れる瞬間を目撃したいのですが、いつも見逃していますeye

今年こそは先端が割れる瞬間を見たいhappy01

2009年8月22日 (土)

ハイビスカス(ベランダガーデニング)

Img_9280 Img_9287

ハイビスカスもやっと蕾を付けましたsign01
真夏のイメージのある「ハイビスカス」の花ですが、本土では”秋の花”に分類されると聞いたことがありますear
このことを知ってからは、夏に花が付かないからと焦る気持ちがなくなりましたhappy01 
確かに我が家のハイビスカスは毎年、この時期に蕾・花を付けますtulip
これからの残暑を感じながらハイビスカスも蕾・花を沢山付けてくれることでしょうsign02

昨年、花後に丸裸状態に刈り込んだ苗ですがこれだけのエネルギーを蓄えているのですねrun

少し葉の色が薄くなった感じなので来春には植替えをしてやらないといけないですねdanger

2009年8月21日 (金)

待ち遠しい(ベランダガーデニング)

Img_9277 Img_9279

久しぶりの投稿ですweep
ベランダに咲く花が無く、変化が乏しいのでニュースがありません。
そんな中、やっとノウゼンカズラの蕾が出現しましたsign01
好きな花のひとつだけにこの花が咲くのが待ち遠しいです。8月末頃が開花時期と分っていても「まだかな?」とアチコチ見回ってしまいます。

この確定的な「蕾」を確認すると、ほっとします。
強い陽射しを好むノウゼンカズラがベランダで花を咲かせるかどうか不安でしたが、数年前に咲いてからは毎年楽しませてくれています

2009年8月17日 (月)

もう秋?(ベランダガーデニング)

Img_9211

Img_9228

やっと猛暑真っ只中の気候になりましたが、植物は猛暑が好きなのか?それとも秋を既に感じているのか急に成長著しい。勢いがありますrun
人間ならじっと暑さに耐えるだけなのに、植物は新芽を出して活動的になりました。クレマチスは節々からニュッと芽を出して1日に数cmも伸びています。
ベルフラワーも一旦地上部を枯らしてしまったのですが、小さな新しい葉を競争するように覗かせるようになりました。
こんなに暑いのにもう少し休んでおけばいいのに、植物の世界は不思議ですeye

【独り言】
地デジ難民です!
「準備はできましたか?」とPRしている放送を素直に受け入れられないpout
突然、地デジ化が表出し、その必要性(?)を受信者に何とか理解してもらおうと「受信者にはご負担をかけません」と必死に画面や総務省HPで訴えていたのですが、
古い集合住宅では建屋内の機器がデジタルに対応していないためにその機器を新替えするためにかなりの費用を要する。
「受信者にはご負担をかけません!」のトーンは何処へやら、この機器も受信者で対応してくださいですって!

住宅の理事会がすぐにまとまる訳がありません。
受信機はピカピカの薄型TVですが見ることが出来るチャンネルは以前の半分に減る現実bearing
受信料を払っているチャンネルも映らないこと、既に半年。
急いでデジタルTVに買い替えても駄目ですよ~bell

2009年8月15日 (土)

ユーカリ(ベランダガーデニング)

Img_9276 

Img_4158

例年だとキラキラと輝くシルバーリーフを楽しんでいたユーカリですが、大規模改修工事のために半年以上も管理できない状態となり、我が家のベランダスペースでは育てられない程の大きさになったので、工事終了後に可哀想でしたが根元から鋸で切断しましたcoldsweats02

そのユーカリが根元部分から新芽を出していましたbud根が枯れてから処分しようと思っていましたが、生命力は凄いものです。
止む無しに切り取ったユーカリですが、この新芽を大切に育てようと思っています。
生長著しいユーカリです。今までのユーカリに負けないように姿形よく育ててみようと思っています。

【独り言】
Img_9245Img_9249

Img_9243

昨夜は久しぶりにナイター観戦に行ってきましたbaseball
スカイマークスタジアムでのオリックス対ソフトバンク戦です。今シーズン戦績の悪いオリックスですが山本投手の頑張りや「浪速のゴジラ」岡田選手の活躍で(試合前のティーバッティングから1発は打つことが予想されていましたがやはり初ホームラン!)大差で勝利でした。
超満員となった球場は大盛り上がり、花火も夜空に大きく広がっていましたbomb
勿論、弁当もビールもおいしく大満足の夜でしたhappy01

2009年8月13日 (木)

子宝草(ベランダガーデニング)

Img_9233

Img_9239その名のとおり、子だくさんの「子宝草」は頑強です。毎年、生まれてくる(鉢の中に落ちる)次の葉をそのまんまにしていると自生してくるbud
この中から健康でたくましい苗を選んで専用の鉢に植え替えてやって、次の世代への準備です。子宝草は大きくなると花を咲かせるそうですが、私は小さな葉が整然と並んだ姿が好きなので今の時期が楽しみです。葉の周りにぎっしりと小さな葉を付けてくれる姿から元気をたくさん戴いていますrun

Img_9223Img_9236【独り言】
たくさんのブルーベリーが届いた。驚くほどの量で毎日100粒くらい食べています。
健康食品らしく食べた後はなんだかスッキリ気分happy01
視力まで回復した気分ですeye
それにしても我が家のブルーベリーは折角、蜜蜂が授粉作業に頑張ってくれたけれども結実しませんでしたcoldsweats02

2009年8月11日 (火)

雑草(ベランダガーデニング)

Img_9222 Img_9209

Img_9210

今年は大規模改修工事があったので春からず~っと植物を全く植えませんでした(涼しくなってから植え付け予定ですcoldsweats01
何も植えてないプランターの中で何が起こるか様子見ですeye
すると、何故か昨年植えていないビオラ(?)の小さな花が咲いた鉢やタンポポ(?)そして名前が分らない雑草(?)まで……。予定してない植物が出現するのもちょっとした楽しみです。
それにしてもこのビオラは小鳥が持ち運んだ種が発芽したのでしょうね?
(昨年、ビオラは植えていないし、近隣も工事中だったので殆んど植物が無い状態だったので不思議です。この真夏時に咲くのも変ですが)
いろんなことを想像しながら狭いベランダで育つ植物を楽しんでいますfoot


 【独り言】
気になるコマーシャルがある。

コマーシャル女王(?)が出ているドーナツの宣伝の一こま。
おいしそうな数種類のドーナツを川床で食べているのですが、
「持ち込み禁止ですよ」という店員の言葉を無視したような映像が気になります。
そこまでおいしいことをアピールしているのでしょうか?

私にとっては”おいしさ”よりもモラル・ルールを無視した映像が消えた後も気になってしまいます。
もともとちょっとした一コマが好感をもたらせてイメージいい女優となって
人気急上昇なのに、このようなコマーシャルに登場させられた(?)かと思うと可哀想な気にもなります。
商品の売り上げばかりを図るだけでなく、社会全体を明るく気持ちよく過ごしやすいものに
するためにも企業にも心くばりが欲しいものです。

2009年8月 9日 (日)

ミニバラ(ベランダガーデニング)

Img_9215 Img_9219

先週、発見した蕾はもう開いてしいまいましたeye
ミニバラのミニのようで今回の花は実に小さい!栄養不足か(?)老体のために十分な栄養を摂取できないのでしょうか?
更に蕾を3個付けているのでかなりの栄養を消費することでしょう。頑張っている姿を観察していると元気をいただけます。
今年を無事乗り越えれば冬にでも植え替えしてやろうと計画しています(モッコウバラの鉢も小さくなってきたので一緒に植替え予定しています)

日照を必要とする姫睡蓮は最近の雨・曇りの多い天候のために少しひ弱になってしまいました。おかしな天候の今年の夏ですcoldsweats02
週末毎に悪天候となると人間もオカシクなってしまうかも?です。
夏は夏らしいギンギラとした強い陽射しの中、せみ時雨を存分に聞きたいものです。そしてヒグラシのもの悲しい鳴き声を夕暮れ時に聞きながら秋を迎えたいものですnight

今日も全国的に雨・曇り!残念ですng

2009年8月 8日 (土)

ハツユキカズラ(ベランダガーデニング)

Img_9212 店頭に置いてあるピンクや乳白色の柔らかい色に惹かれてその苗を購入するのですが、ベランダで育てていると濃い緑色になってしまってガッカリしていた「ハツユキカズラ」ですが、最近は発色もするし、その上昨年、今年と珍しい花(5月に開花)まで付けてくれるようになりましたscissors
水、肥料、日照の全てを十分にそして切らさないことに気をつけています。きっと諦めずに継続したことがいい結果をもたらしているのでしょうねsign02

2009年8月 6日 (木)

ゼラニウム(ベランダガーデニング)

Dsc00923

Dsc00924

兎に角、強くてしかも手のかからないゼラニウムはベランダガーデニングにもってこいの植物のようです。もう10年近く前、この住宅でガーデニングを始めた頃から元気に生き続けています。台風で一度折れてしまいましたが強靭な体力で復活しました。

1年中花が咲くし、花だけでなく葉の色が変化する姿を観賞するのもまた楽しですscissors
軒下の雨がかかる程度の水で十分なようです。1年中、花が咲くので液体肥料を月に1回程度やって栄養を付けてもらっています。
風で折れても諦めずに弱った部分を切り取って体力を温存してやれば自然治癒力で復活しますよ~run
春先に姿形をよくするために思い切って刈り込んでもすぐに新芽を出してきますbud

頼もしい植物です。これからもず~っと長い付き合いが出来るでしょうsign02

2009年8月 4日 (火)

時計草4(ベランダガーデニング)

Img_9178 Img_9180

今日は時計草がダブルで咲いてくれていた。
観賞できる時間は僅かですが元気になってくれただけで満足です。

梅雨が明けて猛暑となってきました。朝、水遣りが出来るかどうかあやしいときは帰宅してから水遣りです。例年、夏の間はベランダが焼ける程の温度になっていましたが今年はそれほどでないので助かっていますgood

2009年8月 3日 (月)

ノウゼンカズラの花芽?(ベランダガーデニング)

Img_9184

Img_9187 我が家のノウゼンカズラが咲く季節となりましたtulip 戸建ての庭、公園や街路では随分前から鮮やかなオレンジ色が目立つように咲いています。このオレンジ色のノウゼンカズラが咲き終わる頃に我が家の薄いピンク(紫色?)の花が咲き始めてくれます。
何となく落ち着いた色なので大変気に入ってます。

先週頃から花芽(?)が付くようになりました。4,5房ですが今月末には咲いてくれるようですhappy01

ノウゼンカズラは強い陽射しを好む植物なのですが、ベランダで育てるとどうしても日照不足気味になります。
トレリスに誘引すときも出来る限り陽が当たるように南側に出してやります。
最近は雨や曇りの日が多かったので今年は花が咲かないかもと心配していましたが、少し期待出来そうです。もう少し時間がかかりそうですが楽しみですsandclock

ノウゼンカズラは切り戻しをしないと背丈が高くなるのでベランダで育てるためには目の高さ程度になるように冬の間に刈り込んでいますhairsalon
そして鉢の中が根でいっぱいになったら植替えを忘れなく!(葉が黄色になり弱ります。春先に1/3位根を取り除いてやります)

2009年8月 1日 (土)

ミニバラも長生き?(ベランダガーデニング)

Img_9170

Img_9172

Img_9174 ミニバラの寿命は5年くらいと聞いたことがあります。うちのミニバラもそろそろ寿命かと毎年思うのですが生き続けてくれます。
今年は特にベランダ工事のために室内に入れていたために随分衰弱しましたeyeglass
やはり太陽光線を浴びることが重要であることを実感しました。7月になって工事が完了するとすぐにベランダに出してやると1枚1枚新葉を増やしてきましたbud
そして、昨日蕾を二つ発見eye
まだまだ完全復活とまではいきませんが必死に生き続けようとするミニバラの姿を見ていると元気と勇気が湧いてきますrun

このミニバラの根元をようく見ると老木から新しい枝を出してうまく世代交代したようですscissors
これから新しい世代が成長してまた数年間たくさんの花を付けてくれるのかもしれませんhappy01

時計草は今日も花を開いてくれました。「1日花」が週末に咲いてくれるとすごくラッキーな気持ちになります。折角開いてくれるのだからよ~く見届けてやりたいものですnotes

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ