« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

復活!!!

やっとブログ復活ですhappy01
今朝まで入院してましたhospitalweep
突然、背中の腫れ物がでっかくなり診察を受けに行ったのですが、即入院とのこと。
1泊2日で退院できるだろなぁと簡単に思っていましたが、結局1週間もかかってしまいましたleftright   いや~、でっかい物を取り出してもらいましたsign03eye
これからもよろしくお願いしますdog

Img_0994

Img_0995 Img_1001

1週間の間にベランダの様子も変わっていました!
スノードロップに蕾が出来たり、クレマチスに新芽が出てたり……。まだじっくりベランダを見回していないので他にもあるかな?
植物が皆元気に育っているので何よりですhappy01
Img_0998 ヒヨドリも挨拶にやってきましたchick

明日から出勤です。
そしてガーデニング作業(水遣り)も再開です。

2010年1月24日 (日)

休ませていただきます。(ベランダガーデニング)

ー明日から約1週間ブログを休ませていただきますー
所用で投稿ができそうもないので 事前報告です。(いたずら防止のためにコメントも記入不可となりますのでご了承を)
復活したらまたよろしくお願いします。

Img_0965 Img_0966

Img_0961

Img_0946昨日、スペードの形をした葉を有するワイヤープランツを園芸雑貨店で見かけたので、買ってみました。
年末にDIYした小物棚に飾る植物を探していたのですが、入れ物はブリキ製が似合うかな?そしてそれに入れるならワイヤープランツやシュガーバインかなとずーっと考えていたのです。

最近購入するワイヤープランツには冬対策のビニール袋を被せていませんhappy01(以前から育てているワイヤープランツは被せています)
 コメント頂いた方からの情報を基に我が家でも大丈夫かなと勇気を出して挑戦しています。このような情報も大切ですよねnotes
役に立ちますflairアドバイスありがとうございましたpencil

2010年1月23日 (土)

ホットリップス(ベランダガーデニング)

Img_0949

Img_0950

Img_0952

チェリーセージの仲間のサルビアが原種とのことである「ホットリップス」がまだ咲き続けてくれています。説明書には花期は11月頃迄とあるのですが本当に長い間咲いてくれて元気をくれます。
温度によって花の色も赤白2色や赤だけ白だけになるようです。葉の色も寒くなると緑色から褐色に変化するようです。
いろんな楽しみ方が出来る植物のようですeye

花後に1/3程度に切り戻すとあるのですがまだ先のようですsandclock かなり大きい苗になってきたので刈り込んでやらないと他の植物の迷惑になりそうですcoldsweats02  
このような植物はプランターの後方に植えておけば寄せ植えにいいようなので気に入りましたgood

【独り言】
また、小物を買ってしまいましたcoldsweats01。食料品を買いに出掛けたのですが園芸雑貨店が同じ駐車場建屋の中にあるのでちょっと寄ってみると安いブリキポットに目がいき買うことに。スペード型のワイヤープランツでも入れてみようとそれも買ってきました。
帰りが夕方だったので写真をうまく撮る自信がないので明日の楽しみにしておきます
camera

2010年1月22日 (金)

ビオラ(ベランダガーデニング)

Img_0923 Img_0922 あまり花が無いので俄然元気のいいビオラを観賞して寒さを凌いでいますdog

数日前の暖かい日などは蝶のように飛び跳ねているように見えましたcat

このハンギングの近辺で寒さを凌いでいる蜂は暖かい日は花弁に止って腹ごしらえをしているようですriceball 私が近づくと飛び立って近くの別の花に移動しますhappy01 小動物もたくさんベランダを訪問して欲しいですpenguin

【独り言】
来週は少しブログを休もうと思っていますjapanesetea
所用でパソコンを数日間使えないからですcoldsweats02 
一休み!一休みsleepyです。

2010年1月21日 (木)

セダム(ベランダガーデニング)

Img_0940 Img_0935

Img_0936 Img_0939

今の時期は冬の花を咲き続かせるように管理することは勿論ですが、春のベランダの構想、地中の球根はどのような状態なのだろうかと想像することが多い(”春”が待ち遠しいのですhappy01

園芸作業はブリキポットに多肉植物を植えつけるくらいですbud

【独り言】
昨夜は「新年会」に参加しましたbeer
10年以上も前にたった9ヶ月間在籍した会社の仲間との久しぶりの顔合わせですsandclock
6名ですが10数年振りに会うことが出来た先輩もいました。懐かしい!
日々の生活も”イイ出会い”がいろんな展開があります。
今回の出会いも、どんな展開があるのかな?shine

2010年1月19日 (火)

デージー(ベランダガーデニング)

Img_0930 Img_0931 10月にコスモス、センニチコボウ、ビオラなどとの寄せ植えを買ったのですが、その中のひとつデージーはまだ咲き続けてくれます。
花が少ないこの時期まで咲き続けてくれて本当にあり難いですhappy01

ちょっと疲労感が漂うデージーですが、その頑張る姿に感謝ですgood

2010年1月18日 (月)

クリスマスローズ(ベランダガーデニング)

Img_0929

クリスマスローズの花が咲いた、蕾が付いたなどのブログを見かけるようになったので我が家のクリスマスローズはどうかなと状態を見るために葉をかき分けて根元を見るのですが蕾らしきのようなものは見当たりませんcoldsweats01

Img_4911

昨年、一昨年はどうだったかなとブログを振り返ってみると昨年は1月31日、一昨年は1月27日に花芽を発見していますeye
と、なるともう少し時間がかかるようです。(例年、花芽が出た!と喜ぶものの葉に変化していくので落ち込むのですが、今回はぬか喜びはもうこりごりなのでのんびり構えていますsandclock
しっかり陽を浴びて元気な花を咲かせて欲しいですtulip

Img_0932独り言】
昨日、久しぶりに昼食に”釜揚げうどん”を食べに行った帰り道、園芸店に寄ってみました。
割安感に衝動買いをしてしまいましたhappy01
クレマチスの苗でも出ていれば買ってみようかなと覗いてみたのですが、本命は無く宿根ネメシア、シュガーバイン、ワイヤープランツ、そしてセダム2種類を買ってきました。
割安でおいしい”釜揚げうどん”を食べて満足したからこれくらいの衝動買いは許容範囲ですねhappy01

2010年1月17日 (日)

冬の朝(ベランダガーデニング)

Img_0901 Img_0906

Img_0925

Img_0924

寒い冬でも朝陽が当たると気分爽快sun
空気が澄んでいるので気持ちいい!
遠くの淡路島もデッカク、明石海峡も近くに見えますeye

ベランダに射し込む陽はありがたいものです。植物が喜んでいるよう?
私は凄く嬉しいhappy01

早速、植物に頑張ってもらうように午前中に水を与えておきましたImg_0920 Img_0915_2
(先日の寒波で凍傷に遭った植物もありましたweep 復活して欲しいのですが…)

昨日はデコパネで遊んでみましたhairsalon
ガーデンネームをパーゴラに入れてみようと工作時間を楽しみました。
あちこちの100均ショップで文字を探すものの、いいなぁと気に入ったものは全ての文字が揃わってなくて…諦めましたcoldsweats02
で、結局自分で作るほかないのかなと頑張ってみましたpencil
途中で諦めようかなと思ったものの何とか最後まで…  愚作ですが、次の展開には役立つことも分ったので収穫ありですflair

2010年1月16日 (土)

いちご(ベランダガーデニング)

Img_0902

Img_0907

イチゴ狩りが始まり、おいしそうないちごをほお張っている映像がニュースで流れるようになってきました。
品種改良でおいしいものが出回っています。

自宅ベランダでは素人の私が育てるので育て易い品種を選んでいます。
病気に強く、実が付きやすいということで一昨年も育てた”宝交早生”とそして名前からしてずっと実を付けそうな四季成りいちご”夏姫”です(ちょっと欲が出ました)

花が終わって実となりつつものも現われてきましたcherry
これから赤い実となるまでの過程を楽しめます。

Img_0909 Img_0910 今日は少し穏やかな気候なので植物達もホッとしているようです?
時計草のビニール袋の覆いも取ってやり日光を当ててやりましたsunそして、枯葉を取り除いて灰カビ病対策もしておきました。
こぼれ種からの新芽も発見!
こんなときは嬉しいですねdog

2010年1月14日 (木)

カランコエ(ベランダガーデニング)

Img_0897

Img_0898

今朝はベランダのバケツの中の水が凍りつくほどの冷え込みでしたwobbly
厚みが1cmもある氷です。植物達はさぞかし寒かったことでしょうsign02 

今日は投稿する植物が無かったので休みにしようかと思っていましたが、思いがけないプレゼントを頂いたのでその花を紹介することにpencil
(プレゼントといっても保険の勧誘のためのものですhappy01

カランコエです。
蕾を沢山付けているので直に開くことでしょうsign02 
でも、このカランコエは短日植物なので室内で育てるとそう簡単には開かないのでしょうね?
蛍光灯の灯りに反応して日照変化を感知しないから少し開花に時間がかかることでしょうcoldsweats01
(かと言って、夜に被いをして短日をみせかける程、手をかける気もしないし…)

肉厚の葉で水分を蓄える植物なので今日のような日は要注意ですねdanger
低温な場所に置かないように気をつけとかないと。
そして、子宝草同様、乾燥気味に育てることが大切なようです。

沢山の花を期待してこれから大事に育てますhappy01

2010年1月13日 (水)

ミニバラ(ベランダガーデニング)

Img_0894

Dsc00169_2

ミニバラが脱皮したように、先月古い葉を全部落とした後、早くも赤紫色の新しい芽を覗かせましたbud
そろそろ活動開始なのですねsign02

12月に植替えしてやりましたので、きっと心地よく根を伸ばし土中の栄養分を吸い上げていることでしょう?
春から秋にかけての長い間、沢山の花を付けてくれることを願っていますdog
右の写真は2006年春に新聞販売店に応募して当選したときのミニバラです。丸4年だからもう古木なんでしょうか?(ミニバラの寿命は数年程度と何かに記載されていました)
もっともっと生き続けて欲しいですrun

今年は何と言っても”つるバラ”が気になります(何度も書いてしつこいですねhappy01 でも気になるのです)
今は少しでも日光に当ててやろうと思ってベランダの最も日当たりの良い場所に置いています
。春からの定位置はアーチ、パーゴラの足元なのですconfident  日当たり、風通しが気になりますがそこでもしっかり生長するためにも今からエネルギーを蓄えて欲しいのですhappy01

2010年1月12日 (火)

ブラキカム(ベランダガーデニング)

Img_0867 花の説明札にブラキカム「ミニイェロー」と書いてあり、花期は11月頃までとあります。寒い日が続かないので冬の1月でも咲いてくれるのでしょうかsign02
花の少ないときに明るい色の花を見つけると嬉しくなります。
乾かし気味に育てるので同じような環境を好むクリスマスローズと寄せ植えして楽しんでいます。クリスマスローズが開花するまでの賑わいとして背の低いこのブラキカムを選定していますhappy01
今晩からの冷え込みにも耐えて欲しいです。

【独り言】
昨日、冬用タイヤに交換しました。冬はスキーに行きたくなるから事前準備をしっかりしといていつでも行けるように!snowboard
面倒くさい時もあるのですが、スキーを諦めるともうリタイヤにつながりそうなので力を振り絞って重いタイヤを8階から降ろしています。
早く初滑りに出かけたいrvcar 1年に一度は銀世界を見たいsnow

2010年1月11日 (月)

DIY(ベランダガーデニング)

Img_0871_2 Img_0878

Img_0879

昨日、年末にDYIした棚にペンキ塗りをしました。
何色にしようかといろいろ悩みましたdespair
①最初は周辺の壁と同色系の白にオイルステイン仕上げにして周辺への溶け込みを考えてみました。

②次にリビングからベランダに出たときのフォーカルポイントそして昨年四苦八苦して製作したベランダ西側のパーゴラへの視点の連続性として同色のグリーンを検討してみました。

結局②を選択、フォーカルポイントの補助としてwelcomeボードを兼ねてみました(これはオマケcoldsweats01

春の訪れが待ち遠しいこの時期は訪れを知らせる植物の生長や開花状態を想像しながらベランダのアレンジメントを楽しんでいます。

Img_0885 【独り言】
今日は懐かしい「飛行船」が明石上空を飛んでいました。何かの宣伝?それとも「新成人」の記念飛行?かなと勝手に想像しながら飛行船の姿を追っていました
airplane

2010年1月10日 (日)

ユーカリ(ベランダガーデニング)

Img_0869 Img_0853

連休の二日目も好天に恵まれ、ベランダに出ても気持ちいいsun
斜光がユーカリに当たるとキラキラと反射しているように見えます。小さな新葉は赤みを帯びて可愛らしさをアピールしているようにも見えます。(よーく見ると11月頃の青々したユーカリとはちょっと違いますeye

ユーカリは小さな根をプランターいっぱいに張るので寄せ植えには注意が必要ですdanger
水を吸い上げるために精一杯根を張り巡らすのでしょうね。他の植物を植えようとしても寄せ付けないように(掘り起こせないように)表土を固くしてしまいます。経験からしてユーカリはどうも他の植物を寄せ付けない植物のようです。

ベランダの天井まで届いたので根元で切り取った昨年、一旦掘り起こして根を短く切って植えたときにプランター内に仕切り板を入れて他の植物から隔離しています。
今のところ、同じプランターに植えているイチゴ、アブチロンにも被害ないようですgawk
ユーカリのプランター内が生き生きしてきたので嬉しい限りです)

今日は年末にDIYした小さな棚にペンキを塗ってみました。冬季なので乾燥に時間がかかるようです。どのような姿になるか楽しみです。
明日までが待ち遠しいsandclock

2010年1月 9日 (土)

電飾片付け(ベランダガーデニング)

Img_0858 Img_0855

今日は青空が広がり風もなく、心地よい日でした。電飾の片付けには絶好の日和です。
手がかじかむわけでもなく、作業はスムーズに終わりましたwrench
電飾を絡ませていたノウゼンカズラ、クレマチスそしてモッコウバラよ、お疲れ様!

作業が終わると早速ノウゼンカズラの切り戻しをしました。毎年、この時期にベランダの作業の邪魔となる枝を切っています。ノウゼンカズラは生育旺盛なので春先から茎をグングン伸ばし3メートルも伸びるものもあります。
ノウゼンカズラは陽が当たる箇所しか花が咲かないので今年は延びる枝を2,3メートル先のパーゴラまで誘引して軒下まで出してみようと計画しています。
幹全体は丸裸状態ですが、新芽を出してスタートを切ろうとしていますbud

Img_0862 Img_0864 Img_0865

【独り言】
ガーデニングの雑貨を求めて三宮へ出掛けてみました。生田神社にも寄ってみましたが、参拝者の少なさに拍子抜けhappy01(紀○&陣○の結婚の年はメチャクチャ多かったのですが……。)  歩き疲れたので甘いものを戴いて休憩、帰路につきました。
そうそう、求めていた雑貨は見当たらずですweep

2010年1月 8日 (金)

オリビア(ベランダガーデニング)

Img_0844 Img_0847

今朝の冷え込みは少し厳しかったです。周辺の屋根が白くなり、ベランダの鉢受け皿にも白い霜が付いていましたsign01

しかし、植物は強いですね。ナデシコの品種改良であるオリビア(名前がいいですね)はこの寒さの中花を咲かせています。
耐寒性宿根草とのことなので挑戦中ですが、この調子だとこの寒さ程度なら耐えるような気がします。うまく越冬できればあとは蒸し暑さに耐えられるかどうかですねpig
気に入った花だけにうまくクリアしてくれると嬉しいですhappy01
乾燥気味にそして霜が当たらない場所で育てることがポイントとのことです。


Img_0848 【独り言】
今日から学校が始まったので駅構内や車内が賑やかになり活気が戻ってきましたnote
元気な歓声や話し声が聞こえるとこちらまで元気になってきますsubway
座ることが出来なくなりましたが、そんなことよりも賑やかさが好きですnotes

2010年1月 7日 (木)

パンジー(ベランダガーデニング)

Img_0837

Img_0838

Img_0839_2

Img_0841_2

Img_0840我が家の ベランダでは小さな花が似合うかなと思い、ビオラを育てていますが今シーズンは一鉢だけパンジーを楽しんでいますtulip
陽が十分に当たらなかったので花がなかなか咲かなかったのですが、やっと積算日光量が足りたのかでっかい花を咲かせてくれましたhappy01
こうやってパンジーを見ると迫力があってなかなかいいですねscissors
パンジーを避けていたことをパンジーに謝らないといけないですねcoldsweats01
寒い日が続きますが元気をもらえます。

もちろん、ビオラからも毎日元気をもらっていますhappy01

2010年1月 6日 (水)

投稿1,000回目

今回が区切りの投稿1,000回目なのですpencil
日記にして記録を残し、後の参考にしようと始めたものですがよくぞ続いたものと
自分ながら感心しています。
気づいたことを書くことにより、励ましの言葉をいただいたり、アドバイスをいただけるので”がんばろう”という気になり、継続できたものです。ありがとうございますdog

さて、1000回目であればサプライズ的なものが欲しいところなのですが、全く無しの状態!coldsweats02
それどころではなく、年始の仕事の忙しさと暗くて寒いベランダに出ることを怠っていたので水切れ寸前の植物が2,3。今朝、慌てて出勤前に水を与えておきました。まだ薄暗く気温も低い状態では植物も可愛そうですが……coldsweats02

Img_0835 Img_0836

北のベランダで育てている「山椒の木」は芽を出して、ひとり頑張ってくれています。
この木がある御蔭で北のベランダに出る機会が増え、掃除や整理整頓もよくするのかもしれませんshine
葉をこすると独特な香りがしますが、この香りは懐かしい故郷を思い出させてくれます。
食用としてはあまり使わなくなりましたが、水遣りしたときにたまに香りを嗅ぐと故郷の山中で最初に山椒の木に出会った当時のことを思い出しますsandclock

1,000回目の投稿は地味~なものとなりましたが、山椒の木の枯れ枝同様、ゼロスタートということでこれから気合を入れて頑張ります。
これからもよろしくお願いします!

2010年1月 2日 (土)

トップバッター(ベランダガーデニング)

Dsc00965 Dsc00966

Dsc00971_2

Dsc00970_2今年のトップバッターは多肉植物ですshine
地味な植物ですが、昨年我が家のアーチの中央部へ位置し、パーゴラを支える大事なボードのシンボルとなってデビューしたのでトップバッターに抜擢です。ヨロシク!coldsweats01 

多肉植物を間延びさせないために、冬の間もベランダに出していますsnow
出来る限り陽が当たる場所に置いています。
寒気に当たるといい色に紅葉しますmaple

寒がりのような多肉植物を寒い目に遭わすのはちょっと可哀想な気もしますが、間延び防止としてはいいようですscissors。(氷点下に下がらない地域では室内にいれなくても大丈夫と園芸店で聞いたことがあるので実行しています)

Img_0786 万が一、寒さで全滅してはいけないので株分けした多肉植物を室内でも育てていますgawk

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年(ベランダガーデニング)

Dsc00986 あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますtaurus

昨年は『大規模改修工事』で1年間の大半を植物の移動に日々を費やしましたrun 何とか植物を大して枯らすこともなく年を越せましたhappy01

今年は復活の年です。そしてベランダガーデニングのレベルアップに頑張る年にしたいと思っていますcoldsweats01
アドバイス、コメント、感想など…よろしくお願いいたしますclover

Dsc00995 【独り言】
今年は「寅年」、オリから飛び出るくらいの勢いが欲しいのは勿論ですが、思いやりのある優しい気持ちを忘れないで欲しい。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »