« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

水仙(ベランダガーデニング)

Img_1193 Img_1194

淡路島の冬の風物詩のひとつである「灘黒岩水仙郷」の開花が終わった頃に我が家の水仙がぼちぼち開花するのが毎年のことですtulip
今年も同様に「灘黒岩水仙郷」が閉園するや、我が家の水仙の蕾を発見です。

水仙が開花すると我が家のベランダも本格的な春の訪れです。ムスカリ、クリスマスローズ、モッコウバラが誘われるように開花します。

先日何の芽か心当たりのなかったものは生長してきたその姿からクロッカスのようです。
どうも土を別の鉢から移したときに球根が混ざったのでしょう?

2010年2月27日 (土)

予定通り?(ベランダガーデニング)

Img_1175 Img_1173

Img_1191

Img_1171昨夜の雨風でベランダがかなり傷んでしまいましたcoldsweats02
スノードロップの花は全て風で落ちてしまいました。早速、全てを切り取ってあとは栄養分補給態勢です。

今日、通販で購入した「つるバラ」を予定の自作”鉢ボックス”に入れてみたのですが(3枚目の写真)ちょっとイメージとは違ってしまいましたsad  さあ!どうしましょう。かと言って他に置く場所は予定もしてなかったし、スペースも無いし…。こんなとき、ベランダガーデニングは困ってしまいますね。よ~く事前に検討しておかないとpencil

予定のプランターカバー製作にとりかかったのですが、都合のいいプランターを見つけるのにひと苦労!  最近の野菜プランターは見栄えよく外観を綺麗にするためかシンプルな形のものが少なくなりましたweep
少し遠くの郊外のホームセンターまで出かけてみるとありましたrvcar
早速このプランターに合わせて設計、寸法取りを済ませ裁断の準備をしたのですが…
生憎、今日は風があるので鋸くずが飛んでいっては近所迷惑なのでここまでにして諦めることにng

スノードロップは花が終わりましたが、クレマチス水仙が凄いことに!1日で新芽が数センチ以上も伸びていました。

ホームセンターでは今日からクレマチス苗が並べられていました。春植えの新しい苗も沢山入荷したようです。待ち遠しかったガーデナーをその気にさせますねnotes

2010年2月26日 (金)

今週末は?(ベランダガーデニング)

昨年大規模改修工事中に構想していたベランダを実現させるために大よそのDIY作業を済ませたかなと思っていたのですが、今度は植物の管理を…とチェックしたところ、その内のひとつノウゼンカズラの植替えをしてやらないといけないことを思い出しましたcoldsweats02
一昨年春に植替えしたときに樽プランターに入りきらないほど根が回っていたので、早目に一回り大きい鉢に植え替えなくてはと…

週末はプランター用のカバーを作る予定です。昨日の折込広告に板材が載っていたので寸法を調べると丁度いいgoodやる気十分になっていますrun

Img_1170_2  Img_1169_2

ユーカリが1年にして大きくなりました。成長著しいですねhappy01
きっと元の台木が大きいからたくましいのでしょうね!?
ベランダ天井に届かないように早目に摘心してやろうと思っています。

2010年2月25日 (木)

春の訪れ(ベランダガーデニング)

Img_1165 Img_1163

Img_1168 Img_1167

Img_1164 Img_1162

今朝はコートを脱いでの出勤subway
生暖かさは4月のような異様な感じ!急激な温度差に戸惑ってしまうほどでした。

植物達も今日の日中はさすがに驚いたようです。グッタリ状態だったのでしょう?
朝、写真を撮ったときは清清しい姿と色だったのですが、……

冬の間、たくさんの元気と勇気をくれた花達とももうじきお別れです。
パンジー、ビオラ、バコパなどに感謝です!

2010年2月24日 (水)

新芽がいっぱい(ベランダガーデニング)

Img_1153 Img_1154

Img_1155 Img_1152 Img_1156

Img_1158

最近、DIYに熱中して植物の観察を怠っていたらいつの間にかアチコチの植物が新芽を伸ばしていましたbud

著しいのはモッコウバラ、ミニバラ、ノウゼンカズラ、クレマチスなどです。
いいですね。またいろんな花と再会出来るなんて!
今日も気温がグ~ンと上昇してポカポカ陽気、土中で眠っていた球根など植物も早く土中から出なくてはと慌てているのではないでしょうか?

2010年2月23日 (火)

2本目のつるバラを(ベランダガーデニング)

Img_1123 初めてつるバラを昨年12月購入して挑戦を始めたばかりというのに2本目を購入するなんて自分自身が信じられませんthink
ベランダで育てられるかどうかを確認しながら次のステップに移っていたのですが、今回はちょっと大胆になりましたねcoldsweats01

Img_1124 棘が少なくて半日陰でも育ち、香りもあまり強くないのでベランダに適しているだろうと思って挑戦しました。
大苗の植え付けは2月頃までと書かれていたので慌てて通販申し込みpc

つるバラの位置は少しでも日光が当たればと日曜日に塗装仕上げしたベランダ東側の木製ボックス内の特別席ですcrownhappy01
植えつけたばかりなので1週間は日に当てないようにしておきます。

Img_1141 Img_1142

Img_1143

春が近づくとうきうきしてきますねdog
土中から芽を出してくるチューリップクロッカス…、蔓から新芽を覗かせるクレマチス、モッコウバラ、ノウゼンカズラなどの植物を見るとたまりませんbell

2010年2月22日 (月)

クリスマスローズ(ベランダガーデニング)

Img_1146 Img_1147

園芸雑誌やTV番組で「クリスマスローズ特集」が目に付くようになりましたtv
昨日もローカル番組で放映されていたのでDIY作業中にも拘わらず見入ってしまいましたcoldsweats01
クリスマスローズは種類が多く日々品種改良がなされているとのことeye

番組終了後、我が家のクリスマスローズに蕾が付いていないかと葉を掻き分けてみると2苗の一方に蕾を発見!
(毎週末、まだかまだかと期待を込めて覗き込むのですが裏切られてばかりだったのです)
今朝出勤前に写真を撮ったのですが手振れ状態…ガッカリですweep

昨年セミダブル苗を購入したのですが、こちらは蕾の気配はなし!
花付きまでもう1,2年はかかるのでしょう?  しっかり管理してゆっくり待つことにしますsandclock

Img_1145 昨日作った鉢ボックスも能力(強度)を試し中ですchick

2010年2月21日 (日)

梯子型トレリスを作製(ベランダガーデニング)

Img_1132 Img_1136

昨日から製作の梯子型トレリス鉢ボックスが完成しました。
今日中に仕上げようと朝から気合を入れて作業開始です。
昨日届いた「つるバラ」も鉢に植えてやらないといけないし、忙しい1日でしたhappy01

朝から天気がよかったのでペンキを塗っても早く乾き、次から次と作業は順調に進みましたgood
Img_1117 今日は北風がやや強かったので南のベランダで作業です。作業に邪魔な植物を移動しての作業ですが陽が背中に当たって心地いい。もう春かなって感じですsun
今回のDIYは桧仕上げ材(板厚9ミリが必要だったために)を使用したので合計2500円とちょっとかかってしまいましたcoldsweats02

ベランダでは洗濯物を干すスペースを確保することが第一だから残りのスペースをいかに効率的に活かすかでいろいろと考えるのですが……
今年はこのトレリス鉢ボックスが活躍してくれることを願って今回の週末作業は終了です。疲れましたjapanesetea

2010年2月20日 (土)

あと少しのDIYを(ベランダガーデニング)

Img_1115

Img_1110

Img_1111

Img_1109 今日は二日酔いながら朝からの晴天に誘われて「つる性植物」の準備をしました。
塗装仕上げまでは出来ませんでしたが何とか形にはなりました。
(狭いベランダでの作業なので板の切断・ネジ取り付けも思うように出来ませんでしたcoldsweats02

一つはベランダ東側に鉢ボックスを作って8号鉢を二つ並べられるようにbud
(写真ではまだ固定金物を付けておらず重量に耐えられないので1鉢の状態です)

もうひとつはベランダ西側に梯子型トレリスを。こちらはつる性バラを這わせるために自作です。タイミングよく通販で注文していた「つるバラ」が届きましたgood
早速、明日植え付けですbud
トレリスのまだ取り付けがしっかりしていないのでこれから考えなくてはcoldsweats01

昨年の大規模改修工事中に計画した「ベランダ構想」も凡そで完了です。春になると生長著しい植物達が元気に過ごせるように準備が忙しいこの頃ですrun

2010年2月18日 (木)

ブルーデージー(ベランダガーデニング)

Img_1108 青い花のブルーデージー。!
当たり前ですね、青い花のデージーだからブルーデージー
早くも一番花が咲きました。暖かい日が続いたから春を感じたのでしょうね?
斑入り葉もなかなかです。
寒さに弱いと聞いていましたが(冬季は室内へ移動?)冬の間もベランダに出したままにしておきました。日当たりが良く寒風があまり当たらない場所に置いていたのがよかったのかもしれません。

ブルーデージーは蕾のときにアブラムシに襲われるのでそろそろオルトランを撒いて予防しておいた方がいいですねconfident

Img_1107 昨日のディアスシアの仲間で私の好きな花のひとつのネメシアも根付いたでしょうか?
先週、3年目を迎えるエリゲロン・プロヒュージョンのハンギング鉢に寄せ植えしてやったのですが、気に入ってくれて仲良く生長しているようです。
以前は寒さに弱い植物と思って、冬季はビニール袋をかぶせてやりましたが、どうも品種改良されて丈夫に生まれ変わった宿根ネメシアのようですhorse

2010年2月17日 (水)

ディアスシア(ベランダガーデニング)

Img_1102

Img_1104

ディアスシアの蕾が弾け始めましたtulip
ピンクの小花が咲いて春の訪れを知らせてくれているようです。
鈴なりに咲いて風に揺られる姿が好きです。昨年まで長生きしていたディアスシアに代わって新1年生ですが流石に元気いいですrun
冬越しするには、短く刈り込んで体力温存した方がいいようですねgood

Img_1105 ベルフラワーも株分けしながら6年目を迎えるようになりました。ちょっと根が密になってきたのか黄色の葉で信号を送ってくれているようです。
この花は春に一気にブルーの花を咲かせてベランダを明るくするので好きな花のひとつです。
春に元気な花を見るためにも冬の管理をしっかりしようと寒いながらも週末はベランダに出ています。

【独り言】
通勤電車の帰りのちょっとした出来事。
ほぼ満員電車に走り込んだ車内。「優先席」横の乗降口に立っていたのですが、そばで吊革に摑まっている若い女性、ふと見るとちょっとつらそうな気配(?)
と、そのときに目に入ったのが腰付近につけた”妊婦バッジ”。でも目前の「優先席」は老人、老人らしき人(?)。皆、居眠り状態で気付く筈もないcoldsweats02
「誰か気付いてあげてよ!」と願うも様子は変わらないcoldsweats02
1駅過ぎたときに後方を見ると2,3メートル離れた所に普通席が空いている(立っている人が数人いるのに何故かそこだけ空いていました)
そのことを女性に教えてあげ、何とか座ることができましたok
相当きつかったらしく座るとグッタリ!weep

10数分後、降車しようとドア前に立っているとさっきの女性がいつのまにか側に立っていて笑顔で「さっきはありがとうございました」とお礼。
体調が悪いときにタイミングよく座れてほっとしたのでしょうね!?
こちらも安心しましたhappy01
同じ街にちょっとしたお礼が出来る人が住んでいると思うと嬉しくなりましたspahappy01

2010年2月16日 (火)

セダム(ベランダガーデニング)

Img_1096 Img_1099 Img_1100 Img_1101

先月ブリキジョーロに植えつけたセダムが元気に生長しています。
冷え込むベランダでも枯れることなく緑色を保っています。
購入した時のピンク色は実は紅葉していたらしく緑色に変化していますcoldsweats01 本当はこのピンク色が気に入って買ったのですが期待は・ず・れ……coldsweats02

セダムは頑強なのでいろんな場所に置いて楽しむことが出来るので便利ですgood
(日当たりの良い場所がベストでしょうが?)
今回は日陰場所で花が育ちにくいベランダの奥に置いてみました。本来はサボテンの定位置なのですが、寒い今の時期はサボテンは室内に置いているので当分の間はセダムの場所ですpig

2010年2月15日 (月)

ビオラ(ベランダガーデニング)

Dsc00996

Img_1076

Img_1080

白及び薄紫系のビオラスノードロップ、ガーデンシクラメン及びオリビア(ナデシコの改良品種)と寄せ植えしているのですが花数を増やしてきました。
背丈のある植物を仲間に入れてやればもう少し見栄えもいいのでしょうが今となっては仕方ありませんcoldsweats02スノードロップは30センチくらいになるものと勘違いしていましたdog

寄せ植えした昨年の10月下旬の様子とは様変わりです。 弱弱しかったビオラが今は株が張って狭苦しいほどです。(最後の写真は植え付け間もない時の様子ですcamera

Img_9694

2010年2月14日 (日)

SOS(ベランダガーデニング)

Img_1092

Img_1089 Img_1091

Img_1094

ハイビスカスの葉が次々と黄色に変化してしまいますcrying 
きっと根腐れが始まっているのでしょう?
昨年は大規模改修工事があったため植替えをしてやることが出来ませんでしたcoldsweats02
ハイビスカスは根の生長が早いので毎年植え替えをした方がいいようですpaper
私は鉢の号数を変えないようにコンパクトに育てたいので尚更こまめな植替えが必要です。

4月か5月頃の植替えがいいようなので、どうにかもたないかとそのままにしておいたのですが限界状態に達したようだったので今日実行です。
やはり根がかなり回っていました。赤玉土5、腐葉土3、バーミキュライト2くらいの割合で根鉢は崩さずに植替えました。あとはたっぷりの水をやって、水切り後は室内に入れて復活を願っておきました。再び鮮やかな花を披露してくれるでしょうか?

今日はもうひとつ、宿根ネメシアを植えつけてやりました。

2010年2月13日 (土)

春の準備をしました(ベランダガーデニング)

Img_1087

Img_1085

バンクーバーオリンピック開催式中継を我慢してDIYに励みましたhappy01
塗装仕上げしようと塗料を買ってくるも、容量を間違え、小さな缶に刷毛が入らず作業は困難……(最近の思い違いには、自分が情けなくなってしまいますweep
テンションが少し下がり気味でしたが、ばらした状態の板、棒を塗り上げ昼食後に取り付けにかかりました。

夕方4時には何とか完成!
8階ベランダなので物を落としてはならないし、体を乗り出しての作業は緊張のしっ放しでしたwobbly

Img_1083このエリアにはつる性植物を展張して緑の壁面を計画しています。
トレリスを駆け上がるクレマチスが太陽光を浴びたいらしく外側へ伸びようとするので、今年はきちんと誘引してやろうと思っていますclover
作業する隣でクレマチスは節々に芽を出してこのスペースを狙っているようですeye

台風対策として倒れ防止をきちんとやってみましたdanger

材料費は①板材1000円 ②棒材150円 ③木ねじ300円 ④塗料400円 の合計1850円。

2010年2月12日 (金)

バコパ(ベランダガーデニング)

Img_1057 今シーズンのバコパは元気がいいsign01
白色のバコパいちご「夏姫」とプランターに寄せ植えしているのですが、プランターからこぼれ落ちそうになるほどに茎を延ばしましたclover

ユーカリと寄せ植えしているピンク色バコパも伸び伸びとしているし、兎に角元気がいいです。

今晩は明日のDIYの準備が忙しい!  フーッrun

2010年2月11日 (木)

今日もDIYに励みました(ベランダガーデニング)

Img_1068

Img_1062

冷たい雨の日となりましたがDIYに励みましたhappy01
寒さで思うように体が動きませんでしたが仮付け段階まで進むことが出来ました。
暗くなったので残念ながら成果を写真に収めることができませんでしたcameracoldsweats02

最近は便利な電動工具が手頃な値段で買えるので助かります。穴あけやネジ取り付け、板の切断など短時間で出来るので効率的ですclip

Img_1070 Img_1071 DIY作業の合間にプランターを覗くと土中から集団で出している新芽を発見!
これは隣で既に芽をだしている水仙でもないし、クロッカスに似ているようだけども以前ここに植えた記憶も無いので……(記憶喪失かも?)

曇天なせいか今日のスノードロップは半壊状態でしたcloud
思いっきり開いて緑色の斑入り花弁を披露して欲しいものですbud

2010年2月10日 (水)

雑貨購入(ベランダガーデニング)

Img_1056 Img_1059

Img_1065 Img_1063

冬の間のベランダは花が少ないので手持ち無沙汰です。
そんなときは小物雑貨などで植物の環境をよくしてやったり、引き立たせて楽しんでいますgood
先週末も雑貨店の棚卸しセールで”全品30%off"に惹かれてしまい出かけましたsubwaycoldsweats01

ビオラプランターカバーのサイド面が単調なので”ミニサイズ如雨露?”を這わせてみました。結果はどうでしょう?
その他、ガラス製品やブリキ製キャラクターなど…気に入った小物を買ってみました。限られたベランダスペースなので置き場所が頭に浮かんでくると「これ周りとマッチするかな?」と迷いながらも「安いからまっいいか」で衝動買い。
僅かな小遣いで楽しい時間を過ごしましたhappy01

祝日の明日はDIYを予定しているのですが、天気が悪いようですrain
楽しみにしていたのですが、作業延期かな?coldsweats02

2010年2月 9日 (火)

また、バラを注文!(ベランダガーデニング)

Img_1047 バラには手を出さない!と何年も前から決めていたのですが何故か一旦手を出すと吹っ切れたようにハマってしまいました。
害虫対策や消毒等からベランダではバラを育てられないと決め付けていたのですが、半日陰でも育つ強靭な品種で消毒も大して必要ないものがあると聞いて昨年の11月に1苗をネットで購入したのですが順調に育つ姿を見ているともう一つ育ててみたくなり、先週また注文してしまいました。
今回もトゲが少ない品種を選びましたgood
(ベランダは狭いスペースなので人の動きを制限してまでバラを育てる気までにはなりませんconfident

もともと安い小さな苗を大きく育てることがモットーなのですが、これらの品種はホームセンターを物色するも見当たらないのでネット購入しましたthink

一旦注文すると直ぐに早く来ないかと待ち遠しくなりますsandclock
どこに配置するかは決めているんです。ベランダ東側の軒先なんです。
西日が当たるのでどうかなと不安はあるのですが、空いているスペースをうまく活用するにはここしかないと思って昨年から計画していたところなんですclover

今週末からDIYして準備にかかりますwrench

2010年2月 8日 (月)

スノードロップ(ベランダガーデニング)

Img_1048Img_1053  昨年秋、球根を求めてホームセンターを回ったときには売れ切れてなかなか球根が手に入らなかったのですが、その人気の訳が花を初めて見て分るような気がしましたhappy01

小振りでその咲く姿が実に可愛い!雪景色の中でこの姿を見るとそれはそれは感動するでしょうsign03
寒い季節が似合う花のようです。背丈も低いので風が強いベランダで育てるにはいい植物のようですね。

昨日は暖かい陽が存分に当たっていたのでスノードロップは花びら(がく?)が開き過ぎるくらい大きく開いていました。夜には閉じてまた朝明るくなると開くといった不思議な花ですね?

2010年2月 7日 (日)

冬越し管理(ベランダガーデニング)

Img_1042 Img_1045_2

”冬越し管理”といっても、特別な管理をしていない状態の今の様子ですcoldsweats01
ちなみにここは神戸のちょっと山間部で氷点下になるのは年に2,3日といった環境です。

(1)ブライダルベール
①晩秋に短く刈り込んで、冬の間は陽が当たり冷たい風が当たらない場所へ置く。
②水遣りは控え目
以前、茎を延ばした状態で冬越ししようとしたところ凍傷に遭い枯れてしまったのでそれ以後は上記の方法で行っていますが、2回成功していますhappy01

Img_1043Img_1060 (2)ディアスシア
ブライダルベール同様、初冬の花後に短く刈り込みました。
②霜が当たらない軒先で日中は陽がよくあたる場所にハンギング
③土表面が乾燥しないようにバークチップを置きました
④水遣りは少し控え目に。
昨年まではディアスシアの冬越しとしてビニール袋で被って数年間生き続けていたのですが、集合住宅の大規模改修工事のあった昨年冬越し後の管理が悪くてとうとうお別れとなってしまいましたweep
今回は試しとして思い切ってビニール袋なしで挑戦しています。

Img_1039 【独り言】
震災復興のシンボルとして製作・設置された「鉄人28号」を今日、自動車免許更新の帰りに見に行ってみました。
日頃の通勤経路の途中にある駅の傍に設置されているので、いつでも見ることができると思ってなかなか寄ることはしませんでしたが、今日は少し時間もあるし天気もよかったのでどんなものであるかこの眼で。
いや~デッカイ。実物大とあって迫力あります。休日とあって見物人もかなりありましたeye

2010年2月 6日 (土)

ホットリップス(ベランダガーデニング)

Img_1013 Img_1019_3

前回は冬に枯らしてしまったホットリップスですが、今回はどうやら成功です。しっかり根付いてくれたようです。
秋からずっと赤白の可愛い形をした花を付けるホットリップスは寒い冬を暖かくしてくれますspa

Img_1022 Img_1021

今回はアブチロンと共に挑戦したのですが、どちらも花の少ない時期に途切れることなく咲き続けるのでベランダを明るくしてくれますhappy01
育てる自信がなかっただけに喜びが倍になります。(アブチロンは熱帯性の植物といわれるので寒さが苦手と思ったのですが、氷点下にならなければ大丈夫なのでしょうか?)

2010年2月 5日 (金)

ヒヨドリ(ベランダガーデニング)

Img_1017 Img_1018

最近はヒヨドリがよくベランダにきます。みかんをご馳走してやるものだから味をしめたのかもしれません?
みかんが無いときはヒーヨ、ヒーヨと鳴き叫び要求しているようです。

時折、ベランダに置いている”鳥”の置物を仲間と勘違いするのか近寄って様子を窺っているようですeye

ヒヨドリは集団で野菜畑や果樹園で食い荒らすので害鳥扱いをうけることもあるようですが、我が家にやってくるヒヨドリは可愛いものです。その内、いちごが赤くなるとベランダの奥まで入ってきて味見してくれるでしょう!?

明日もやってきてくれるかな???

【独り言】
最近、玄関前の池に氷が張っています。随分冷え込むようになりました。霜が付いたり、低温にやられて枯れるのではないかと心配です。昨年はビニール袋で覆ってやっていた植物も2,3あります。今年は勇気を出して試してみたのですが……。
明日が一番の冷え込み予想ですcoldsweats02(でも、昔に比べるとそんなに厳しくないような気がします)

2010年2月 4日 (木)

いちご(ベランダガーデニング)

Img_1005 Img_1010

いちごが花から実に変化しつつありますcherry
白いかわいい花が咲いた後、今度は結実です。この変化の過程もベランダでは毎日容易に観察することが出来、なかなかおもしろいcat
まだいちごを育てるのは2年目なので初心者です。
主に注意していることは”陽に思いっきり当て、水遣りは葉や中心部には当たらないようにする”です。danger

3つの苗を植えていますが、どれも順調のようです。
甘い実が付いてくれるかな?

【独り言】
最近の通勤電車の車内放送で気になるアナウンス!
車内及び通路で座り込むと乗り降りされるお客様のご迷惑になりますのでご遠慮願います!」
コンビニ前や駅入り口付近ではベタッと尻をつけて通行の邪魔になってもお構いなしの人を見ても驚かないようになってきたが、電車のドア付近でも…!
何でもあり??と思っていた矢先に今朝の通勤電車で目撃! 車内放送の理由がわかりましたeye

今朝の通勤電車の様子はちょっと衝撃的でしたsign01
①乗り込むと入り口席が空いていたので座ると、隣の席の20代のサラリーマンは膝の上にパンかピザらしきものを置いてムシャクシャ、そしてパックの牛乳を飲んだりして自宅で朝食を食べるのと同じような光景。
②そして、次の駅に到着すると対面のドアから若い女性が”バーガー”らしきものをほおばりながら乗車してきて我々の前に立ってお食事!この女性は連れとの会話から教員のようだcoldsweats02
③同時に乗車してきた若い男性は入るなりドアの前で尻をついて座り込んだ!(まだ、満員状態ではないが)
④次の駅に着くころ、①の男性は食事が終了。しかし、次にはカバンからみかんを取り出して皮を剥きながら…まるで食後のデザートか!(②の女性はほぼ終了)

気になる③の男性はそのままの状態だったので10数人の乗り込む客はドア半分で乗込むこととなり時間がかかってしまった。でも、本人は「そんなの関係ない」といった感じ。
ほぼ満員状態となったのでその後の様子は見えませんでした。

いや~、マナーとかモラルとか、何がなんだか分らない朝から目に入ってきた私には衝撃的な光景でしたbearing

2010年2月 2日 (火)

バコパ(ベランダガーデニング)

Img_1006_2

Img_1007_2 ユーカリとの同居が少し心配だったバコパが元気ですrun
グランドカバーとして植えているのですが、今の所順調なようです。ユーカリの周りはどうも植物の育ちが悪いような気がします。これはユーカリが細い根を張り巡らす影響があるように思いますがどうでしょう?(養分を奪われるのではないでしょうか?)

今回もう一つの植物をユーカリと同居させているのですがまだ結果が分りませんconfident
チューリップの球根なのです。同時にいろんなプランター、鉢に植えたのですがこのユーカリと同居のものだけがまだ芽を出していませんcoldsweats02
日当たりがいい場所だけに少し気がかりです。

2010年2月 1日 (月)

もう2月!

Img_1008 Img_1009

プロ野球のキャンプインが始まりましたbaseball
春の活動開始です。

植物も活動開始です。我が家のベランダではブルーベリーノウゼンカズラが芽を出して今年のスタートを切りました。
今週は寒くなる予報というのに、そんなことは関係なしといった感じです。勇気づけられますrun

【独り言】
1週間ぶりの仕事はキツ~イ!
というか、横になってばかりの1週間だったので机についての作業は体にこたえましたcoldsweats02
やはり動かないと筋肉他いろんなことに影響するのですね!?

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »