« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

大晦日(ベランダガーデニング)

Img_0094 Img_0097

Img_0088 Img_0079 ブログを始めて5度目の大晦日を迎えることが出来ました。
勿論、コメントや感想、アドバイスなど訪問者の方々の支えがあったからこそだと思います。
感謝しています。ありがとうございましたdog

今年の成果は
①大規模改修工事後の植物達の復活がスムーズに出来たこと。そして、諦めていたつるバラに挑戦出来て、順調に育っていること

②サントリーフラワーズのモニターキャンペーンでアズーロコンパクトセネッティに当選したことです

好きなクレマチス、モッコウバラ、ノウゼンカズラ、時計草、ブルーベリー、オリーブ、ユウカリ、観葉植物・多肉植物…等の花木そしてメダカたちと共に年が越せます。共に1つ歳をとります。

来年の目標は挑戦中の”つるバラ(春がすみ)”を自作パーゴラに届かせること、サマースノーを壁面いっぱいに咲かせることです。

訪問者の方々来年”兎年”もよろしくお願いします。
来年も出来るかぎりベランダの様子などを投稿できるように頑張りますpen

Img_0099 それでは良い年をお迎えください。

2010年12月30日 (木)

シャコバサボテン(ベランダガーデニング)

Img_0178 Img_0180

Img_0103 つい先日開花を始めたシャコバサボテンですが、花びらを広げて雄しべ・雌しべを表出した姿を披露しました。

このシャコバサボテン、下から見ると何かが飛び掛かってきた姿に見えるのですねsign02
砦から赤いマントを後方に広げて集団で飛び降りてきた瞬間に見えてしまうのですcat

<余談>
Img_0083 ①今年のブルーベリーは花のほとんどをヒヨドリにご馳走してやったので実の収穫までいかず、ブログに載せる機会も少なかったので年末に紅葉して元気な姿を披露。

Img_0085 ②例年のベルフラワーの今頃の姿は地上部の大半が枯れて根だけの姿だったのですが、今年は緑が多く違った様子です。

2010年12月29日 (水)

年末のビオラ(ベランダガーデニング)

Img_0174 Img_0176

Img_0177

今年も残すところ2日となりましたcatface
と、いったところで私は特別なことはしませんが1年の埃や汚れは綺麗に落としておきたいですねshine

今年のビオラはうまく根付くかなと心配したのですが、もうそんなことは忘れさせてくれましたscissors 
これくらい花が咲いてくれると、あとはどれくらい花持ちしてくれるかが楽しみとなり、しっかり管理しなければと気合が入りますhappy01

1週間~2週間に1度の液肥か開花促進剤と乾いたら水遣りの実行が主にやることです。
小さな鉢に無理やり植えた苗なので水管理が意外と難しいところがありますcoldsweats01
あとは花同士の間隔を詰めているのでアブラムシの発生に注意しています。予防として1ヶ月に1回オルトラン粒剤を少量蒔いています。

今はこのビオラの勢いから元気もらいながら球根の新芽の発見が楽しみですeye
何の球根を植えたのだっけ?
チューリップ、水仙、クロッカス、スノードロップ…その他は??

2010年12月28日 (火)

2週間後のセネッティ(ベランダガーデニング)

Img_0170 Img_0166 Img_0163 Img_0168 昨日は体調悪く、1日中ベッドの中にいる有様weep
一昨日の夜に胃がムカつき朝からは発熱し、体温が38℃を超えたのでインフルエンザかと不安になり安静にすることに(インフルエンザの予防接種はしているのですが)despair
おとなしくしていたせいか今日はスッカリ元通りの元気、早く治ってよかったです。咳も出ずのども痛くなく風邪の症状でもなく何の病気だったのでしょうsign02

さて、セネッティもサントリーフラワーズから我が家に送られてきて2週間が経ち、環境に慣れてくれたようですbud
株全体も少し大きくなったような気がするし、花の数も4個に増えました。
特に病気や害虫に襲われている様子もなく、今のところ順調ですrun
水遣りと夜の冷えに注意しているくらいです。日中は未だ花が咲いてない側を太陽光に当ててやっていますhappy01

私のように突然の病気にならないように健康に育って欲しいです。春から咲き続けているアズーロコンパクトのようにsign03

2010年12月26日 (日)

メリークリスマス(ベランダガーデニング)

Img_0142 Img_0152 Img_0159

Img_0161 週末は寒かったですねsnow

ここ神戸でも昨日は雪がチラつきました。クリスマスムードの効果が上がりますxmas

簡単にクリスマス気分を味わおうとスパークリング、ケーキ等を買って楽しんでみました。ここでミニ菜園で育ったイタリアンパセリもケーキの傍で登場ですhappy01

2010年12月25日 (土)

開花スタートしたシャコバサボテン(ベランダガーデニング)

Img_0117 Img_0118_2

Img_0119

Img_0115

開花を始めたシャコバサボテンですが、夜遅くまでリビングの蛍光灯の光を浴びているので偏った咲き方ですcoldsweats02

うまく管理しないと全体が一斉に咲く見事なシャコバサボテンとはならないのですねsign02
光(短日植物)や温度をかなりの精度で測って、花芽を付けたり開花を始めるのですねsandclock
やはり生半可な管理では駄目ですweep
(花期の水遣りは怠ってないですが、もっと頑張らなくてはいけませんねdanger

2010年12月24日 (金)

クリスマスイブ(ベランダガーデニング)

Img_0102_2 Img_0109_2

Img_0051_2

Img_0104 Img_0105

Img_0112 今日はクリスマスイブ、北陸から北海道にかけて大雪が降っているとの映像がTVで流れていたtv
ホワイトクリスマスといった穏やかな天候ならいいけれども災害とならなければいいですねsnow
(今夜はこの冬一番の寒波がやってくるらしい)

我が家も少しクリスマスの雰囲気を楽しもうと小物を買ったり、出したりして飾ってみましたxmas

ベランダで満開となったビオラもクリスマスの演出を応援してくれていますshine

2010年12月23日 (木)

冬のメダカ(ベランダガーデニング)

Img_0038Img_0095 Img_0072

寒くなってから全く水面に上がってこなくなったメダカはどうしているのかなと晴れた今日、そっと水草の間から覗いてみると、鉢底でじっと集団になっていました。
こうやって寒さを凌いでいるんですねsign02

蒸発して少なくなった水を補充してやるためにペットボトルに溜め込んでカルキー抜きをしていた水道水を朝から日光に当てて温度を上げて午後に水鉢に入れてやりましたfish

すると、水流で散らばったのか水面近くまで上がってくるメダカもいました。折角冬眠していたメダカを起こしたようで申し訳ないsad

2010年12月22日 (水)

2年目のアリッサム(ベランダガーデニング)

Img_0043

Img_0070

Img_0030

Img_0072_2 

Img_0074

夏越しが初めてうまく出来たアリッサムが満開状態となりましたgood
グランドカバーとして毎年育てていたのですが、夏の高温多湿が苦手な植物のようです。今年は早めに刈込んで涼しい場所に移動させていたら衰えることなく2年目を迎えることができましたsnail

涼しくなってくると快適なのかグングン伸びて、花をたくさん付けましたhappy01
この花は小さな蜂にも好かれているようで毎日、朝から数匹がせっせと蜜を集めていますnotes

乾燥気味を好む植物なので土表面が乾ききるまで待ってタップリ水遣りしています。
1週間に1回程度の希釈液肥を与えています。

【独り言】
Img_0078今日、ホットリップッスアブチロンが伸びたので刈込んでやっていると夏にベランダにやってきたバッタを発見eye
あまり刈込むとバッタも寒いだろうと作業を途中で中止ng
何とか寒い冬をベランダで乗り越えて欲しい。植物も小動物も長生きして欲しいと願うばかりですpunch

2010年12月21日 (火)

1週間後のセネッティ(ベランダガーデニング)

Img_0065

Img_0063_2 Img_0068

Img_0066

サントリーフラワーズのモニターキャンペーンに当選して先週14日に届いたセネッティの成長報告ですpencil
届いたときは開いた花は一輪のみでしたがその花も輸送中に傷んだようで直ぐに散ってしまいました。
その後、すぐに2個ほどが開花しましたtulip
花もちがいいのですね!花は乱れることなく5日が経過しましたgood

寒さには強い植物と説明書にありますが、5℃以下はどうかなと不安なので冷える夜は室内に入れています。
日光が良く当たるベランダのテーブル上に置いて楽しんでいます。
植え付け時にたっぷり水遣りした後は土表面が乾かなかったので水遣りしませんでしたが、今日1000倍希釈液肥を与えてみました。

しっかり根付いたのか蕾が色づき始めたのでこれから一気に開いてくれそうですhappy01

2010年12月20日 (月)

イタリアンパセリ(ベランダガーデニング)

Img_0063 Img_0062

Img_0064

Img_3184 9月23日に種蒔きして11月に移植したイタリアンパセリですが随分大きくなってきました。
種蒔きから収穫までに時間を要するようですが、ハラハラドキドキしながらその成長過程を観察するのも飽きないで楽しいeye

種の入っていた袋に書いてあったように種蒔きトレーに蒔いて発芽させ、それをプランターに植えつけたのですが、ネットなどで調べてみるとイタリアンパセリは移植を嫌うので直播きがいいと書いてありました。
実際に移植してみると、根が切れたり、シャキッと自立しないので植え付けが難しく「移植を嫌う」理由が分かったような気がしましたcoldsweats01

イタリアンパセリは通常のパセリと違って葉が平らで風味と香りが柔らかいのが特徴らしい(まだ、香りはないようです)
ビタミンA,B,Cやカルシウム、鉄分、ミネラルが豊富とあり、腎臓疾患や癌予防、風邪、貧血防止、整腸作用、食欲増進などの効果があるようです。

さあ、何に添えてイタリアンパセリを頂こうかなぁappli02

同時に種蒔きしたチャイブも地道に成長し続けていますup

Img_0035 Img_0048 <今日のセネッティ>
開花して4日目、花持ちがいいのですねpass
寒さに自信がないので、冷え込むときは(5℃以下)室内に入れてやっています。

2010年12月19日 (日)

ハツユキカズラの紅葉(ベランダガーデニング)

Img_0028_2 Img_0026

Img_0018

Img_0024 10月はまだ緑葉のお多いハツユキカズラも赤く紅葉しました。
独特の柔らかい乳白色の葉が好きでハツユキカズラをハンギングして楽しんでいますnote
日当たりを好むようで日照不足になると緑葉ばかりになって発色が悪いようです。
最近はそんな事情も知って乳白色葉を見ることが出来るようになりました。
(5月には風車のような形をした白い花も見ることが出来るようになりました)

今年は更に紅葉した赤い葉を楽しむことができましたmaple

Img_0025 Img_0021

2010年12月18日 (土)

クロッカスの芽(ベランダガーデニング)

Img_0040

Img_0041 Img_0043

クロッカスの芽が出てくるのを楽しみにしていましたが、今朝発見eye
いつもは1月上旬に芽を出すクロッカスは今年は早いようですrun

混色を買って植えたので何処に何色が咲くのか分からないのが、また楽しみです。
春の花、水仙も既に芽を出して成長し続けていますbud

<今日も咲いている花たち>
Img_0048 Img_0050 Img_0051

Img_0053 Img_0054 Img_0046Img_0038

2010年12月17日 (金)

アメリカンブルーの冬越し準備(ベランダガーデニング)

Img_0033

Img_0028

Img_2880 見苦しい写真なのですが、これが現実の姿なのです。昨日の冷気でアメリカンブルーがふるえ上がったように葉っぱを縮みこませてしまいました。
そこで早速、冬越し準備のために短く刈込んでやりました。夏前に小さな苗を植えたのですが随分大きく成長していました。ハサミで切るのに力を入れないと切れない枝になっているものもありましたhairsalon
(3枚目の写真は8月下旬の様子です)

冬越しをうまくするには部屋の中に入れないと駄目かもしれませんが今回は鉢が大きいこともあってベランダに置いてみるこにしました(部屋の中での冬越しは経験ありますが、ベランダでは今回が初挑戦ですchick

Img_0031

Img_0032 今日、ベランダガーデナー友人からオレガノ・ディクタムナスペラルゴニウム・シドイデスクローバー等を戴きました。わざわざ宅急便で送って戴いたのです。
そのきちんと梱包された姿は愛情がタップリ込められたものでしたnote
すぐに鉢に植えつけてやりました。我が家のベランダで大きく成長してくれることを願いながら作業を終えましたbud

Img_0035 Img_0037 【独り言】
サントリーフラワーズ㈱のモニターキャンペーンで戴いたセネッティが咲き始めましたtulip
鮮やかで目が覚める色をしていますねsign01
これから寒い時期を迎えますが寒さに負けない元気をもらえそうです
spadash

2010年12月16日 (木)

試し撮り(ベランダガーデニング)

Img_0005 Img_0007

Img_0008 Img_0009 Img_0010 Img_0018

先週突然デジカメが壊れ(電飾をうまく撮ろうと設定をいじっていたら絞り機能がおかしくなってしまいましたcoldsweats02)量販店の店員にみてもらったら、「レンズ機構が壊れているのでしょう」とのことだったので昨日新しいデジカメを買いました。

ベランダの様子の記録やブログ投稿にも困るので急遽買ったのですが直ぐに撮れないのが私の撮影技量weep
使い方を習得するために説明書を読みながらいろいろやってみることに。

近接距離の撮影までの技術は習得できませんでしたが、マクロ撮影までは出来るようになりましたhappy01 (今のカメラは植物を鮮やかに撮れる設定まであるのですねsearch

早く撮影技術をマスターして「ナイスショット」を報告したいですcamera

Img_0019【独り言】
記事を書いていると外が騒々しい!消防自動車がサイレンをけたたましく鳴らしているので窓を開けてみると赤い炎と黒煙がモクモクと。
取材ヘリまでが上空を飛ぶまでに。周辺には野菜や花苗のビニールハウスがあるのですが、暖房用器具が火元かも? 冬季は火の始末に注意しなくてはいけませんね
nosmoking

2010年12月15日 (水)

お疲れ様!ハイビスカス(ベランダガーデニング)

Dsc00986 Dsc00983

Dsc00984 Dsc00985 冬というのにハイビスカスがまだ咲いてくれています。
(しつこいほど記事投稿しましたねcoldsweats01 申し訳ありません)

葉が黄色になるほど、栄養も使い切っているようですが最後の(まだ蕾があるのですが)花をプレゼントしてくれますpresent
春に植え替えしたのでパワーアップしたのかもしれませんが、凄いエネルギーですrun
嬉しいですねhappy01 
来春も植替えしてやりたくなりますbud

<私の育て方>
①5℃以下になるようになったら室内に取り込みますが、それ以外は南側ベランダの日の当たる場所に置いています
②肥料は活動を始める5月頃から11月までに液体肥料を1~2週間に1回程度。
③水は表面が乾いたらタップリ。根がはびこるので直ぐに乾くので活動期は毎日になります。
④根が廻って表面に見えるようになったら植え替え。2年に1回(5月上旬頃)は植替えした方がいいようです(コンパクトに育てたいので鉢号数を変えずに根を少し切り取っています)
⑤花期が終わって室内に取り込む頃に思い切って切り戻しをしています

ビオラアリッサムバコパが本格的に咲きだしたのでハイビスカスはもう休養してくれてもいいのですが……冷たい空気の中、鮮やかな花は元気をもらえますbanana

Dsc00987 Dsc00988 【独り言】
昨日、モニターキャンペーンで戴いたセネッティを植替えした方がいのかどうかで悩みましたが、結局6号鉢に植替えしてやりました。
送られたままで十分なようでこの寒い時期に植替えすると苗にとって悪いのではないかと不安でしたが、これからの成長を期待して今朝、実行しました。
赤玉土7、腐葉土3、元肥を適量混ぜ、願いを込めて根鉢が崩れないようにそっと鉢内に入れてやりましたgood

2010年12月14日 (火)

セネッティが届きました(ベランダガーデニング)

Dsc00971 Dsc00976

Dsc00977

サントリーフラワーズ㈱のモニターキャンペーンに当選して戴いたセネッティの苗が今日届きましたbud
かなり大きな苗でビックリしました。
既に一輪咲いていて蕾もたくさん付けているので楽しみいっぱいの苗ですtulip
色はブルー(それともブルーバイカラー?)、今年の冬のテーマカラーをブルー系に変えていたのでピッタリでしたgood
待ちに待っただけに嬉しいですねdog

早速、配送中に傷んだ箇所や根元の枯れた葉を取り除いて旅の疲れを癒してやりましたspa

今日から初めて育てる「セネッティ」の生育観察スタートですsearch
置く場所は「モニターキャンペーン申込み」時に予定していたベランダ中央のテーブル上です。
当分の間、セネッティは我が家の植物のセンターポジションですcrown
(ベランダで最も環境のいい場所なんですkaraoke
Dsc00964 昨日までこの場所で楽しませてくれていたアズーロコンパクトは2番目に環境の良い西側ハンギングの場所へ移しましたsun

春から夏の期間はアズーロコンパクト+サフィニアのコンビから元気をもらいましたが、これからの冬はセネッティ+ビオラから元気を貰えそうですrun

Dsc00969 【独り言】
こんなに寒暖差が大きいと人も植物も体調がおかしくなりそうですねweep
今日は雨の後の気温急上昇なので先日冬対策としてビニル袋をかぶせた時計草の袋内は蒸せるだろうと取り除いてやることにしました。かなり蒸れていますね。
そんな中、まだ花が咲いていました。
今年は遅くまで時計草ハイビスカスが花を咲かせてくれますgood

2010年12月13日 (月)

待ち遠しい!(ベランダガーデニング)

12日にセネッティの花が届くとメールが来たので楽しみにしていましたが届かず、今日には届くだろうと朝から楽しみにしていましたが、まだ届きませんcoldsweats02

期待していると待つ時間は長いですねsandclock
今日のブログに載せようと予定していたのですが、日没につき間に合いませんでしたweep

Dsc00960 【独り言】
ホームページの更新が私の技術レベルの問題でなかなか出来ないのでモヤモヤしていますdespair
あせらずにひとつずつ解決に向けて頑張っていますpencil
表紙くらいは更新しておこうと思い、今日実行ですcoldsweats01

2010年12月12日 (日)

セネッティが当りました(ベランダガーデニング)

Dsc00949  一昨日の【独り言】に書いたのですが、サントリーフラワーズからモニターキャンペーンの当選通知メールがありましたmail
「やったぁ!」嬉しいですねhappy01 12日に届くとの連絡だったので、慌ててもう一度育て方や鉢はどうしようとソワソワですdelicious

セネッティはベランダのテーブルの上に置く予定です。日当たりもいいので生育環境として我が家のベランダではベストコンディションの場所です。
今は春から咲き続けているアズーロコンパクトが気持ちよく日光浴をしています(アズーロコンパクトもモニターキャンペーンで当選して戴きました)

今日午前中には届くかな?
寒さに強い花らしいので嬉しいですね。大切に育てて元気をいっぱい貰いましょうhappy01run

2010年12月11日 (土)

ヘンリーツタ、オレガノの刈込み(ベランダガーデニング)

Dsc00952

Dsc00951 Dsc00953

先日の嵐で全ての葉っぱが落ちたヘンリーツタと茶色と化したオレガノ・ガーデンダイアリーを刈込みました。
来週から本格的に寒くなる予報なので植物にしっかり体力保持してもらおうと消耗を抑制するためにコンパクトにしてやりましたrun
思い切って刈込んだやりましたhairsalon ヘンリーツタは葉っぱが1枚も無いのでどうなるのでしょう?初めての経験なのでちょっと不安です。 オレガノは既に新芽を沢山出しているのでこれを大事に育てることにしますbud

今年初めて挑戦したヘンリーツタは四季を通じて楽しませてくれました。
オレガノは再挑戦でしたが、前回失敗原因(?)の夏の高温多湿を乗り切って淡い色の花を観賞することが出来、嬉しさ倍増の夏でしたsun 特に今年の夏は異常な程の暑さにも拘わらずに乗り切ってくれました。風通しの良い場所に置いたことが良かったのでしょうsign02
Img_3547 Img_2662

【独り言】Dsc00947
Dsc00945昨日DIY(?)した物置隠しを高さ調整や固定(台風対策)しました。ちょっとしたことですが自分なりにスッキリ気分ですsun
高さを少し変えるだけで立体感が出てくるし、固定方法をスマートにすると見栄えも違うようですshine 

2010年12月10日 (金)

これもDIY?(ベランダガーデニング)

Dsc00941 Dsc00943

年末大掃除のために先日覗いたメータボックス内で偶然見つけたスノコをベランダの物置を隠すために活用できないかと寸法計測すると、これがドンピシャッpass

いつからスノコがあったのか、きっと引越し前の住居で使用していたものだから10年いや20年以上も前のものでしょうsign02 「これはいい!」と早速白ペンキを塗ることにsnail

今年最後のDIY?(白ペンキを刷毛で塗るだけですがcoldsweats01
成果は思った以上で満足ですok まだ最終調整をしていませんが日常生活品(物置)が目につくのとは大違い、異空間創造のためにも気に入りましたhappy01

DIY作品をホームページにまとめてみましたpencil(下線部をクリック)

【独り言
間違いでなければメチャ嬉しいhappy01
サントリーフラワーズの「セネッティ花鉢」モニタープレゼントキャンペーンの当選者発表がありました。
その当選者の中に「ベランダの花日記」がありました。ひょっとして私sign02
メールで当選の連絡が無いのでブログの同名の方かな??

まだ育てたことのないセネッティの花の育て方を調べてみましたbook

2010年12月 9日 (木)

ベランダをクリスマスモードに!(ベランダガーデニング)

Img_3937 Img_3954 外に出掛ける機会が少なくなってきたので家でクリスマス気分を味わおうとベランダに電飾を配線してみましたshine
LEDが普及したので手頃な価格となり、明るく消費電力も少ないようですscissors
新興住宅地では沢山の庭や外壁に電飾されていて目を楽しませてくれます。

Img_3955 【独り言】
この寒いときに先日手に入れた「あけびの種」を植えてみましたbud
育て方をネットで調べてみても記事数は少なく、殆んどが苗からの育て方で種からの育て方は見当たりませんでしたcoldsweats02
少ない記事も「種からは難しく、発芽はしても実が付くことは困難」とありましたweep
しかも、種を一旦乾燥させると発芽も難しいと…

まっ、ダメモトでやってみようと実行です。
自然界では秋に実が割れて、種が落ちてそれが発芽する訳だから、時期的には少し遅いくらいでしょうか? 期待せずに待ってみることにしますeye

2010年12月 8日 (水)

クリスマスの準備(ベランダガーデニング)

Img_3894

Img_3896

Img_3898 Img_3899

Img_3895ベランダをクリスマスモードにと電飾を取り付けることにflair
昨日は寒空の中、手がかじかんで作業がはかどりませんでしたが、今日はポカポカ陽気だったので楽しみながら作業が出来ましたmusichappy01
植物を傷めないように、そして水遣り時に水がかからないように気をつけて配線しました(最近、防水仕様でない製品を水が当たる場所に配線してショート・火災が発生した現場がニュースで放映されていましたbomb

今夜は試験 点灯ですnight

2010年12月 7日 (火)

プリムラ・ジュリアン、葉ボタン(ベランダガーデニング)

Img_3870_2 Img_3871_2

Img_3872 コニファのプランター内が寂しく見えたので急遽、何か植えようと近くのホームセンターでジュリアン葉ボタンを買ってきました。
どちらも以前、このプランターに植えたことがあるので環境条件には適合しているだろうとすんなり決定です。
水を控え目なところも共通だし、管理もそう難しくないので助かります。ジュリアンは花がらを摘めば次から次と花が咲いてくれるので花の少ない冬季にベランダが明るくなりますshine

Img_3885 【独り言】
今年もクリスマスバージョンとして電飾をshine
寒風の吹く中で作業。ほぼ毎年のことだから慣れてきて時間もあまりかからないようになりましたcoldsweats01

2010年12月 6日 (月)

今年も1粒の姫林檎(ベランダガーデニング)

Img_3869 姫林檎の今年の収穫はひとつでしたcoldsweats01
この1つの壁を破ることがなかなかできませんrun  
もっとも、日当たりの悪い場所に置いていることが大きな原因でしょうsign02
そして、春にはミツバチが激減していたことから授粉がうまくいかなかったことも原因として挙げられるでしょう?

貴重な一粒だから大事に残していますcherry
ベランダの壁際にあって外からは見えない筈なのに先日はヒヨドリがベランダ床に下りてきて一直線に障害物をよけてこの姫林檎をくわえてしまいましたflag
すばやい行動に思わず「あっ!」と発した私の声に驚いて退散してくれましたがsmile

おいしいイチゴ”夏姫”を沢山ご馳走したのだから姫林檎は勘弁してくれよ!

昨年、姫林檎はどんな味がするのだろうとかじってみましたが、おいしいとは言えませんでしたcoldsweats02
(我が家の姫林檎は日陰で育ったからかもしれませんねsign02

今日もいい天気で植物達は喜んで思う存分日光浴をしていましたsun
Img_3863

Img_3866Img_3867 Img_3868

2010年12月 5日 (日)

ワイヤープランツ(ベランダガーデニング)

Img_3858 Img_3859

Img_3861

Img_3856_2 Img_3857

ベランダに花が少なくなってきたときに応援とまではいきませんが、ワイヤープランツが小さな白い(透明?)花が咲きました。
この花はよーく見ないと気付きませんcoldsweats01 毎年そうなんですよeye

細い茎(ワイヤー)なのですが、アブラムシがこの時期には好むようです(他においしい植物が無いからなのでしょうか?) 見つけ次第、退治しているので被害はありませんban

応援と言えば、今日もハイビスカスアズーロコンパクトが咲いてくれています。お陰でベランダの観察も楽しくなります。
今日も新しい芽を発見しましたnotes ここにはクロッカスの球根を植えた筈ですが、この芽は水仙に似ているようだけどもsign02

2010年12月 4日 (土)

シャコバサボテン(ベランダガーデニング)

Dsc00936

Dsc00937

ホームセンターでは11月に見事な花を付けたシャコバサボテンが並べられていましたが、我が家のそれはやっと花芽を付け始めましたhappy01

花芽を摘んでから約1ヶ月経ったでしょうか、今年も花を披露してくれるようですnote

シャコバサボテンは気温の変化や日照時間が短くなったことを感じて花芽をつける”短日植物”とのことbook
通常は水遣りをかなり控えますが、花芽が付くと乾燥させないように水を遣らないと花芽がポロリと落ちてしまうので要注意sign01
と、いうことで今日は天気もいいのでベランダに出して水遣り+日光浴ですsun

これから沢山の花芽を付けてくれないかなぁ…notes

2010年12月 3日 (金)

12月のベランダ(ベランダガーデニング)

Dsc00914 Dsc00935

Dsc00925

Dsc00933 Dsc00928

昨夜の雨・風で紅葉したヘンリーツタの葉っぱが散ってしまいましたmaple
(今日は朝から晴天だったのに正午の時報と同時に真っ暗になって荒れ模様、急襲に困られた方も多かったでしょうtyphoon
また、一段と寂しい風景のベランダになってしまいましたcoldsweats02

12月のベランダは緑が無くなってきます。でも、冬の花や春の花は元気に咲いたり、土の中で準備をしているようですsign01
ビオラは一気に花を付けるようになって寂しくなったベランダを明るくしてくれます。水仙も新芽を覗かせ始めました。今年は植え放しの水仙のほか新種の水仙球根も植えたので楽しみですbud

12月のベランダは寂しくもあり、夢膨らむベランダでもありますhappy01

今年は河内面木綿の花が咲き、綿も見ることが出来ました(今日、やっと2個目がパカッと割れて中から綿が覗きましたgood

2010年12月 2日 (木)

ユーカリでベランダに緑(ベランダガーデニング)

Dsc00905

Dsc00902

Dsc00900

Dsc00896

冬のベランダは植物が枯れたり、落葉したりで緑がすっかりなくなって寂しい風景になってしまいますdowncoldsweats02
そんな状況の中、常緑性のユーカリはベランダに緑を与えてくれますclover 特に今の時期、日がベランダの奥まで射し込んでくれるので銀白色のユーカリの葉は光を反射して変化をもたらせてくれるので活動的に見えますrun

このユーカリはほっとけば高木となるので活動期に摘心をした方がいいようです。ベランダだと天井に届くほどになります(私も天井につくようになって一度根元から切る羽目に遭ってしまいましたcoldsweats01 それが再度成長して大きくなったので今春摘心しましたhairsalon

夏の間は太陽光線の強い陽射しを悪者扱いしますが、冬はポカポカ心地よい貴重な熱源、ありがたいものですhappy01  ベランダの植物皆が喜んでいるように見えます。リビングからは逆光線でユーカリアブチロンなどの葉の裏側からの光景も楽しませてくれますeye

今日は夕方から雨が降る予報です。午前中は青空で蜂が時計草ビオラアリッサムの花の蜜を集めています。最近はスズメバチが何を企んでいるのか数匹が飛び交うのでのんびりとガーデニング作業ができませんbearing

Dsc00893_2 【独り言】
大事に育てていた白色ベゴニアを折ってしまいましたweep
ベランダの掃除や作業、洗濯物を干したりするときに先日プランターの横に移植したばかりの白のベゴニアに体を当ててしまい根元から折ってしまいました。
行動範囲からして出っ張りを設けるのはやはり無理だったようです、残念!

2010年12月 1日 (水)

つるバラ(ベランダガーデニング)

Dsc00890 Dsc00891

Dsc00892

Dsc00895

毎日見ていると気付かなかったのですが、つるバラが随分大きくなってきました。
昨年の今頃に購入したときは葉も無く40㌢くらいだったのですが、目標のパーゴラの下端まで届きました(10月下旬)scissors
そして、あれから横方向にも枝を伸ばしボリュウムを増しました。秋迄の間はクレマチスミリオンベルアズーロコンパクトの後で遠慮しながら成長を続けていましたが、これからは主役になれそうですcoldsweats01
(冬の肥料も忘れてはいけませんねnote

本当はバラのためにはもっと日が当たればいいのですが、ベランダでは無理ですねwobbly
半日陰でも育つ品種を選定しているので何とか育ってくれることを願うばかりです。
今の所、病気もせず害虫にも襲われることなく成長しているようですclover
一昨日、上方のノウゼンカズラを刈り込んで日が当たるようにしたら一層元気を出したように見えます(効果が出るにはまだ早いかな?いや、モッコウバラなどは節々から新芽を覗かせ始めましたよsign03


【独り言】

今日から師走、今年は早めに片付けを実行しようと気合を入れています。
年賀状は早くから手を付けています。
そして、大掃除と計画を立てているのですがまずは自分の体から。
健康チェックからと病院で血液検査そして今日は胃カメラ(10年以上も検査していなかったので)eye
体調はすこぶる好調なのですが、ここ4ヶ月で7㎏減量したのでどこか悪い所でもと病院で診てもらうことに。

きっとウォーキングを始めたから体重が元に戻ったと思ったのですがそんなに簡単に減量はしないと友人の勧めで健康チェックすることに。

結果はいずれも異常なし!血液検査数値ではほとんど全ての項目で改善。許容範囲内sign03 
健康のために始めたウォーキングで病院にかからるなんて何か変!と自分で笑うしかありませんでしたhappy01

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ