« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

高所壁面緑化計画(ベランダガーデニング)

Img_1354 Img_1346 Img_1348 Img_1351

南向きベランダの庇下の高所壁面をどうにかして緑化してやろうと蔓を絡ませるための下準備は出来たのですが、植物の選定に四季八苦しました。
バラは日照不足となり開花が困難だろうから半日陰でも育つクレマチスを這わせることに決めましたpencil

色、花径、高さそして限られたスペースを活用するので花期や四季咲き、多花性の花を探し求めて一覧表にすると22品種が見つかりました。
この中からいろいろと悩んだ挙句、2品種を選んで購入してみてみることに。
計画段階がいいですね、夢が膨らんですごい妄想状態になってしまいますhappy01

とりあえず、伸ばしてみようとした「ロマンチカ」もかなり上り詰めてくれました。

【独り言】
Img_1341 9月初めに血圧について記述しましたが、同じ方法を1ヶ月継続してみましたのでその結果をまとめましたpencil
①雑巾絞り法を始めた1週間はすぐに上の値がほぼ20下がりました。
②その後は値がそれほど大きく下がることはありませんでしたが、8月計測値を下回った日が殆んどでした。
③9月の平均値は8月の平均値に比べてほど下がっていました。下の値は2下がっていました(毎日の値は3回の平均値を記録したものです)
④私の場合、例年8月から気温が下がるに従って血圧値は上昇傾向にあるのですが、今回は下がりました。ちなみに昨年の9月の平均値に比べ上は21、下は10ほど下がりました

TVで見た減圧方法の効果があるのかどうかは確定出来ませんが、ちょっとおもしろい結果となりましたcoldsweats01

2011年9月29日 (木)

9月のベランダ東側(ベランダガーデニング)

Img_4516

この時期になると東側壁面に強烈な西日が当たるので注意していますsun。バークチップや水遣り、葉水などで植物を守っていますclover

Img_4523 メイン花壇のサフィニアが元気をくれます。毎年、冬のビオラにバトンタッチするまで頑張ってくれますrun
涼しくなってきて2年目のアメリカンブルーも花数を増してきました(夏までの数回の切り戻しの効果があるようですhairsalon
Img_4585 Img_4582 Img_4541 黄金カズラも色を鮮やかにして紅葉に移っていくようですmaple

Img_4591 Img_4595

 <追記>
Img_1332 ダブル咲きのスタベリアは咲き終わると次の花を準備してくれました。

2011年9月28日 (水)

9月のベランダ中央部(ベランダガーデニング)

Img_45669月になって昼間に思いっきり太陽光線が入ってくるベランダ中央部ですsun 夏は1日1度の水遣りでしたが今はすぐに乾燥してしまうので晴れた日は2回の水遣りで忙しいです(真夏時よりも今の時期の方が水遣りは大変ですrun

Img_4506

日が当たるようになってからアブチロンホットリップスが咲いてくれますが多肉植物も存在感をアピールする時期ですshine

Img_4548 Img_4350 Img_4504 Img_4576

<追記>
Img_4578 Img_4581 今朝、またクレマチスが咲いてくれましたhappy01
ポツリポツリと咲きますが、この時期にはこのゆっくり感が私には丁度いいですthink
気に入りのベル・オブ・ウォーキングもゆっくり開いてくれていますshine

2011年9月27日 (火)

9月のベランダ西側(ベランダガーデニング)

Img_4535

そろそろ夏の疲れが表れるベランダの植物ですwobbly
体力回復のために切り戻しや土の掘り起こし、追肥などの作業をしています。
花が少なくなっても植物達が元気な新芽などを出してくれると私も凄く元気になれますrun

Img_4554_2 南向きベランダの西側ではミリオンベルブライダルベールと一輪のクレマチス「ベル・オブ・ウォーキング」の花とヘンリーツタの紅葉やオレガノ、多肉植物などが和ませてくれていますconfident
モッコウバラつるバラも来春に沢山の花を咲かせてくれるように今もせっせと水遣りしていますdog
Img_4559 Img_4557

2011年9月26日 (月)

ダブル咲きのスタベリア(ベランダガーデニング)

Img_4375_2 スタベリアが仲良くダブルで咲きました。二つの生き物がそれぞれの方向に向かって飛んで行きそうな姿をしています(この花に最初に出会ったときは足元から現れたその異様な姿に飛び上がるほどビックリしましたsign03
色といい細長い毛に覆われている花ははちょっと不気味ですねhappy01
とっても珍しい姿形に毎日のぞきこんでいますeye

Img_4379_2 Img_4381_2

Img_4553 台風が去ってから涼しくなりました。猛暑だった日がウソのように感じます。
暑さが苦手だった植物もこの涼しさが嬉しいのでしょう(?)花の色を濃くしたり数を増してきました。その一つ、ミリオンベルは一気に花数を増しました。

Img_4383 コメツキバッタは寒いのか葉や枝にしがみついたまま1日を過ごしています(今年はこのバッタが大量に繁殖して農作物に被害が発生したようですcatface

2011年9月25日 (日)

アブチロンは日照が条件!?(ベランダガーデニング)

Img_4446 Img_4459 Img_4450 Img_4453

アブチロンの開花期間を昨年観察してみたら、10~11月頃が最も綺麗で沢山咲きました。
アブチロンは夏の日照を好むのでしょうね?(戸建ての垣根に植えられているものは8月が綺麗でしたshine
南向きベランダでは真夏には庇で日が射し込まず、直射日光がアブチロンに当たらないのですが9月以降になると日が射し込むようになるので花が綺麗(艶あり)になって増えるのでしょう?アブチロンの花が咲くには日照が重要な条件のようです。
今年もこれからが楽しみですpresent

2011年9月24日 (土)

ベル・オブ・ウォーキング(ベランダガーデニング)

Img_4429_3 Img_4438_2 Img_4439 Img_4441_3

昨年、通販で購入したクレマチス「ベル・オブ・ウォーキング」がポツリ、ポツリと咲いてくれます。
ベル・オブ・ウォーキングは一季性なのですが初年度のために春にはまだ成長が十分でなく、この時期になってやっと花を付けるまで成長したから咲いたのでしょうsign02
高い場所で咲いたので正面から見ることが出来ないのがちょっと残念ですcoldsweats01
脚立に上って撮ろうとしたのですが、足がガクガク…とりあえず近くからパチリcamera

八重咲きのクレマチスが欲しくなって初めて通販で求めたクレマチスなので肥料・水遣りも特別に注意しています。と、いっても乾いてからタップリの水遣りと週1の液肥をやるだけなのですがhappy01

来春には5個以上の花が咲くことを目標にこれから剪定や誘引にも頑張ります。

Img_4433 下方にハンギングしているミリオンベルはこの季節が気に入りなのか花数を増やしてくれましたshine

2011年9月23日 (金)

VERTICAL GARDEN(ベランダガーデニング)

3連休は絶好のガーデニング日和になりそうですねsign02 昨日.、HCには大量の秋苗が並べられて準備されていましたよ。

Img_4403 Img_4420 Img_4406 Img_4413 ベランダガーデニングでは床スペースが限られるので縦方向の空間を活用してきましたeyeglass
アーチやトレリス等を利用してハンギングを楽しむ訳ですが、苦労するのはそれらの設置(固定)方法です。台風や地震に耐えなければなりませんpig  転倒や落下は許されません。
(VERTICAL GARDENとはちょっと大袈裟ですね、そんなに立派なものではありませんcoldsweats01

Img_4428 Img_4425 およその壁面の緑化を達成したかなと思っていたのですが、唯一空いていたサッシ上方の壁面を攻めることにhappy01
ポールの固定方法がなかなか見つかりませんでしたが、「つっぱりポール」の原理を応用してみました。

あとはこの高さまで届く植物を選定するのが課題です。日陰場所で3~5m伸びる蔓性植物の選定をこれから楽しみたいです。とりあえずは手前まで届いているクレマチス「ロマンチカ」を挑戦させてみます。

Img_4418 今日、クレマチス「ベル・オブ・ウォーキング」が開き始めました。ベランダに一輪でも花が開くと1日が嬉しくなりますshine

2011年9月22日 (木)

多肉の寄せ植え(ベランダガーデニング)

Img_4399

気温が下がってくるこれからは、多肉植物の寄せ植えシーズン。間延びしない多肉植物が店頭にも並ぶ季節です。
寄せ植えしても成長が遅いので冬まではそのまんまの姿を保ってくれるので結構楽しめます。そして、冬の間は紅葉した多肉植物が楽しめますmaple

Img_4400 素朴な雰囲気を醸し出す板材に寄せ植えしています。前年度に寄せ植えしたものの枯れてしまったり抜け落ちた箇所を補充しています。これからボチボチ作業に取り掛かりですsandclock
日頃、手や足が触れて落ちた葉を集めて養生しているポットから適当な多肉を採って寄せ植えしますcoldsweats01
Img_4387_2 Img_4388

2011年9月21日 (水)

室内移動で違った景色を(ベランダガーデニング)

 Img_4354

昨日、台風接近ということで風に弱い植物を家の中に取りこむことにrun
取りあえず室内の空きスペースに避難です。食卓や浴室の小窓部分…置ける所に次々と。

Img_4365 

食事のときや、風呂に入ったときなどにいつもと違う景色が目に入ってきますeye
新鮮な景色を楽しみました。
Img_4355_2

台風の目が東に離れていった午後には晴れ間も見えるようになりましたsun
大気中のゴミが台風で落とされたのか空気がやけにキレイで明石の街や淡路島が近くに見えますsearch
台風で日頃見えないいろいろなものを見ましたdelicious
Img_4374 

2011年9月20日 (火)

紅葉が始まった?(ベランダガーデニング)

台風15号が接近してきました。最近、地震や台風が頻繁に発生していますtyphoon
憂鬱になってきます。台風15号はせめて東日本大震災や台風12号被災地から離れて欲しいですねbearing

黄金カズラヘンリーツタの葉っぱの色が変わるようになってきましたmaple
まだ残暑が厳しい気候ですが植物の世界は冬を迎える準備をしているのでしょうねsign02

Img_4334 Img_4343 黄金カズラに紅色の葉が現れるようになりました。
緑葉に黄金の斑入り、そして鮮やかな紅色のコントラストが大好きです。僅かなエリアなのですが秋の雰囲気を楽しませてくれますnote

Img_4349_2 Img_4338

ヘンリーツタはやっと葉が増えて、あの冬の間の全裸状態(落葉ですよ)からの変貌ぶりを楽しみ始めたばかりなのに赤みをを帯びた葉に変わりつつあります。月日の経つ速さを感じます。
四季を味わうことが出来るのはいいですがもう少しゆっくりならもっといいのになぁhappy01

2011年9月19日 (月)

スタベリア、ハートカズラ(ベランダガーデニング)

Img_4316 Img_4312

蕾の先端がもつれた状態だったスタベリアが今朝開きました。
朝起きて直ぐに見に行ったときは開いた直後だったのかまだボール状でしたが、朝食を摂った後にカメラを持ってベランダに出てみたらもうう花びらが反り返っていましたcoldsweats01

スタベリアのことを知らずにてっきりサボテン科と思ってサボテンと同じ鉢に植えたのですが、調べてみるとガガイモ科に属しハートカズラと同じ仲間らしい。
水を遣り過ぎると根腐れするので注意が必要とのこと(水を遣らなくても枯れることは殆んどないらしいです)  冬の間は全く水遣りしません。

Img_4332 Img_4330 Img_4320 Img_4325 ハートカズラの場所を変えてやりました。日光が好きなのでベランダで最も良い場所に移してみました。やはり喜んでいるようですsun
ハートカズラも今が花期ですshine

2011年9月18日 (日)

この時期のクレマチスは嬉しい(ベランダガーデニング)

四季咲きクレマチスがこの時期に咲いてくれると特別な褒美をもらったように嬉しくなりますhappy01
春のときほど優美な姿ではありませんが、夏の暑さにも負けずに「頑張ったゾ」と力を振り絞った姿はジーンとくることがあります。
花径も小さく、乾き気味の花びらは春のクレマチスと同一のものとは思われませんがこの季節に合った姿で好きです。

MEアンドレは花びらが4枚(春は6枚)に減ってしかも色も少し薄くエコ仕様?変わっていますdog
Img_4292

Img_4291

 

今年初めて咲いたベル・オブ・ウォーキングはこれが2回目の花です。
台風が近づいているのでうまく咲くかどうか心配です。
Img_4306_2
そして、3回目の開花を披露してくれる「ロマンチカ」。
小さなポットに植え付けているのですが、元気がいいですね。こんなに楽しませてくれるなら鉢号数アップしてやらないといけないですねrun
Img_4309_2

2011年9月17日 (土)

このスタベリアは大丈夫かな?(ベランダガーデニング)

Img_4257 Img_4256

このスタベリアは自分で開くことが出来るのでしょうか?
先端を縛られたようなけったいな形になっています。これまでに何度が咲いたスタベリアですがこのような形は初めてですeye

Img_4297_2 Img_4299_2 前回は盆の帰省中に開いたので十分に観察出来ませんでしたが、今回はじっくり見ることが出来そうですsearch

2011年9月16日 (金)

強靭なイチゴ「夏姫」(ベランダガーデニング)

Img_4278

この1年間、イチゴ「夏姫」を育ててみて我が家のベランダに最も適合した品種のようです。
それだけ強靭な品種なのかもしれません。
冬の寒さ、夏の猛暑にもベランダの厳しい環境に耐えて、しかも花期・収穫期が長く『お楽しみ期間』が十分過ぎるほどですchick

Img_4301 今年はヒヨドリにも殆んど食べられなかったので余計に長く感じるのかもしれませんhappy01
花、実そして香りや葉の緑まで1年を通して楽しめる植物は限られたスペースのベランダガーデニングには好都合なようです。繁殖力が強いのでベランダ中、イチゴの園になりかねませんcoldsweats01(そこは適当に管理した方がいいでしょう)

Img_4268

2011年9月15日 (木)

アケビの植え付け(ベランダガーデニング)

Img_4244 Img_4245

やっとアケビの苗を5号プランターに植え付けました(赤玉土6、腐葉土4と緩効性肥料適量でやってみました)。
もっと大きい野菜プランターにクレマチス他と寄せ植えを計画していたのですが、これ以上生活スペース(洗濯物他)を制限するのもどうかと悩んだ挙句、取りあえずこのプランターで育ててみようと…・

山中では数mの高さまで上るアケビなので根も深く伸びるかなとは思うものの暫くは様子見してみます。大きく成長することを夢見ながら…⇒もしも、大きくなってきたら植え替えて、蔓もサッシ上(上方)の壁面に這わせる予定なんですup

今日も残暑が厳しいですねsun
リビングの風通しのよい場所を求めて過ごしていますcoldsweats01

Img_4252 Img_4249 Img_4251 Img_4250

ベランダではアメリカンブルーミリオンベルが花数を増やし、クレマチスも秋の開花を迎えましたgood

2011年9月14日 (水)

人気のシュガーバイン(ベランダガーデニング)

Img_4229_2 Img_4224_2 Img_4227 Img_4216_2 

"みどりの雑貨"に行くとブリキ雑貨に入れられたシュガーバインが綺麗にディスプレイされています。人気がある理由が分かるような気がします。
自分のベランダやリビングにどのように飾ろうかと計画に意欲が湧いてきますhappy01

園芸店に行ってシュガーバイン3苗を買ってきました。計画に沿ってそれぞれの鉢にそして予定の場所に置いてみました。
シュガーバインの蔓に連続して付く5枚葉の色・形は安らぎますねnote

このシュガーバイン、意外と容易に挿し木、挿し穂で増やせるので自分で増やして浴室やキッチンなどに置いて楽しんでいます(どうしても生育が間に合わないときは買ってきます)

Img_4236 Img_4241 *太陽光線がベランダの奥の方まで入るようになったので写真撮影が難しくなってきましたcoldsweats02
 素人の私は太陽が雲に隠れるチャンスを待っての撮影ですcamera

2011年9月13日 (火)

ユーカリに負けました(ベランダガーデニング)

Img_4211 Img_4208 Img_4215

Img_4230 今度こそベランダの天井に届かないようにと”摘心”を何度もしたのですが、ユーカリの成長速度に負けてしまいましたweep
先月も天井手前50cmで摘心したのですが、昨日見るともう天井手前!!!

これからは『一か八か』の大胆な摘心をするしかないのでしょうね、ハラハラドキドキです。
(前回はこれをやって幹全体の葉がパラパラと落ちてしまいましたng

それにしても、このユーカリ、自立出来ないのに伸びるのは速い。支柱で支えてやるから安心して伸びるのかな?  今日、台風が来ても揺れないように支柱を強固にしてやりましたsign01

2011年9月12日 (月)

サフィニアの今(ベランダガーデニング)

Img_4205 Img_4202

お盆前に刈り込んだサフィニアがうまい具合に再度花いっぱいになろうかとした矢先に台風12号が襲来typhoon
全ての花が傷んで色が薄くなったり、ポロリポロリと落ちてしまいましたcoldsweats02

それでも天気の回復や肥料の効果あってでしょうかこの週末から再び濃い花を付けるようになりました(この辺が刈り込みの効果なんでしょうnote
残暑が厳しいですが、元気のいいサフィニアが咲くとテンションが上がります。「暑さなんかに負けないゾ!」って。

2011年9月11日 (日)

エキザカム(ベランダガーデニング)

Img_4195 Img_4187

ベランダの花が少なくなってきたのでエキザカムをひとつ買ってきました。
もう花期が終わろうとしているエキザカムですが、1ヶ月でも楽しめればいいかなと寄せ植えプランターの残骸のスペースに植えてみました。

このプランターはコメツキバッタの宿になっていてもう2ヶ月棲みついています。今朝も掃除していると驚いて私の足に飛びついてくるくらい気に入ってくれています(すぐに元の場所に戻りました) 大食でもなく大して被害を被っていないのでそっとしています。

Img_4189_2 エキザカムは小さくコンパクトにまとまり、しかも紫色の花びらと中心部分の黄色とのコントラストは私のお気に入りですgood 
高温多湿が苦手な植物なのでベランダの夏は不向きかなと思って手が出ませんでしたが、この時期はどうかなと試しに初めてのベランダデビューですclover

2011年9月 9日 (金)

多花性のクレマチス「ロマンチカ」(ベランダガーデニング)

2011年9月 8日 (木)

雑貨を求めて(ベランダガーデニング)

Img_4162_2 Img_4158_2 Img_4161_2 Img_4159_2   

ここ3ヶ月、ガーデニング用品を全く購入してなかったので小遣いが貯まり、ちょっと雑貨でもと車で20分の所へ出かけてみました。
欲しいプレートがあるのでまずはそれをと雑貨店へ入ったのですが見つからず取り寄せてもらうことに…coldsweats02  欲しいときに手に入らないのはもどかしいdespair

結局、アイアン雑貨メキシカンタイルを数枚買ってみましたrvcar
元々取り付け場所は計画していたので帰宅するなり作業開始です。
タイル取り付けの接着剤が乾燥するのに時間がかかりましたが1時間で完成ですgood

Img_4165

100均で買っていたハンガー(ミニほうきと塵取りをぶら下げているものです)も小ネジで取り付けてみました。

ガーデニング雑貨・DIYをホームページにまとめてみましたpencil(下線部をクリックすると見られます)

2011年9月 7日 (水)

2011夏HP更新(ベランダガーデニング)

Img_4121

今回もHP更新に苦労しました。 PC技術力不足だから仕方ないかもですwobbly

6月~8月の夏のベランダをまとめてみました。
つい今年を反省しながら、そして来年のことをいろいろ考えながら作業してしまうので時間がかかってしまいますcoldsweats01

記録を残しておけばこれからのベランダの計画にきっと役立つことを信じながら季節ごとにHP更新しているのですが、この作業にいつも四苦八苦していますpencil

今朝、クレマチス「ロマンチカ」が3回目の花を咲かせましたhappy01

2011年9月 6日 (火)

9月のブライダルベール(ベランダガーデニング)

Img_4114 Img_4113

6月頃までは小さな白い花を咲かせていたブライダルベールも7、8月になると太陽が高い軌跡を描き、南向きのベランダに日が射し込まなくなってからは花が開かないようになってしまいましたwobbly
多分、アーチに絡むモッコウバラが成長してその陰になる影響があるのでしょうね?

今日は久しぶりに朝から青空が広がって太陽光線が射し込むのでブライダルベールを物干し竿にぶら下げて日光浴をさせてやりましたsun
(日に当てたからと突然に花が開く性質でもないようですcoldsweats01

ブライダルベールは花だけでなく、葉も楽しめる(特に裏側の濃い紫色とのコントラスト)のでベランダガーデンに役立ち、長い付き合いになっていますgood 
Img_4097 Img_4103 Img_4106 Img_4110

2011年9月 5日 (月)

もうムスカリが芽出し(ベランダガーデニング)

Img_1319 Img_1316

5月に花期が終わって、地上部が枯れ球根休眠期に入ったかと思っていたのですが、もう新芽を出しましたbud
年々早くなっているように感じます。花が咲くのは来年3月頃だというのに準備が早過ぎます。もう少しゆっくり休めばいいのにまるで常緑性の植物のようですclover

そういえば、HCではもうムスカリチューリップなどの球根が並ぶようになりました。夏日が続き蝉が賑やかに鳴いている状況では違和感を感じるのは私だけ…?

Img_1321 Img_1323 今日は久しぶりに青空を見ることができました(僅かの部分ですが太陽光線が射し込むとテンションも上がります)sun
ヒューケラの花も台風に負けることなくしっかり残っていましたgood
細い花径に小さな花なのですが、あの強風によく耐えていました。これくらい強くなりたいですrun

2011年9月 4日 (日)

台風の後片付け(ベランダガーデニング)

Img_4090 Img_4092 Img_1312 Img_1314

台風12号がやっと去ってくれました。
朝から散らかったベランダを掃除しながら、移動した鉢やプランターを元の位置に戻しましたnotes
やはり、落ち着きますね!

台風の被害はノウゼンカズラやサフィニアの花が散ったくらいで大したこともなく安心しました。
風で強く揺らされた影響か(?)ミニバラクレマチスが開いていましたhappy01

【独り言】
先日、N●Kの番組で「血圧を下げる方法」として腕などの動脈をマッサージすることが紹介されていました。
指や腕を雑巾を絞るように捻じったり、こめかみ部分をグルグルとマッサージするのです。
すると老人の血圧が120前後(記憶が定かではないですが通常150)になっているのです。
試しに私がやってみるとその日を境に上が20、下が10も下がったのです。
私は数年前から毎朝測定しているのですが、この3ヶ月間このような値になったことがありませんcoldsweats01 
今、4日間継続して同じことが起きているのですが不思議な現象にただ驚いています。
と、同時に自分にとって誤った降圧方法を実践しているのかとも……think
ちなみにその老人は医師から教わったとのことですが『医学的な根拠はない』との放送でした。

2011年9月 3日 (土)

ヒューケラの花(ベランダガーデニング)

Img_4086 Img_4088

ノロノロ台風12号はなかなか去ってくれないですねsad
朝方には通過するだろうとの予報もまだ100㎞以上も離れた室戸岬を北上中とのこと。大雨をもたらしている今回の台風、被害が大きくならないことを願うばかりです。

ベランダのチェックをしているとヒューケラが開いていました。花茎が細く華奢な花なので台風で飛び散ってしまうかもしれませんねsign02 

Img_4081 ベランダのメダカも台風を察知しているのか落ち着きがありませんfish
早く元通りの環境にさせてやりたいですclover

2011年9月 2日 (金)

台風襲来前(ベランダガーデニング)

Img_1300_3 Img_1304_2 Img_1302_3 Img_1307 Img_1305 Img_1311 

いよいよ台風12号が襲ってきそうですwobbly予定では明日早朝に上陸だそうですwave
明石海峡から障害物が無いのでまともに雨風が当たってしまう我が家ですtyphoon
何よりも「安全第一」で階下に落ちたり、飛んでいくものが無いかチェック、固縛して念には念を入れています。

折角、楽しみにしていたノウゼンカズラが開花したのですが、もうお別れですねdash
今年は珍しくまとまって咲いたのでもう少し楽しみたかったです。残念ですimpact

クレマチス「ロマンチカ」がまた咲きました。蕾も出来たのでこれは台風に耐えて欲しいですconfident 台風襲来前のベランダの様子を写しておきましたcamera

Img_1296 Img_1298

2011年9月 1日 (木)

台風12号の進路に(ベランダガーデニング)

Img_1294 Img_1291

大型台風12号が関西に上陸するおそれがあるtyphoon
日毎に進路が西側にずれて今朝の予想進路では神戸はど真ん中sad 
台風の目の通過は数年前にも経験しましたが、最近の自然の猛威は想定外の災害をもたらすから恐ろしい。

午前中は小雨がポツリポツリ降る程度で風も微風。
それでも気象予報ではこれ以上西側にずれることはないとのことなので台風対策を…。
家の中に取り込めるものは移動させて、出来ないものは壁面に寄せて直接風が当たらないようにと。最後にクレマチス、つる薔薇等のつる植物が暴れないように紐で保護してやりました。

Img_1269 Img_1263 昨日のベランダとは全く違った景色となりましたhappy01

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ