« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

千日小坊(ベランダガーデニング)

Img_5868 Img_5876 Img_5884 3年前にコスモスや千日小坊などの寄せ植えプランターを買って楽しんだ後、そのプランターに河内木綿の種子を蒔いたり、上方から落ちて宿ったセダムなどを自然任せにしています。
(このプランターにはコメツキバッタが棲みついているのであまりいじれないのですcoldsweats01折角だからバッタが確認できる間はあまり動かさないようにしておきます)

10月になってから千日小坊の花が咲き始めました。この千日小坊も短日植物で日が短くなってくると花を付けるらしい。
夏に短く刈り込んでおけば整った姿になるのですが、ノー管理状態だったので背が伸びて自立できずに折れた姿になりましたsad

”千日紅”とは根本的に違った植物らしい。
”千日紅”は夏に強い植物で10月頃まで花が咲き、その後は枯れてしまう1年草、千日小坊は冬に咲く宿根草。

Img_5877 今日のバッタは千日小坊の上方花壇のビオラにお出かけ中です(最後の写真、中央部)

Img_5886そして、今年最後のクレマチスの花も全開、久しぶりに日光浴びて嬉しそうなので1枚パチリとcamera

2011年11月29日 (火)

ブルーベリー、黄金カズラの紅葉(ベランダガーデニング)

Img_5845_2

先週まで青々としていたブルーベリーの葉が紅葉してきましたmaple
一度冷気に当たると紅葉を始めるブルーベリーなので寒波がくるとすぐに赤っぽく変色します。今年は暖かい日が続いたので緑葉を維持していたのでしょうねsign02

Img_5841

黄金カズラの紅葉は元々黄葉が多いので紅葉に気付きにくいですcoldsweats01 
周りの植物が紅葉を始めてから黄金カズラの紅葉を確認しています。
赤い葉っぱや黄色の斑入り葉を楽しむために昨年背景の壁に深緑色のボードを張ってみました(以前は躯体の黄色と同色だったので目立ちませんでしたng

Img_5843 Img_5842

2011年11月28日 (月)

11月下旬のフリル咲きビオラ「ミルフル」(ベランダガーデニング)

Img_5850

Img_5851 Img_5852 気温が下がってきてフリル咲きビオラ「ミルフル」の元気が増してきたようですrun
苗が充実してきて色付いた蕾が次々と現れてきました。
管理は説明書にあるとおり、土表面が乾いてきたらタップリ遣ることを心がけています。今の時期は天候によって乾き度に変化があるので定期的にとはいきませんねaquarius

Img_5846

ブログモニターで届けられた「ミルフル」よりも先に植えつけたビオラも日当たりの良い場所の分は開花スタートを切ったようです。
Img_5807 冬のベランダのイメージに沿って育ってくれていますscissors

【独り言】
先日、同窓会で大阪・梅田まで出かけてみました。
初めての参加ですclover 最近、案内状がくるようになったのですが知っている人がいるのかどうかも分からず、欠席にしていたのですが今回は同期の人から電話あって誘われたので参加してみました(案内状では既に不参加の返信をしていたのですがcoldsweats01

いや~、○十年ぶりの再会は驚きですね!
当時は喋ったこともない人とでも今ではフランクに喋れるのはテーマが「懐かしい学生時代」だからでしょうか?それとも、単に図々しくなったのでしょうかsign02wobbly

学生時代が懐かしくもあり、色々な情報交換が役に立った1日でしたshine

2011年11月27日 (日)

今年最後のクレマチス(ベランダガーデニング)

Img_5856

そろそろ秋の植え付け作業が終わって寒い冬の対策が講じられる頃ではないでしょうか?
私はあとジュリアン葉ボタンそしてビオラの追加を予定しています。朝の冷え込みが6℃以下に下がる予報がでると観葉植物などを室内に取り込む作業が残っていますrun

クレマチスの花が咲きました!きっと今年最後の花となるでしょうsign02
3年前にHCで買った短い蔓の品種です。ノウゼンカズラの株元に咲かす目的で植えたのですが、ノウゼンカズラの葉の陰になって健康な花がなかなか咲きませんでした。
この時期はノウゼンカズラは殆んど落葉し、更に日光が射し込むようになり、充実した蕾が形成されていたのでいい花が咲きそうな気配がして楽しみにしていましたsandclock
昨日朝、開き始めてからは何度もベランダに出る始末happy01
昨日、今日と天気もよく、比較的暖かいのでベランダも心地いいですsun

期待どおりの花です。ここまで開くのに丸1日かかっています。気温が低いので速度も遅いのでしょうねsnail
Img_5783 Img_5799 Img_5810 Img_5826 背丈ほどのトレリスにうまい具合に絡んで沢山の花を咲かせてくれることを期待しているんですshine 今、節々から新芽を出しているのできっと来春は花数を増すでしょうsign02

一昨年から八重咲きクレマチスを2種ほど通販で手にいれました。これらは天井に届いて欲しいほどの蔓の長い品種です。元気のいいH.FヤングMEアンドレと共に東西の壁面いっぱいに咲いてくれることを願っているんですhappy01

Img_5823 Img_5828

Img_1532_2 Img_1529_2 今日は天気がよかったのでバッタや蜂などの小動物が活動していました。先日開花したスノードロップも大きく花弁を広げていましたeye

【独り言】
Img_5773
冬対策で残っていたカンレイシャをベランダ格子部分に取り付けましたwrench
この箇所は冬の間、日が射し込みますが、冷たい風をもろに受けるため植物が枯れてしまうことが多かったです。風対策として数年前に白色カンレイシャを付けてやると冬越しできる植物が増えてきましたgood
今はアメリカンブルーやヘンリーツタ等をここで冬越しさせています(それまでは夏仕様で観葉植物を置いています)

2011年11月26日 (土)

ガーデンシクラメンをアーチにハンギング(ベランダガーデニング)

Img_5771 Img_5769 Img_5733 Img_5766 ベランダ西側のアーチに冬の定番、ガーデンシクラメンビオラアリッサムの寄せ植えをハンギングしました。夏の間はブライダルベールが楽しませてくれるシーズン2交代制です。

半日陰になってしまのでビオラが少し間延びになってしまうこともありますが、私にとって寒い日を楽しませてくれるには十分です。

そして春になってモッコウバラつる薔薇クレマチスが開花を始めると夏バージョンの花にバトンタッチですrun
Img_5762 Img_5764 Img_5758 Img_5754 Img_5756 Img_5752

【独り言】
昨日のA新聞の投書欄に花泥棒について女子学生が「花を盗る人は心が貧しい人」と声を寄せていましたが本当にそうですねangry
花泥棒って多いらしいですねsign02 丹精込めて作った人の花を折ったり、鉢ごと盗む人がいるらしい。盗まれないように対策を講じることも必要になりますが、何はともかく盗人の改心が根本的な問題ですねpig

2011年11月25日 (金)

冬越しの準備(ベランダガーデニング)

Img_5729 見苦しい画像で申し訳ありませんweep

昨日のブライダルベールの冬越しに引き続き、サボテン類クンシランの寒さ対策を施しました。外で冬を越させるためにビニル袋を被せてやっています。
万が一、氷点下になることも想定して二重に袋を被せています(中間層に空気層を設ければ断熱効果も増すでしょう?)
昨年は11月中旬に寒波襲来があったので早めに対策をしましたが、今年はまだそんなに寒さは厳しくないのでゆっくり作業が出来ましたpunch
観葉植物などの室内取り込みもまだやっていません。最低気温6℃予報がでたら入れようと準備は完了しましたgood

クンシランは冷気に当てないと蕾がつかないのでギリギリまで待ってから寒さ対策をしています(一昨年、昨年と花が咲きました)

Img_5725 春菊、水菜を間引き中です。もう鍋の季節ですが(昨夜も鍋しました)食べられるようになるまでには相当時間を要するようですsandclock
水遣りしながら食べられるように成長する過程を楽しんでいますeye

2011年11月24日 (木)

ブライダルベールの冬支度(ベランダガーデニング)

Img_5719 Img_5720 Img_5721 Img_5723 最低気温が10℃を切るようになったので今日、ブライダルベールの冬支度をしました。
今年は9月になってから花が咲き始めたのでもっと楽しもうと思っていたのですが、体力を消耗すると冬を越せないかもと思って決心しました(ブライダルベールは日照、気温などの条件が整えば1年中咲き続ける植物らしいですよmemo

ブライダルベールの冬越しの方法は成功してからは毎年同じです。3分刈り(?)ではないですが根元近くまで短く刈り込みます。そして、東側ベランダで北風が直接当たらないような排水パイプの陰に置いています(午前中は日が当たりますsun
これからは乾燥気味に管理します。水切れはしないようにですconfident

最近冬越しに挑戦する植物が多いですが、成功率が高くなりましたbell
(昨年はアメリカンブルーを初めてベランダでの冬越しに成功しましたgood 初めての成功は特別嬉しいですねdog
植物の冬越しもガーデニングの楽しみ方のひとつになりましたnotes

2011年11月23日 (水)

ミニ紅葉をベランダで楽しんでいます(ベランダガーデニング)

  京都や近隣の紅葉名所がまだ本格的な紅葉にならないので自宅待機ですmaple
2日前から急激に冷え込んだのでもうすぐ見頃になりそうです(TV情報では下旬から12月上旬に見頃になるらしい)

Img_5690

我が家のベランダもヘンリーツタが落葉し、次は多肉植物ブルーベリーが紅葉を始めました。小さな紅葉もマクロ眼がみれば雰囲気を楽しめますhappy01
もみじ葉ゼラニウムも”ミニ紅葉”を応援してくれますmotorsports
Img_5683_2 Img_5707 Img_5715 Img_5717

Img_5703

2011年11月22日 (火)

初めて挑戦するカランコエ(ベランダガーデニング)

Img_5662 Img_5664 Img_5657 Img_5668 昨年、生命保険会社のおばちゃん(オネエサン?)から戴いたカランコエを花後、涼しい場所に置いていたら夏越しして蕾を付けました。戴いたときは見事な花が咲いていましたshine

カランコエも短日植物なので室内に置きっ放しだと花付きが悪くなるようです(11月からお店に出回るシャコバサボテンなど室内植物は短日植物が多いようですね)

夏頃から短日処理をすると秋後半から見事な花を付けるのですが(市場に出るのはこのような苗なんでしょうね)、夏越し出来るなんて思ってなかった私は自然任せ。
秋の日が短くなることを感じてカランコエが蕾を付けました。蕾を付けると今度は気温が気になるので室内に入れてやります(10℃以下になると活動を休止して蕾のままになるようです)
来週には室内に入れてやろうと予定しています。うまくいけば12月後半には咲いてくれるでしょうか?

殆んど自然任せだったので姿形も乱れていますが今シーズンは何とか花を咲かせることを目標として来春に切り戻しや挿し木して整形、株数を増やそうと思っていますsnail

Img_5672 Img_5673 今日は天気が良くクレマチスの蕾にしっかり日が当たっているので開花してくれるのではないかと期待していたのですが無理のようですcoldsweats01
このまま寒くなると蕾のまま終わってしまう??何とか開いて欲しいですribbon
ヘンリーツタもほとんど落葉して冬眠に入ろうとしていますmaple

2011年11月21日 (月)

シャコバサボテンに花芽が(ベランダガーデニング)

Img_5646 Img_5647 Img_5648 Img_5651 昨日は風邪でダウンしてしまいましたdown
気温変化が大きいのでみなさんも気をつけてくださいねhospital

シャコバサボテンに花芽が付いていましたeye 2,3年前に葉摘みをしたときに乱暴に挿してそのままベランダの隅っこに置いてほとんど水も遣らず、雨水程度の水分補給でしたがしっかり生き続けていました。花芽が付いたのは外に置きっ放しだったからよかったのでしょうsign02(勿論、気温は氷点下には下がらないですよ)

短日植物のシャコバサボテンは日が短くなるとスイッチが入って花芽を付けるらしいのでリビングに入れて夜間の照明が当たっているとなかなか花芽が付かないらしい(付いてもまばらになって不十分な咲き方になるようです。私はいつもこれなんですcoldsweats02
ポインセチアも短日植物なので発色させるためには室内に入れているときは短日処理が必要だそうです。

私も前述のシャコバサボテンの親苗をずっとリビングに置いていたので早速、別の部屋に移動して夜間は暗くしすることにしましたcoldsweats01(今は全く花芽を付けていません)

2011年11月19日 (土)

スノードロップが…咲きました!(ベランダガーデニング)

Img_5642 Img_5644 植えっ放し球根のスノードロップが寂し~くポツリと立っていました。
葉っぱもなく、今にも折れそうな華奢な茎に蕾を付けています。

スノードロップは2シーズンほど球根を植えて楽しんだのですがいずれも開花は冬の真っ只中の2月上旬でしたtulip 今頃咲くのは異常なんでしょうか?(10月頃に球根を植えればこのようなことはないでしょうね?)
植えっ放しの球根は土中で何かを感じ取って活動を開始したのでしょうねrun
(先日、クロッカス球根を植えるときにスノードロップ球根を移動させたので眼を覚まし、慌てたのかもしれませんねcoldsweats01

やせ細ったスノードロップですがその姿はやはり特別ですshine
(今日は雨で薄暗いので花びらの開きが中途半端ですhappy01

Img_1530天気の良かった日のスノードロップの画像です(11月27日撮影)

Img_5637 最近、ミニバラが調子いいのでその様子を1枚camera

2011年11月18日 (金)

ブルー、パープル系の花(ベランダガーデニング)

今、我が家のベランダでブルー~パープル系の花がいくつか咲いています。
秋のテーマ色としてブルーを計画して寄せ植えなどをしたものが開花期を迎えました。
爽やかな青、紫系の花が気に入っていますscissors

Img_5623 Img_5633 Img_5634 Img_5626 Img_5641アンゲロニア、観賞用唐辛子、ビオラ「ミルフル」、グレゴマの寄せ植え
アメリカンブルー
③フリル咲きビオラ「ミルフル」のハンギング
バコパ(イチゴ、オキザリスとの寄せ植え)
ラベンダー(オリーブのグランドカバーとしてローズマリーと寄せ植え)
などです。もう一つ、以前からあるネメシアが咲いてくれると計画していたものが全部揃うのですが復活に時間がかかっていますshock

2011年11月17日 (木)

11月中旬のビオラ「ミルフル」(ベランダガーデニング)

Img_5620 Img_5609 Img_5607 Img_5614 Img_5618 Img_5608 植え付けてから2週間経ったフリル咲きビオラ「ミルフル」です。
やっと根付いたことを知らせてくれるように花をボチボチと咲かせてくれますscissors
ブルー系ビオラは最初から花を付けていたのですがイエロー系が昨日初めて花を咲かせました(徒長気味だったので私が切り戻したため少し遅れたのでしょうね)
初めて見る花はドキドキしますhappy01
蕾を沢山付けているので直にプランターを隠すほどに咲いてくれることでしょうsign02
楽しみですshine

Img_5604

[私の育て方](*南向きベランダで日当たりのよい場所にハンギングしています)
 ①土表面が乾いたら水遣り(今は半乾きの状態で遣っています)
 ②植え付け後1週間に害虫防止策としてオルトラン粒剤を株元に撒きました
 ③植え付け後2週間で初めて液肥を遣りました
 ④これから2週間ごとに液肥を遣る予定です。
 ⑤下葉の黄色く枯れかかったものは早目に切り取っています

他のビオラ(フリル無し)は開花を加速してかなり花数を増してきました。

2011年11月16日 (水)

水仙の芽が出ました(ベランダガーデニング)

Img_5537 Img_5539 Img_5540 Img_5541 バークチップを持ち上げるようにして水仙の芽が出ていましたbud
周りのバークチップを取り除いてみるとアチコチから芽を出していました。
毎年殆んど同じ日に芽を出しているようです(毎年同じ記事を書いているようですcoldsweats01

そろそろ寒い冬がやってくる知らせのように感じますsnow
植えっ放しの球根なので花が咲くまでに育ってくれるか少し心配ですが、毎年咲いてくれているので来年2月にはきっとまた咲いてくれるでしょうsign02 
これからこの芽の伸びが毎日楽しみになりますnotes

【独り言】
神戸森林植物公園に紅葉を見に行ってきました。車で30分で到着car
平日なので人が少ないかと思っていたのですが、何と駐車場にはたくさんの車、クルマでした。
紅葉は既に見ごろを過ぎた感じで色が褪せてしまっていましたshock(モミジの種類によってはまだ色付いていないものもありましたが)
久しぶりの六甲の景色を満喫してきました
maple
Img_5566 Img_5571 Img_5577 Img_5593

2011年11月15日 (火)

夏越ししたアリッサム(ベランダガーデニング)

Img_5534 Img_5554 Img_5555 Img_5536 今年も夏越しが出来ました。これでアリッサムの夏越しに連続して成功し、何とかコツをつかめた感じですcoldsweats01
3年目の鉢植え苗となると少し老いが見受けられますが長生きしてくれるとやはり嬉しいです(ベランダで夏越しや冬越しが出来るようになるのが私のベランダガーデニングの目標のひとつです)

暑い夏を乗り越えて冷気の環境になるとアリッサムも嬉しいのか早速小さな白い花を付けるようになりました。
まだ寄せ植えプランターで役割をしっかりこなしていない姿ですがきっと頑張ってくれると思いますrun

ガーデンシクラメンビオラとの寄せ植えでベランダ西側のアーチ中央にハンギングする予定ですshine

2011年11月14日 (月)

秋のベランダHP更新(ベランダガーデニング)

Img_5485

昨日、やっと秋のベランダをまとめてHPを更新しました。

HPの掲載可能容量が少ないこともあって古い記事は削除しないといけないので今となっては昔のベランダを懐かしむことはできませんcoldsweats02
しっかり前を向いて歩めばいいのかなとベランダの各エリアを見つめながら好みの空間に変えて楽しんでいますnotes

今年はベランダ中央部の高い壁部分にクレマチスアケビを這わせたく思って、長い支柱を買ってきてまずは蔓を誘引する準備をしました。実際に半日陰場所でしかも小さな鉢やプランターから3,4メートルものクレマチスアケビを成長させることが出来るのか自信ありませんが、ベランダに空きスペースがないので決行しましたpig
今は支柱が剥きだしなので景観を損ねるのですが、蔓が這い上がって支柱を隠してくれることを妄想していますcoldsweats01

Img_5495 Img_5498 Img_5410Img_5390 Img_5427 Img_5432

Img_5519 Img_5385

2011年11月13日 (日)

今年のビオラ(ベランダガーデニング)

メインの花壇に夏はサフィニア冬はビオラと決めて植えているのですが、今年のビオラはローズピンク系です。
Img_5553 Img_5503_2 Img_5461_2 Img_5462_2 10月19日に植えつけたのですがなかなか蕾をつけないので何年か前に早い時期に植えつけて全く花が咲かなかったいや~な経験を思い出してしまいましたsweat01
2週間経っても緑葉だけで、しかもはっきりとした成長が認められずあせってしまいました。

11月5日からみるみるうちに花が咲くようになって花壇を賑わせてくれるようになりましたok
Img_5442

初めて育てるビオラ「ミルフル」も今朝一番花を咲かせてくれましたshine
Img_5500 Img_5499

2011年11月12日 (土)

久しぶりにカネノナルキ(ベランダガーデニング)

Img_5298

根詰まり、根腐れ状態にしてしまってからゆっくり回復してきたカネノナルキです。
(3年前の記事から当分の間、カネノナルキの記事を書いてなかったようですpencil
もう20年以上前から我が家で共存していて4年前に初めて花を咲かせて感激したのですが、その後はベランダのスペースが手狭になってカネノナルキを外に出してやらなかったので健康を害してしまいましたhospital
やはり、健康状態を保つためには日光や風に当てたり、気温の変化を感じさせた方がいいようですrun
今年は暖かくなってからベランダに出してやったので多少丈夫になったようです(日陰だったので十分とは言えないようです)…花が咲いた4年前のことを思い出して極力同じ条件にしてみたのですがまだ花をさかせるような体力は備わっていないような感じですdespair

カネノナルキには”金が生って”もまだ立っている余裕(体力)がないので傍に貯金箱を置いて小銭でも入ってくるように願っておきますdollar

2011年11月11日 (金)

寒さにも強いもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング)

2011年11月10日 (木)

長い花期のアメリカンブルー(ベランダガーデニング)

Img_5200 Img_5299_2 昨年もいっぱい花を咲かせてくれたアメリカンブルーです。8号鉢に3つの苗を植えているのですが今年は株が大きくなったせいもあってボリュームが増しましたpig
あとは窒素系控え目肥料(リン酸系多め)を時たま与えてその効果を待っていますhappy01

ひんやりとした空間に咲くアメリカンブルーの花が好きです。朝方や午後の日陰になったときの姿が気に入ってますgood

Img_5256 Img_5260

8月上旬から4ヶ月、小さな青い花を咲き続けてくれていますleftright
手頃な値段(@\98)で長い間楽しませてくれる植物ですshine

Img_5318 ビオラも段々と花数を増やしてきました。徐々に冬の景観に変わってきました。

2011年11月 9日 (水)

11月上旬のビオラ「ミルフル」(ベランダガーデニング)

苗を植え付けて5日間が経過しましたsandclock
植付け後2日間、日陰に置いた後に計画していた場所にベランダデビューですkaraoke

Img_5280

ベランダで最も日当たりの良い所です(日の出から午後3時までは直接当たります)
一つは前日まではミリオンベルをハンギングしていた場所です。この場所は春になると黄色のモッコウバラ赤紫系のクレマチス、ピンクのつるバラが周辺で咲ところなのでブルー系の「ミルフル」が似合うのではないかと配置してみました。
昨年、ブルーのアズーロコンパクトをハンギングしてみてそのコントラストが気に入ったのでビオラ「ミルフル」も5月頃まで咲いてくれればいいなと思い、即決定です。

Img_5277 Img_5281 Img_5273 Img_5290 Img_5294 もうひとつのプランターはベランダ中央部の庇下です。この場所には毎年ビオラを置いています。
こうすることでベランダ前面がビオラの花で縁取りされたように見えるんですよsign02(まだ花が咲いていないので全くそのようには見えませんがconfident
早く花が咲いてくれることを期待していますsign03

Img_5293 Img_5285 昨日の記事のハイビスカスが今朝咲きました。青空の下、元気を振り絞って今年最後の花を披露してくれましたsun
晴れてよかったですscissors 見納めと思うと少し寂しいですがまた来年元気をもらえると気持ちを切り替えるテンションが上がりますup

2011年11月 8日 (火)

楽しみな蕾がふたつ(ベランダガーデニング)

Img_5265 Img_5272 Img_5263 Img_5268 立冬を迎えたこの季節にはちょっと似合わないけども我が家のベランダでやっと咲いてくれそうですhappy01
ひとつはハイビスカス、昨年は驚くほどの数の花を咲かせたのですが、今年はその疲れからか数個しか咲きませんでした。そろそろ室内に取り込む時期なんですが最後の花を披露してくれそうですtulip

もうひとつは四季咲きクレマチスです。春は少し元気がありませんでしたが新しい芽を出して突然夏に咲かせてくれましたeye
それだけでも嬉しかったのに涼しくなってから節から新芽を覗かせて一気に蕾を付けました。この1週間で蔓も30cm位伸びています。

晴天が続けばハイビスカスクレマチスも花を咲かせてくれるかもしれませんsign02
楽しみな毎日ですnote

2011年11月 7日 (月)

灯りをともすアブチロン(ベランダガーデニング)

Img_5225 Img_5210  9月になって太陽光線がベランダの奥まで射すようになってからアブチロンが咲くようになりました。
ベランダ奥に生垣もどきを作ってそれにアブチロンを絡ませていますclover ベランダを通路に模しての花壇を作ってみたのです。
生育旺盛なので5月に思い切って切り戻したのですが(株元から1m程度)再び生垣からはみ出るほどに広がりました。
今の時期は落葉を始めています。冬には殆んど全ての葉を落としますが枯れたわけではないようです。水遣りを忘れないことです(冬は葉がない分、蒸散が少ないので水遣りもあまり必要ないようです。乾燥気味に管理ですねscissors

Img_5246

2011年11月 6日 (日)

秋に植付け、植替えた苗の今(ベランダガーデニング)

秋に植付け、植え替えた苗は何とか根付いて成長スタートを切ってくれたようです。
これから寒い冬を迎えますが、いっぱい緑葉や色とりどりの花を咲かせて元気をくれるでしょうup

Img_5174 ①寄せ植え(アンゲロニア、グレゴマ、ビオラ「ミルフル」、観賞用唐辛子
 ビオラは蕾を沢山つけ、今にも花が咲きそうですグレゴマがボリュームを増して先端は鉢からこぼれて垂れ下がってくれました。グレゴマのこの姿が気に入ってますhappy01
アンゲロニア、唐辛子は紫色の花を咲き続けています。

Img_5179_2 Img_5192_2 Img_5203  ②オリーブ…植え替え直後からグーンと一回り大きくなりました。成長し過ぎても困るんですがcoldsweats01 グランドカバーとして植えたラベンダー、ローズマリーも順調です。

Img_5176 ③多肉植物寄せ植え…多肉植物は強い植物なのであまり気にする必要ないですねgood これからの低温に注意するくらいでしょうかsign02

Img_5194ビオラ…花がチラホラ咲くようになりました。寒くなってきても元気が出ますrun
ちょっと徒長気味の苗があるのが気になりますcoldsweats02 これから切り戻してしっかりした苗にしたいのですが…updownImg_5180 Img_5196
ガーデンシクラメン…明るい花をしっかり咲かせて引き締まった空間を創ってくれます。Img_5183バコパ…ボリュームを増すのが速いですねbullettrain プランターからこぼれんばかりになってくれました。先月までは土表面がむき出しだったのですが、イチゴバコパでカバーリングですclover

2011年11月 5日 (土)

近隣の紅葉(ベランダガーデニング)

Img_5146

先日、兵庫北部の出石町に紅葉狩りに出かけたのですが、新聞、TV情報の”色づきはじめ”とは程遠く、青々したもみじ葉でしたが住宅周辺はかなり紅葉が進んできましたmaple

Img_5155

なかなかいい色合いです(例年は茶色化するだけで紅葉とは言えない状態でした)
今年は紅葉名所よりも周辺の紅葉の方が早いようです。自宅では相変わらずヘンリーツタが日に日にいい色になってくれますgood もみじ葉ゼラニウムも参加したいのか葉数を増やし、花も咲き始めましたよ~shine
Img_5148 Img_5147 Img_5150 Img_5151

2011年11月 4日 (金)

フリル咲きビオラ「ミルフル」ブログモニター開始(ベランダガーデニング)

Img_1521 Img_1526 ブログモニター用のビオラが昨日届きました。
実は、一昨日届いたのですが、輸送途中に落下事故があったとのことで取替えてもらいましたcoldsweats02
いつも利用させていただいている宅配業者さんなので”大事故”ではないだろうと苗が押さえられたような姿になっていましたが復活させてやろうと意欲に燃えていたのですが、いざ開封してみるとポットから抜け出て裸状態の苗がひとつあり(ビニルポットが見当たらないweep)、どのような状態だったのか不明だったので取り替えてもらうことにしましたrecycle

再送戴いた梱包には何と4苗が入っていましたsign01 モヤッとしていた気分が一気に晴れましたsun たった1日遅れでビオラ「ミルフル」が届いただけでも嬉しいのに1苗プラスとは思いがけないサプライズpresent happy01

早速、予定していたハンギングポットに今朝植え付けてやりましたbud
(ベランダで育てるためにスペース的に縦空間を利用しています)
用土は赤玉土6、腐葉土3で元肥適量を加えての植え付けです。暖かい日が続くとの天気予報なので直ぐに根が張ってくれることでしょうsign02
徒長気味の苗は切り戻してみましたrun

届いたときのビオラ「ミルフル」の様子です(箱内と取り出したとき)
Img_1512 Img_1515

【独り言】
Img_1522 ベランダを掃除していて小さな丸いものを発見! 青虫が丸くなっているのかと近づいてよく見るとどうもカタツムリの子のようです。眼鏡をかけて確認してみるとやはりカタツムリ。
数年前まではジュリアンの鉢に棲みついて毎年姿を現していたのですが最近はみかけなくなりました。
害虫のひとつですが大した害もないだろうとアケビの鉢内に入れてやりましたsnail

2011年11月 3日 (木)

増え続けるイチゴ(ベランダガーデニング)

Img_5143

”文化の日”は晴天の日が多いので大概ガーデニング作業を楽しんでいたような気がしますsun  
今年も晴れ!予定ではブログモニター苗のビオラ「ミルフル」を植え付ける予定でしたが、苗が事故に遭って作業中止。 モヤッとした”文化の日”を過ごしていますgawk

Img_5124_2  秋から冬にかけてベランダに緑をとイチゴを3,4年前に買って植えたのですが、年々増えてきましたcoldsweats01  ランナーを伸ばして子株を増やすものですからそれを土につけたり、プランターからこぼれた子株は別のビニールポットに植え付けてやるので増える一方ですcoldsweats02(切って処分するには可哀想ですよね)

Img_5126 Img_5128 Img_5131 Img_5134 実を食べる楽しみもありますが(でも、今まではヒヨドリにご馳走してやりました)観賞して楽しんでいます。グランドカバーにしたり、ブリキポットに入れて景観をいろいろと楽しんでいます。今ではブリキポット、ハンギングプランター、大型プランターなどベランダのアチコチで増殖していますbud
水をよく要求するのでほぼ毎日タップリ遣っていますaquarius

2011年11月 2日 (水)

春菊、水菜が発芽しました(ベランダガーデニング)

Img_1505 先月27日に種を蒔いた春菊、水菜が芽を出しましたbud
暖かい日が続く異常気象が発芽条件をいい方向にしてくれたのでしょうsign02
これからは間引き作業を繰り返して苗を成長させていく工程が待っています。

今日は押入れの棚を作るのに材料調達ら設計・製作そして整理と奔走したのでベランダに出る時間がありませんでしたdash
手を抜いたビオラの土表面が乾ききっていましたcoldsweats02
明日からしっかり管理してやらないと関西は夏日の予報なので植物が悲鳴をあげそうです。

Img_1508 色ものがないのも寂しく元気をもらうためにミニバラをパチリcamerarun

2011年11月 1日 (火)

ヒューケラの花(ベランダガーデニング)

Img_5123

またヒューケラの花が咲きました。まるで『四季咲きヒューケラ(?)』です。
夏に咲いたときにも驚きましたが、秋にも咲いてくれるなんて私にとって”オマケのオマケ”で嬉しいです。
Img_5107_2 Img_5111_2 Img_5096_2 Img_5097_2 もともとカラーリーフとしてベランダの陰になる箇所を明るくしようと置いてみたのですが年中花を添えてくれるなんて予想もしませんでした。今年は暖かくなったり、寒い日が急に訪れたりするから植物も異常な行動をするのでしょうかsign02

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ