« 寒さにも強いもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング) | トップページ | 今年のビオラ(ベランダガーデニング) »

2011年11月12日 (土)

久しぶりにカネノナルキ(ベランダガーデニング)

Img_5298

根詰まり、根腐れ状態にしてしまってからゆっくり回復してきたカネノナルキです。
(3年前の記事から当分の間、カネノナルキの記事を書いてなかったようですpencil
もう20年以上前から我が家で共存していて4年前に初めて花を咲かせて感激したのですが、その後はベランダのスペースが手狭になってカネノナルキを外に出してやらなかったので健康を害してしまいましたhospital
やはり、健康状態を保つためには日光や風に当てたり、気温の変化を感じさせた方がいいようですrun
今年は暖かくなってからベランダに出してやったので多少丈夫になったようです(日陰だったので十分とは言えないようです)…花が咲いた4年前のことを思い出して極力同じ条件にしてみたのですがまだ花をさかせるような体力は備わっていないような感じですdespair

カネノナルキには”金が生って”もまだ立っている余裕(体力)がないので傍に貯金箱を置いて小銭でも入ってくるように願っておきますdollar

« 寒さにも強いもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング) | トップページ | 今年のビオラ(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

20年以上も育てているわりに茎にも艶があって綺麗なので、素人目で見ると健康そうに見えますが・・まだ完全ではないのですね?!
1度根腐れになってしまうと回復させるのが難しいですけれど、よくここまで持ち直してくれましたね。
cokazuさんのケアの成果と、カネノナルキ自身のド根性sign02でしょうか?

そのうち、貯金箱に小銭以上の価値が入ってくるかもしれませんよ~。happy02

>Mckieさん
最近は室内に入れている植物をつい忘れてしまいますcoldsweats02
ベランダの植物の管理が終わると安心してしまいます。

植物は根詰りや水切れさせて枯れそうになると復活に手間と時間がかかりますねcoldsweats02
そうならないためにも日頃からしっかり管理をする必要ありですね。

植物からはコストの何倍もの元気をもらっているので欲をだしてはいけませんねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒さにも強いもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング) | トップページ | 今年のビオラ(ベランダガーデニング) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ