« 秋に植付け、植替えた苗の今(ベランダガーデニング) | トップページ | 楽しみな蕾がふたつ(ベランダガーデニング) »

2011年11月 7日 (月)

灯りをともすアブチロン(ベランダガーデニング)

Img_5225 Img_5210  9月になって太陽光線がベランダの奥まで射すようになってからアブチロンが咲くようになりました。
ベランダ奥に生垣もどきを作ってそれにアブチロンを絡ませていますclover ベランダを通路に模しての花壇を作ってみたのです。
生育旺盛なので5月に思い切って切り戻したのですが(株元から1m程度)再び生垣からはみ出るほどに広がりました。
今の時期は落葉を始めています。冬には殆んど全ての葉を落としますが枯れたわけではないようです。水遣りを忘れないことです(冬は葉がない分、蒸散が少ないので水遣りもあまり必要ないようです。乾燥気味に管理ですねscissors

Img_5246

« 秋に植付け、植替えた苗の今(ベランダガーデニング) | トップページ | 楽しみな蕾がふたつ(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

アブチロンの花がウサギの置物と並ぶと 赤くて美味しい(?)何かの実のようにも見えますよ~~~。happy01
この植物は剪定すればするほど元茎が太くなって枝分かれも多くなりボリュームが増しますね。

この赤い提灯のようなお花をずっと見ていたら、何だかビールbeerが飲みたくなってきましたよ~~~~。smile

>Mckieさん
無造作に置いている置物も人によって感じ方が違うのですねnotes
アブチロンは春のアブラムシ退治が課題ですが勢いのある植物でしかも明るい花を咲かせるので元気をもらえますねrun

花の姿も人によって思い浮かぶものが違ってくるのですねsign02 
すぐに”赤提灯”が浮かんできたり…happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋に植付け、植替えた苗の今(ベランダガーデニング) | トップページ | 楽しみな蕾がふたつ(ベランダガーデニング) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ