« 4月は蕾や新葉が次々と(ベランダガーデニング) | トップページ | イチゴ「夏姫」が咲いた(ベランダガーデニング) »

2012年4月18日 (水)

ベゴニア、スパティフィラムの植え替え(ベランダガーデニング)

000504
木立性ベゴニア、スパティフィラム
が植え替え時期を迎えましたので植え替えしました。
この時期は植物が活動旺盛となるので植え替えを失敗することは少ないようです。

Img_1594 Img_1602 木立性ベゴニアを鉢から抜いてみると古くて細い根が沢山まわっていました。これらをハサミで切り除いてから新しい用土に植え替えです(鉢は号数アップせずに同じものを使用です)。
用土は赤玉土4、腐葉土3、バーミキュライト3と緩効性肥料を適量です。
この木立性ベゴニアは友人に戴いてから15年くらいになるでしょうか、株分け、植え替えを繰り返して育てています。シャンデリアのような姿になって咲くオレンジ色の花はベランダが明るくなります。
植え替えと同時に切り戻しをしてコンパクト仕立てにしてやりました。ベゴニアは強靭な植物なので(挿し木しても付きやすいbud)大胆に切り戻しても大丈夫なので芽を確認してその上方部で切れば問題ないようですhairsalon

Img_1600 スパティフィラムは鉢底に大きな根がビッシリ回り込んでいました。これだから最近は黄葉が現れていたのでしょうsign02 根腐れ寸前の状況でした。株分けして植え付けしました。
スパティフィラムも根がまわりやすいので毎年もしくは2年に1度は植え替えした方がいいようです。
用土は赤玉土7、腐葉土2、観葉植物用土(川砂)1と緩効性肥料を適量です。
このスパティフィラムは株分けを繰り返してもう20年以上になります。ガーデニングを始めた頃の植物のひとつです。

000501
これで春の植え付け・植え替えの主な作業は終わりかな???

« 4月は蕾や新葉が次々と(ベランダガーデニング) | トップページ | イチゴ「夏姫」が咲いた(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

15年、20年モノsign03
cokazuさんのお家にある長生きな植物たちは、
どれも常に若々しく見えるところが本当に凄いと思います。
やっぱり若さの秘訣は定期的な植え替えでしょうか?
根が若々しい状態にあるから 衰えを感じないのでしょうねsign01scissors
ベランダの植物からcokazuさんの優しさが伝わってきます。happy01


>Mckieさん
植物が長生きしてくれると自分も健康な気分になれますねrun
1年のサイクルを観察、作業していたらつい2年、3年と経過していますねsandclock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月は蕾や新葉が次々と(ベランダガーデニング) | トップページ | イチゴ「夏姫」が咲いた(ベランダガーデニング) »