« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

オリーブの実が色付き始めました(ベランダガーデニング)

ベランダで育ったたったひとつの実が色付き始めました。
00004902
もう数年前からあるオリーブの木ですが1品種1本しかない影響でしょうか毎年花は沢山咲くのですが実が付くまでには殆んどいかず、せいぜい1個の実が付く程度でしかも色付くまでに落ちてしまっていましたcoldsweats01(オリーブは自家不結実性のため、異品種の混植が必要で、異品種を傍に植えることで結実しやすくなるとのことですがベランダスペースの制約で姿・形を楽しめればと1本で我慢していますthink
00004900 

今年はかなり大きな実に2個ほど成長して記録更新し、その後の成長を期待していました(毎朝、どうにか実が落っこちないようにと願いながらeye

かなり乾燥気味(土表面が乾いてから更に3日おいてから水切れに注意しながら水遣り)に育てています。地中海の気候を想像しながら管理しています……happy01
温暖を好むのでしょうが、氷点下に下がるのが年2,3回程度の神戸ではベランダで特別な冬対策をしなくてもしっかり育っていますscissors
ゆっくり効いてくれる油粕肥料を今日やっておきました。
00004907

2012年10月30日 (火)

ミニガーデンシクラメンとビオラの植え付け(ベランダガーデニング)

昨日「関西に木枯らし1号」が吹いたとの気象庁発表!
いよいよ寒い冬がやってくる気配ですsnow

寒い冬がやってきても寒さを吹っ飛ばすくらいの元気をもらいたいと花の準備をしようとビニールポットのまま放置していたミニガーデンシクラメンと余ってしまったビオラ苗を植え付けましたhappy01
00004876

雑な寄せ植えプランター(このプランターは千日小坊エリゲロンが宿っています)の空きスペースに植えてやりました。

00004883

雑然としていたスペースに緑が加わると引き締まって見えますsign02
ガーデンシクラメンこれまで元気の出るピンク色と決めていたのですが今回は違った色に挑戦してみました。
00004887

ちょっと静かな感じの白い花弁に赤の縁取りがある品種です。これから寒くなるときっと沢山の花を咲かせてくれることでしょう。

もうひとつ、小さなビオラをヘデラと寄せ植え(ベランダ前面の壁掛けプランター)しました。これは毎年植え替えしているものです。
00004882

ベランダ中央部の高い壁に這わせたクレマチス「ロマンチカ」の花がいい姿・形になってきました。
この壁面が来春クレマチス4種で花いっぱいになる妄想を毎日のようにしていますcoldsweats01
00004822

2012年10月29日 (月)

ヘンリーツタの紅葉(ベランダガーデニング)

先月下旬に紅葉を始めたヘンリーツタですが予想通り、10月下旬に見事に鮮やかな色に変身しました。

00004846
TV放送でも日光や京都など名所の紅葉名所が見られるようになりましたtv
(放送では演出によって色が変えられていることが多く、疑いの目で見てしまうのでやはり本物の紅葉が見たいですねeye
渓谷のカエデなどは「これぞ紅葉」といった鮮やかな色ですねgood

00004855

ベランダのヘンリーツタもこのカエデの鮮やかさに負けじといい色になりましたmaple

近隣の公園のけやき・銀杏並木や学校の桜などの紅葉を背景にして見るとなかなかのシーンを楽しむことができます。
00004859

00004863

00004872

00004874 今年、このヘンリーツタに初めて”実”が付きました。花が咲いた後に直径数mmでブルーベリーの実に似ています。
00004868

この実がポット内に落ちて発芽したのでしょうか?新芽が出てきて小さな新葉を付けています。
00004866

2012年10月28日 (日)

冬野菜の準備(ベランダガーデニング)

夏の甘長獅子唐の収穫を終えたプランターの土を掘り起こして天日にさらしていましたが、土壌改良をするために枯れた根を取り除いた後、苦土石灰を入れて中和作業をしました。

Img_1696

これから冬野菜の水菜春菊の準備です。鍋用に役立つのでまずはこの2品種を準備です。
昨年は10月下旬に種蒔きして収穫は1月下旬でした。遅かったかなと今年は早めに準備しようと心掛けていましたが、暑い日が続くときには甘長獅子唐の収穫を続けることばかり気にしてbeer冬のことなど思い浮かびませんでしたcoldsweats01

このスケジュールだと11月初旬に種蒔きして収穫は最も寒い2月上旬でしょうかsign02
(鍋が最も美味しくいただける頃でしょうか?いや、もう飽きる頃でしょうか?)

これから野菜を育てる楽しみ、自家製野菜を食する楽しみを体験できます。ベランダといったもっとも身近な場所でsign01

今、隣のプランターではイタリアンパセリ、ミツバ、チャイブが育っていますbud
イタリアンパセリは先日のBBQでも役立ちましたscissors
Img_1716

姿・形のいいミニバラが咲き続けています。ミニバラの寿命は数年間と園芸雑誌に書かれていましたが、人間同様長寿命のミニバラもいるのでしょうねsign02
数年以上前にプレゼントで戴いた我が家のもきっと長生きするのでしょう?
00004830

00004850

2012年10月27日 (土)

HP更新(ベランダガーデニング)

ホームページの更新をしましたpencil

ベランダの夏の様子を追記しました。
夏はNHK「趣味の園芸」の収録・放送といった私にとってサプライズがありましたbomb

Shuuroku2

今年の夏も記録的な猛暑でしたが、ガーデニング作業をしているといつの間にか過ぎていて春のベランダHP更新と同じく今回もHP更新が古新聞になりましたcoldsweats01
私の大好きな花のひとつ、ノウゼンカズラの花が咲かなくて大変残念でしたがブルーベリー、姫リンゴがたくさん実ってくれたこと、メダカ鉢のウォーターマッシュルームがうまく育ってくれたことなど嬉しいこともありましたnotes

昨日、再び「ベランダでBBQ」しました。

Img_1690
先週の友人達とのBBQで余った肉を片付けようと家族二人でまだ明るい5時からスタートrun
先日は準備を急ぐあまり写真撮影が思うように出来ませんでしたが今回は落ち着いて撮影できたのでベランダでのバーベキューらしく仕上がりましたcamerasign02

2012年10月26日 (金)

メダカ鉢のウォーターマッシュルーム(ベランダガーデニング)

6月に新たにベランダのメダカ鉢に加わったウォーターマッシュルームがその環境に適しているのか落ち着いてきました。
00004694

プランターの殆んどを水没させた状態で湿り気タップリですが腐ることはありませんでした。
水生植物だから当然ですねcoldsweats01 むしろこの状態を好むのでしょうgood

もうひと鉢をベランダ格子柵の半日陰場所に置いているのですが、こちらは1日水遣りしないとダラリと弱ってしまいます。やはり常に湿り状態を好むようです。
00004702

気がつきませんでしたが、このウォーターマッシュルームは常に花を咲かせているのでしょうか?柵の外側にある部分は花を咲かせていました(ブライダルベールのように日照条件がよければずっと咲いてくれるのかもしれません)
00004712

メダカ鉢ウォーターマッシュルームは私が意図した”姫睡蓮の代役”をしっかりこなしてくれています。
影を作ってくれてメダカが隠れられること、タニシ川エビが過ごし易いような環境を創っているようです。タニシは葉っぱを食べているのか葉っぱの上に乗って日なたぼっこしているようですがタニシがいた箇所が変色したり、穴が開いています。
00004715

耐寒性があると聞きますがこの冬を乗り越えられたら申し分のないメダカ鉢適合植物になりますshine 名のとおり、”マッシュルーム”のような葉っぱの形も水面に映えますねnote
メダカ達もすっかり気に入ってくれているようですnotes
00004714

2012年10月25日 (木)

クリスマスローズが活動期に(ベランダガーデニング)

月日が経つのは速いですねsign02
春になって植物が目を覚ましたと喜んでいたのですがもう休眠期に入ろうとしていますsleepy
これからの寒さにじっと耐え忍ばなければなりませんweep

00004675

しかし、少数ですが冬の寒さを喜んで迎える植物もあります。クリスマスローズもそのひとつです。夏の間は休眠状態ですが寒さを感じると活動を開始します。
早速、株元から新芽を覗かせていますbud

00004672

00004688

今春に初めてセミダブル品種に花が咲きました。葉の生育が旺盛になって鉢に2品種ものクリスマスローズを寄せ植えしているので活動終了期に”うどん粉病”やダニに襲われてしまいましたdown
(クリスマスローズは根、葉が生育旺盛となるので1鉢に1種が成長には丁度いいようですが、ベランダではスペースがないので少し無理してしまいましたcoldsweats01

数年前から乱れるほどに咲いてくれるリビダスはしっかり生育しています。
来春も今年と同様、いや今春以上に花を咲かせてくれることを願ってこれからは肥料も忘れずにやります(冬季は休眠する植物が多くて液肥をやる機会が少なくて、活動植物の液肥を忘れがちになってしまいますcoldsweats01

新芽を出して活動開始したので早速、影となる大きな葉っぱを根元から切り取ってしっかり太陽光を当てることにしましたsun
00004696

本来ならそろそろ休眠期に入る時計草が今朝も花を咲かせていましたnotes
秋になって日が当たるようになるベランダならではの嬉しい出来事ですねscissors
00004684

2012年10月24日 (水)

多肉植物の補植(ベランダガーデニング)

多肉植物を木製プレートに(植え付け部は7年前、ノミで1週間かけて穴を空けたのですよcoldsweats01)植え付けていますが毎年これからの季節になると枯れたりして見苦しい姿になってしまうので苗を買ってきて補植しています。
昨日はこれまでに落ちた葉を大事に育ていた多肉植物を植え付けてみました。
買うと1苗100円くらいするので日頃から落っこちた葉をビニルポットに入れておいて発根させていますdollar

00004664

春先から晩秋までは色とりどりの花を咲かせるバラ、クレマチス他の植物に目がいって「多肉植物」には関心が失せてしまいます(しかし、水遣りスプレーは欠かしませんよappli01
肌寒くなる11月ころになって植物達の水遣り他の作業が少なくなり、花も少なくなってくると「多肉植物」でもと気合が入ってきます。園芸店にも冬型多肉植物の新苗が陳列されるようになります。

00004665

まだ完成品ではありませんがこれからボチボチと補植して冬の間、楽しめる姿にしたいですshine

00004669

00004677

2012年10月23日 (火)

突然嵐のような風が(ベランダガーデニング)

昨日夕方から突然南風が強くなってきて1晩中荒れ狂っていましたtyphoon
幸いにも昨日の午前中にベランダの掃除をしたり、倒れそうな鉢は避難させていたので被害はありませんでしたcoldsweats01

風が吹くと折角咲いていた花が飛び散ってしまいますが、逆に刺激を受けて花を咲かせるものもありますup(強風が無理やり開かせるのかもしれませんねcoldsweats02

今朝はクレマチス「ロマンチカ」が濃紫色の花弁を開いていましたgood
春から初夏にかけてたくさんベランダの高い場所に重連で咲いてくれたのですが、秋にも披露してくれました。

00004662

2012年計画として支柱を立てて蔓が這ってきても大丈夫なように準備していたスペースにまっしぐらに伸びてくれた「ロマンチカ」は頼もしいヤツですrun
00004660

その姿が豪華で花弁の色が変化する「ベルオブウォーキングは春にアーチに絡んだモッコウバラとの競演を楽しんだのですが単体でも十分楽しめる花のようですnotes

00004645
狭隘箇所に植え付けたときは根付くかどうか心配しましたが今では生育旺盛で心配したことが嘘のようです。
日陰場所なので水遣りには注意しています。完全に土表面が乾いたことを確認してから水遣り、活動期には2週間に1度くらい液肥をやっていますdanger
00004658

先日植え付けたビオラ「ミルフル」も根付いてくれたのか風にも負けずに大きくなってきましたgood

00004653

2012年10月22日 (月)

黄金カズラ、ハツユキカズラの紅葉(ベランダガーデニング)

全国各地の紅葉の絶景がTVで流れるようになりましたtv
今年行ってみたかった立山・黒部も見事な紅葉を呈しているようです。

住宅周辺の街路樹も黄色や紅色に変化しつつあります。ベランダでは黄金カズラ、ハツユキカズラ、ヘンリーツタが僅かな変化ですが私を楽しませてくれますhappy01
これからブルーベリーも紅葉してくれるでしょう?この紅葉もベランダでは結構楽しめますnotes
(ミニサイズならではの紅葉も味があっていいですよthink

00004632
黄金カズラ
の葉の変化はおもしろいですねsign02
1枚1枚の葉の模様がきれいで好きですgood 目を楽しませてくれます。昨年は葉の中央で緑と紅色でハッキリと2分されたものもありましたeye

00004641

00004636
ハツユキカズラ
の紅葉は密集した葉が全体的に赤く染まっていく経過がいいですね。緑葉あり、黄緑葉あり、赤葉あり、幾何学模様葉あり…マクロ的な観察すれば”紅葉狩り”を楽しめますnotes

00004624

ベランダの紅葉を見たり、外の街路樹の紅葉に連続するシーンを楽しんだりしていると本物の絶景紅葉を見たくなって京都まで出かけていますmaple
これからは楽しみいっぱいですdog
00004628

*黄金カズラハツユキカズラの紅葉の進んだ様子はこちらですmaple

2012年10月21日 (日)

ベランダでバーベキュー(ベランダガーデニング)

今朝はちょっと二日酔いでブログ投稿ですpencil

*ベランダの限られたスペースで何が出来るかということで『バーベキュー』に挑戦ですrun
(過去、4度やりました)

Img_1679
昨夜久しぶりに友人夫婦と4人でベランダでBBQをすることに。
炭火でやりたいところですが(6年前に1度実施)数年前に隣の棟でタバコの不始末の煙で消防車が10台近くくるといった大騒動があったので炭火は我慢してホットプレートで楽しむことにしました。

Img_1683 最近は朝夕が少し冷え込むようになったので早めにスタートしようと夕方5時にスタート!

花に囲まれて外の空気を吸いながらワイワイガヤガヤは楽しいですね。
鉢を数個移動してテーブルをセットするだけで”焼肉”が出来るので大した準備も必要ありません。季節的にも丁度いいですねsign03
楽しく食べたり、話したりしているとあっという間に時間が経過して気付けば11時前、いい気分になって終了しました。

00004613

2012年10月20日 (土)

今のクレマチス(ベランダガーデニング)

初夏に剪定したクレマチス剪定箇所のすぐ下の節から新しい芽を出し始めましたbud
これからしっかり成長して冬を迎えます。冬前までにいかに大きく成長するかで来春の花に影響します(剪定が遅れると冬の冬眠までに生育が不十分となり花数が減るようです)

00004600

00004609

ベランダでは日照条件もあり生育が不十分になりがちですがそれなりに楽しんでいますcoldsweats01
クレマチスにはいろんなタイプがありますが旧枝咲きタイプはこのこれから成長する蔓に花が咲いてくれるので大事に育てていますmemo

クレマチスの「ベルオブウォーキング」と「ロマンチカ」が各1個だけですが蕾を付けて今にも開きそうです(ベルオブウォーキングはほぼ一季咲きなのですが、まだ若いせいか春と秋に咲いてくれます)

00004603

00004601

MEアンドレ」は株元から新芽をグングン伸ばすものあり、花を開いたままのものありで活動的ですrun

00004604

2012年10月19日 (金)

天高く馬肥ゆる秋(ベランダガーデニング)

秋は空気が澄んですがすがしいですねsign01
このような日が続くと気持ちいいのですがhappy01ついいろんな欲が湧いてきますcoldsweats01
『天高く馬肥ゆる秋』といわれる所以を実感しますsun
田舎から送ってきた栗や芋もオイシイ、オイシイ。体重が増えそうですup 

Img_3909

植物達も陽射しを浴びて気持ち良さそうですsun
今日は喜んでいる植物達の様子ですcamera

00004596

00004588 00004589 00004593 00004594 00004595 00004597

【独り言】
Img_1672 昨日は1日中曇天だったのですが、日没直前突然に空が赤く染まりました。
そして東の空に「虹」がそれも二重で現れました。
久しぶりの虹の出現です。
それにしてもこの場所では「二重の虹」がよく見られるのですがそいった地なのでしょうかsign02
そうなると3重の虹も見たくなりますhappy01

2012年10月18日 (木)

サフィニアからビオラにバトンタッチ(ベランダガーデニング)

秋のガーデニング作業最盛期を迎えましたねbud
どこの園芸店、HCも新苗が沢山陳列され混み合ってきましたdog

今年も昨年とほぼ同じ時期にビオラにバトンタッチです。
従来は11月の肌寒くなってからビオラに交代していたのですが最近はサフィニアが早く枯れてしまうので2,3週間くらい早まっています(市場に苗が出回るのが早く、11月下旬になると良い苗が手に入らないことも理由のひとつですcoldsweats02
00004566

冬の花なのに8月下旬になってくると市場に出回るようになりましたsign02
ガーデニングを楽しむ人が増えたからでしょうか、これが11月下旬頃まで元気な苗が出回るといいのですがその頃になると弱った苗が残っているという散々な光景ですcoldsweats02

花壇が新しい苗に模様替えすると気持ちも入れ替えられますねsign02
何だか凄く嬉しい気分になります。何故だかはよく分かりませんが嬉しいですhappy01notes
00004558

写真を撮ってから切り戻しをして沢山の花を咲かせる準備です。今シーズンはどのようなシーンとなるのでしょうか?ちょっと自信ありませんが新しい光景が楽しみですconfident

【独り言】
つい先日の主要紙に「今年は東京ではまだキンモクセイの香りが漂ってこない」と載っていましたmemo
そしてこのキンモクセイの花は気温だけでなくて空気の汚染にも敏感らしいとありました。
どこからともなくニオイが漂ってくるとすぐにこの花樹を探してキョロキョロしてしまいますcoldsweats01
私が住んでいる街では既にこの香りを嗅いだのでキンモクセイのバロメーターからすると大気もそんなに汚染されていないのでしょうかsign02

2012年10月17日 (水)

夏を越したラベンダー(ベランダガーデニング)

今年の夏の猛暑を春からずっと同じ場所で枯れることなく過ごしたラベンダーが再び青い花を咲かせるようになりました。
00004542

ラベンダーは高温多湿に弱い植物なのでこれまで夏には涼しい場所へ移動させて夏越しさせていたのですが(そうしないと必ず弱って枯れていましたcoldsweats02)今年は元気で全く弱る兆候を見せませんでしたrun
ついつい置きっぱなしにしているといつの間にか夏が終わっていました。
(そのせいでいつも夏に交代していたハイビスカスの出番がありませんでしたwobbly

ラベンダーの花期は元々春から初夏にかけてなのですが近頃は冷涼となる秋にも花を咲かせるようですscissors
00004545

香りも沈静効果があって触れるとプーンと漂ってきます。

寒さには比較的強い植物なのでこれからは水遣り管理に気をつける程度ですmemo

今日は天気予報どおり、午後から雨模様rain
小雨でベランダには振り込まないので埃もたちにくいと思い、花壇の掃除でもと始めましたshine
サフィニアの花がらを集め、壁・床をタワシでゴシゴシと磨いて害虫、病原菌の駆除をしました。これでこれから冬の間この場所でビオラが気持ちよく咲いてくれて元気をくれるでしょうsign02
00004547 00004549

2012年10月16日 (火)

真っ赤な姫リンゴ(ベランダガーデニング)

2012年10月15日 (月)

今年もフリル咲きビオラを(ベランダガーデニング)

昨年、ブログモニターに当選して初めて育ててみたフリル咲きビオラ「ミルフル」(サントリーフラワーズ㈱の登録商標)ですが、その豪華さや花持ち、花期が長いので高価ですが十分元が取れることが分かったので、今シーズンも買ってみましたbell
(小遣いの少ない中でのやりくりではどうしても費用対効果が気になりますcoldsweats01
00004542
春のモッコバラやクレマチスとの競演が凄く気に入ったので昨年と同じ色で同じ場所にハンギングの予定です。
(ベランダで気に入ったシーンになると大体それ以後は同じ植物を配置していますshine
00004551

これから寒い冬がやってくるというのに気分はもう春ですcherryblossom

00004553

この秋でも今、上方に蕾を形成するクレマチスとも静かな競演を観賞できるかもしれません?
00004544 00004547 

2012年10月14日 (日)

カサブランカを植え付けました(ベランダガーデニング)

カサブランカの花がベランダから消えてもう4年が経ってしまいましたsandclock
あの純白で大きい花はインパクトあります。ベランダに漂う高貴な香りもクセになります(ベランダでは近所のこともあり香りの強い植物はなるべく植えないようにしていますが、花期もあまり長くないこの花だけは我慢してもらっていますcoldsweats01
Img_1667

一昨日、ビオラ苗を買いに出かけたときにカサブランカ球根が目に入ったので買ってきました。
半日陰を好む(乾燥を嫌う)性質なのでベランダで育てるのに適しているのではないでしょうか?
Img_1670
プランターの土を掘り起こして元肥を混ぜた土を入れて球根を掘った穴の中に挿入して土を被せて終了です。簡単なようですがプランターの中は他の植物が根を張っていたり、クロッカス、水仙、スノードロップの球根があり傷付けないために結構大変なんですよhappy01
00004530

今朝、変わった色のミニバラの花を見つけたので写真に撮ってみましたcamera
00004537
これまで数年間100個以上の花を咲かせてきたのですが今回のようなオレンジ色は初めてですshine
ミニバラも歳をとってきてベテランになってきたので”自己改革”でもしようと思ったのでしょうかsign02
ひとつの苗で2種類の花を楽しめるのもなかなかいいものですgood
00004528

2012年10月13日 (土)

頑張ってくれる四季咲きクレマチス(ベランダガーデニング)

ベランダで効率的に花を楽しもうと四季咲きクレマチスを植えていますdollar
広い庭があればこんなことを気にせずにのびのびとガーデニングを楽しめるのですが、ベランダでは極小スペースをいかに有効に活用できるかを考えることで楽しみも増しますshine
(1年中花いっぱいが理想なのですが…cat
00004503

四季咲きの秋の花は春の花とはまた違った姿・形を形成したり色の濃淡の変化もあり同じ花でも趣が異なります。
00004508

今朝、MEアンドレが咲いていました。私の好きな赤紫色の花です。昨年のこの時期には沢山の花を咲かせましたが少し老体となったのか今年は勢いがちょっと違います。夏にプランターを移動させたときに傷めたからかもしれません?
でも、しっかり株元からも新芽を伸ばしているので来春には再び大きく成長してくれるでしょうsign02
00004510
多花性の性質を有するのでベランダに適していると思います(この他、ベランダでは半日陰でも育つ性質の品種を選定しています)
00004512

【独り言】
00004514 00004516 今朝、掃除を済ませるや否やすぐ近くのホームセンターにビオラ苗を求めてダッシュrun
昨日も寄ってみたのですが、好みの色がありませんでした。
きっと休日には新しい苗が陳列されるだろうと勝手に想像して…
案の定、まだパレットに乗ったままの状態(陳列前)の新鮮な苗がありましたeye
理想の色ではありませんでしたが、近い色があり次のチャンスがあるのかどうか分からないので早速買ってきましたcoldsweats01

ブルー系に気持ちが傾きましたが、寒い冬はやっぱり暖色系で元気をもらおうと抑えてブルー系は1苗だけ買ってみました。

2012年10月12日 (金)

ビオラを求めて(ベランダガーデニング)

2012年10月11日 (木)

あわてんぼうの球根たち(ベランダガーデニング)

今朝、プランター内に雑草が生えたのかなとむしり取ろうとしたのですがよくみるとオキザリスが芽を出していましたcoldsweats02
00004484
このプランターにはユーカリを植えていて他の植物が育ちにくいのでてっきり無植物状態と思い込んでいましたdespair

春に咲くオキザリスなのにもう準備に入るなんてちょっと早過ぎるでしょうsign02
でも同じ頃に咲くムスカリは残暑の8月下旬には芽を出して今はもうすっかり葉っぱを伸ばしています。
球根を植え放しにっするとこのような状況になります。本当は球根を上げておいて11月になってから植えれば姿が整うのですが…(球根を早く植えると茎・葉がボウボウで花が目立たない見苦しい姿になるようですcoldsweats02
00004485

涼しくなってから喜んで活動を開始するベランダの植物も多いようです。クリスマスローズも新芽を覗かせましたbud
00004487

初めて咲いたクレマチス「グレイブタイビューティ」を毎日観察していますeye
今朝は花弁を更に広げています。これが本来の「花」の姿なのでしょうか?
チューリップ咲きときいたので「篭口」のような姿になるのかなと想像していたのですがちょっと違ったようですcoldsweats01
00004488

ミニバラも佳境期に入ってきましたsign02
00004475

00004465

2012年10月10日 (水)

これが待っていたグレイブタイビューティの花(ベランダガーデニング)

待ちに待っていたクレマチス「グレイブタイビューティ」の花がほぼ全開してその姿を披露してくれましたscissors
00004458

濃い赤色が強烈です。この花が壁面にいっぱい咲いてくれたシーンを想像すると…夢が膨らみますnotes そんなときが早く訪れてくれないかなぁ~happy01
00004454

【独り言】
今日、暫らくぶりに時計草が咲いてくれました。この花が咲くと特別に嬉しくなりますhappy01
グレイブタイビューティの花が咲いたのと重なりテンションは上がりっぱなしですup
00004471
時計草が咲くと私と同様、「何かいいことが起こりそう」と喜んでおられたブロガーの方を思い出しますhappy01 それほどインパクトのある花ですねsign02
時計草は春から夏にかけて咲くのですが、ベランダで育てると日照の関係で秋になっても冬前にも咲くこともあります。
ベランダガーデニングならではの予期せぬ楽しみでもありますpresent
00004474

2012年10月 9日 (火)

今のいちご「夏姫」(ベランダガーデニング)

いちご苗の植え付け時期とあって園芸店やホームセンターには新苗が陳列されるようになりました。
00004385
我が家の「夏姫」は2,3年前でしょうか3つほど植えたのですがランナーで次々と子株・孫株を増やして今では10を超えてしまいましたhappy01
ランナーを伸ばして子株を付けると処分するのは可哀想だと思いついビニルポットを差しのべて育てて次の地に移植させています。
00004441 00004443
春には瑞々しいいちごを沢山食べられました。

今でも白い花を咲かせて目を楽しませてくれます。いちご「夏姫」は強健で他の植物が育ちにくい場所でも緑葉を維持してくれるのでベランダの緑化計画では頼もしい植物になってくれていますpig
00004434

いちごは緑葉だけでなく紅葉の様子や実りの過程やランナーによる増株など変化いっぱいを身近で楽しめる野菜なのでベランダガーデニングには好都合ですgood
00004448

今日はベランダで秋のミニ紅葉を楽しめるシーンがありましたので貼ってみましたmaple

00004446

2012年10月 8日 (月)

回復したもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング)

南向きベランダの軒先にハンギングしていたのですが高温多湿が苦手なもみじ葉には環境が厳し過ぎたようで9月になるとバテバテ状態になりましたcoldsweats02 一時避難させて避暑地(北側のベランダの涼しい場所)で過ごさせていました。

やはり、環境が厳しかったのでしょう?移動させると見る見るうちに回復の兆候を示して新葉を出すようになりましたbudscissors

00004417

ベランダそしてプランターといった極小スペースで植物が生きていくには過酷ですねsign02
少しでも優しい環境にして長生きして欲しいですclover

このもみじ葉ゼラニウムは葉っぱの模様や色の変化を楽しめるし、鮮やかな紅色の花も楽しめるのでほぼ1年中ベランダで楽しめる植物です。
そろそろ元の位置に戻って紅葉する葉っぱを楽しませてくれるでしょうmaple

00004420

クレマチス「グレイブタイビューティ」がかなり開いてきました。鮮やかな赤色の花のようです。
他の四季咲きクレマチスも小さな蕾を付けてきましたchick
00004423

2012年10月 7日 (日)

やっと会えたグレイブタイビューティ(ベランダガーデニング)

このところ朝1番のチェックはクレマチス「グレイブタイビューティ」の蕾の状況でしたeye
蕾が赤味を帯びてからは『明日こそは開くだろう』と待ちきれませんでした。
やっと今朝、半開きの花に会えました。
00004410

苗を植えたときは2,3年(最低1年間の来春まで)は待たないといけないだろうと思っていたものの、この苗よりも小さな1年苗で後から同じ場所に植えたクレマチスの方が「グレイブタイビューティ」を追い越して花を次々と咲かせるものだからあせっていましたhappy01
00004414

クレマチス「グレイブタイビューティ」のためにももっと良い状態(開いた状態)で写真を撮ればいいのですが待ちきれませんでしたcoldsweats01
赤い花は元気が出ますね!run
同じプランター内で下方でホットリップスアブチロンも応援しているようですmotorsports
00004413 00004393

この時期からは日光が株元まで射し込むので生育も活発になると思われます。水遣りも毎日、液肥も2週間に1度やるようにして(緩効性粒状肥料もやっています)体力をつけてもらおうと思っています(10月いっぱいまでにしっかりと)
00004398

2012年10月 6日 (土)

10月のメダカ(ベランダガーデニング)

00004362

最高気温が30℃を切るようになってからメダカ鉢の水温も下がってヒンヤリとなってきました。
メダカの動きも変わってきて、夏のように活発に餌を探すでもなく底の方でじっとしているようです。昼間は直射日光が当たり日光浴をしているようにも見えますが、人影が水面に写るとさっと隠れてしまいます。

00004379
夏は人がメダカ鉢に近づくと寄ってきて指を入れると「早く餌を頂戴!」とばかりにチュッチュッとばかり吸い付いてきていたのですが、今は水温が上がった後の午後に警戒しながら寄ってくる程度ですcoldsweats01

00004371

00004375
折角仲良しになれたのに残念です。でも、メダカにとってはこれから厳しい冬越しといった試練が待っていますrun
病気しないで越冬のための体力をつけるためにもこれから餌の量を減らしながらも暖かい日に餌をやるようにしますfish

00004378

00004382

今、20匹がメダカ鉢で生活していますが全数が来春まで元気に生き続けてくれることを願っています。そのためにも今が重要の時期のようですdanger

2012年10月 5日 (金)

しっかり輝いてくれる木立性ベゴニア(ベランダガーデニング)

8月に満開を迎えた木立性ベゴニアはその後もベランダの奥で輝いてくれています。
緑葉が多いベランダにオレンジ色の花が咲いてくれると明るくなりますshine
オレンジ色は元気が出ます。
00004329
他の植物は毎日水遣りするのですが木立性ベゴニアは4,5日に一度程度で乾燥気味にしています。

00004353

00004361

もうひとつ、夏の長い間花を咲かせて頑張ってくれたオレガノ・ディクタムナスはそろそろ花期を終えそうです。「いっぱい元気をくれてありがとう」と言いたいですhappy01
00004325

2012年10月 4日 (木)

期待をこめて(ベランダガーデニング)

アケビの蔓がベランダの天井近くまで伸びてきたので横方向に這わせるための支柱を立てました。高い場所に設置するので台風で倒れたり、飛んで落下させてはいけない工夫をしてみましたcoldsweats01
00004338
今回も圧縮バネを用いて支柱を天井に押し付ける方式です。こうしておけば支柱が風で移動することはほとんどありませんsign01
00004332 00004337

この支柱に紐(魚釣り用糸なんですがcoldsweats01)を張ってアケビの蔓を誘引します(アケビも固定されると成長速度が違ってきますrun

期待して開花する日を待っているクレマチス「グレイブタイビューティ」の蕾が大きくなってきました(写真左下の赤味を帯びた蕾です)
傍で応援しているチューリップ咲き「篭口」も安定して咲いてくれるようになりましたbell
00004323

【独り言】
Img_1663 昨日、有馬温泉・太閤の湯にでかけてみましたspa
平日だから客も少ない方でしょうが、それでも隣国からの旅行客をはじめかなりの多くの方が来られていました。
金の湯、銀の湯、岩風呂に釜の湯…と湯巡りして体が溶けそうなくらいになりリフレッシュできましたhappy01

2012年10月 2日 (火)

成長がいまいちのブライダルベール(ベランダガーデニング)

2012年10月 1日 (月)

台風17号の影響?(ベランダガーデニング)

今日から10月、衣替えですねmaple
ベランダも秋・冬植物に衣替えの時期ですが、その前に台風17号の片付けをやらなくてはなりませんrun

台風の被害に遭わないように室内に入れたり、壁際に移動させたりしたのですがつる植物などはもろに強風にあおられてしまいました。
楽しみにしていたノウゼンカズラの蕾が吹っ飛んでしまいましたcoldsweats02 残念!!!

00004273

00004289

強風に刺激されたのか花を咲かせたものもありましたeye
アリッサムが開花を始めました。

00004281

00004285 そしてサルビア・アズレアの花は風に飛ばされることはなく、更に花を増やしました。
この花、セージの仲間のホットリップスと形状は同じなんですね(みんなシソ科です)sign02

00004294

00004298
ミニバラ
も一気に花数を増やしました。

台風予報の進路コースに入っていたので大きな被害を被るかと心配しましたが、無事に乗り越えることができた17号でしたcoldsweats01
(これから10個程度は発生すると思われる台風ですtyphoon 日本に上陸して欲しくないですねdespair
00004292

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »