« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

大晦日(ベランダガーデニング)

ブログを始めて7度目の大晦日を迎えることができましたconfident
今年もアドバイスやコメントをいただくなど沢山の方々に支援いただき楽しく過ごすことができました。
どうもありがとうございましたhappy01
00006438

1年間の総括をして来年に繋げたいですねpencil

2012年計画として挑戦したベランダ中央壁の緑化計画はクレマチス2種がどうにか到達してくれて見通しが立ちましたscissors
来年はこれらに加えて植えたもう2種のクレマチスが到達してより多くの花を咲かせることが目標です(テッセンのいい苗が手に入ったら更に加える予定ですcoldsweats01

アケビも東側ベランダですくすくと蔓を伸ばして2m以上となりました。花は何年経つと咲くのか分かりませんが鉢増ししながら徐々に生育させたいと思っています。

③大きな楽しみのひとつのつるバラも昨年以上に壁際に広がって沢山の花を咲かせてくれました。

④その他、ブルーベリーやオリーブ、ユーカリ、ノウゼンカズラ、時計草、アブチロン、ペラルゴニウム、オレガノなど等好きな植物が更に生長してくれました。
そうそう、メダカ、タニシ、川エビも成長して共に年をひとつとりますchick

8月にNHK「趣味の園芸」でベランダを紹介されたことも大きな成果ですねsign02
時には自分のガーデニングを評価してもらうことも励みになりますね。
00006435

2013年の目標は2012年目標の更なる充実(生育)です。
今のところ、特別に新しいことは計画していません。
植物をコンパクトに成長させてベランダの緑化を進めることが目標ですnotes
00006426

来年「巳年」も”花日記”を継続できるようにがんばりますのでどうぞよろしくお願いします。

2012年12月30日 (日)

オキザリスの花茎かな?(ベランダガーデニング)

オキザリスの新芽が出てからあれよあれよと葉っぱが増えてきましたbud
00006418

00006410 

いつも早く咲いてくれてベランダに春がやってきたことを告げてくれるので、昨年の日記を調べると1月中旬に黄色の花を咲かせていました。
それではそろそろ花茎が出てくるのではないかと葉っぱを掻き分けて覗いてみるとそれらしきものがありました、ありましたeye
00006416

オキザリスは花もそうですが、葉っぱも暗くなると閉じてしまいます(朝顔のように夜に花を閉じる植物は沢山あるようですが葉っぱまでが…)
00006415

もうすぐオキザリスの花が咲いてくれるかと思うと急に寒さを忘れてしまい嬉しくなってきますhappy01
00006420

2012年12月29日 (土)

日陰のグランドカバーに役立つラブラドリカ(ベランダガーデニング)

背が低くて日陰に強い宿根草を探していて、ビオラ”ラブラドリカ”はどうかなと寄せ植えしたのですが教科書通り(園芸書)日陰にも強いですねgood

ほとんど日が当たらない場所に昨年4月からハンギング(冬季は午後に2時間程度当たります)しているのですが順調に生育しましたbud
00006401

日当たりの良い場所ではどうかなと、もう1苗を秋の寄せ植えに試しているところですがこちらも順調ですgood
00006396

根元を覗いてみると蕾を付けて花茎を伸ばす準備完了のようです。
00006408

00006406

薄紫色のスミレのような花がかわいらしく、濃い緑葉のコントラストを楽しめる4月がやってくるのが待ち遠しいですhappy01
00006403

1年中元気な緑葉を添えてくれて、春には可愛い花を咲かせるビオラ”ラブラドリカ”はグランドカバーとして活躍してくれそうですrun
(我が家の新しいメンバーに加わりそうですnotes

2012年12月28日 (金)

紅色花のシャコバサボテン(ベランダガーデニング)

鮮やかな紅色の花を咲かせるシャコバサボテンが久しぶりに咲いてくれそうです。
たった1輪ですが久しぶりに再会できるような気がしますsandclock
00006387

このシャコバサボテンはもう30年以上も前から我が家にいるサボテンの子孫なのです。
葉摘みをしてそれを植えつけたものですbud(後から我が家にやってきたピンク色のシャコバサボテンは沢山の花を付けてくれますがこの紅色花サボテンは栄養不足かやせ細っていますconfident
00006393

ガーデニングの初期から我が家にはあったのですが、他の新しい植物がベランダを占めるようになってからどんどん片隅に追いやられてしまいました。今では給湯器の下のまったく人目につかない場所ですwobbly
かわいそうな気もしますが我慢してもらっています。
水遣りや冬季の室内避難は忘れないようにしています。

ちょっと味気ない画像になってしまいましたので、同じく室内に移動しているセダムの小さい花を添えてみますshine
00006389

2012年12月27日 (木)

12月下旬のビオラ(ベランダガーデニング)

今朝は久しぶりの高気圧の張り出しで青空が広がって気持ちいいですsun
その影響か放射冷却で冷え込み、軒先のビオラは凍ってしまい凍傷に遭っていました。
幸い軽症ですぐに回復しそうですhospital
00006381

12月下旬ころになってくると夜間の冷え込みによってビオラが霜などで萎れることがあります。それでも回復する力があるビオラですrun 強いですね!このたくましさにあこがれます。
00006372

日照が十分でなく、成長の遅かった苗も初めて花を咲かせ始めました。

00006375

00006369 00006378 00006383 00006385

2012年12月26日 (水)

再びぺラルゴニウムが咲いた(ベランダガーデニング)

2012年12月25日 (火)

メリークリスマス!(ベランダガーデニング)

昨夜は近所のマンションのほとんどの家で電灯がついて明るく、いつもと違った光景でしたshine
きっと家族でクリスマスイブを楽しまれたことでしょうsign0200006336

我が家もこじんまりとしたイブを楽しみましたnotes
毎年ほぼ同じですcoldsweats01

00006340

00006328

2012年12月24日 (月)

四季咲きゼラニウム(ベランダガーデニング)

どうも年末はついていませんcoldsweats02
昨年はプリンタが壊れてしまい、今年はパソコン本体がダウン。21日に何とか復活させるも昨日再びダウン、瀕死の状態というか一か八かで起動してくれれば儲けもの。一応機種選定を終え、年始にでも購入しようかなと準備中です。

寒くなったので11月に短く刈り込んで室内に入れたゼラニウムが花を咲かせました。
今年4度目の開花です(とは言っても1輪だけなので正規の花期かどうかは分かりません)
00006330

こんなに何度も花を咲かせてくれるとうれしいですねhappy01
パソコンの復活にイライラしているときに気持ちを少し落ち着かせてくれますcoldsweats01

00006329

パソコン復活合間の記事投稿でしたpencil
次はどうなることやらsnail

2012年12月22日 (土)

紅葉も楽しめるイチゴ(ベランダガーデニング)

00006318

緑葉を増やすためにベランダに植えているイチゴ「夏姫」ですが、秋後半ころから紅葉する葉があってその変化を楽しめますmaple
00006294

ランナーから伸びる子株をビニールポットに受け入れていたら随分と増えましたeye

00006299

冬の寂しい時期にベランダで生きた証のある植物を見ると元気がでますrun

00006298

00006321

2012年12月21日 (金)

ベランダの東奥(ベランダガーデニング)

寒さに弱いベゴニアセダム類を室内に取り込んだのでスカスカ状態になったベランダ東側奥です。

00006315

メダカも活動を止めて水底でじっとしたままなので静まりかえったベランダです。

日が入るようになって生育旺盛になったクリスマスローズが頑張ってくれているのが目立ちますeye
そばのオリーブはたった一つ残った大きな実がいい色のまま維持していますgood
00006310

これからはこれまで葉っぱの陰に隠れていた雑貨類が少し楽しませてくれそうですsign02
00006316

【独り言】
パソコンが故障してメーカに故障診断(電話)してもらったらもうサポートの限界、部品もないかもしれないので本体を送っても輸送費数千円だけの発生か、最大修理費数万円内で直すかの選択になるとのこと。
それでも電源を入れたり、切ったりを繰り返していたら昼過ぎに何とかシステム復元できました。しかし、これも何時間もつか分かりませんshock
もう何が何でも替え時なんでしょうねsign02
カタログを集めて機種検討中ですpencil

2012年12月20日 (木)

葉の模様も楽しめるゼラニウム「カリエンテ」(ベランダガーデニング)

2012年12月19日 (水)

寒くても植物は元気(ベランダガーデニング)

今朝はまた冷え込みました。寒いけれども北国ではもっと厳しい寒さですsnow
「寒い」なんて言えませんbearing
結露した窓を拭くのに忙しくなりますrun

厳しい寒さに向かいますが、植物は元気です。
朝、ベランダの掃除をしながらバークチップの下を覗くのが楽しみですeye
水仙スノードロップ、クロッカスがあちこちから芽を出すようになったからですbud
00006255

寒さを感知して活動を始めるのでしょうねsign02
つい、あちこちのバークチップをそっと取り除いて「当たり、外れ」を楽しんでいますhappy01
植え放しの球根が増えたのでプランターのあちこちから芽を出しているので嬉しいです。
寒さも忘れてしまいます。
00006253

今年初めて植えつけたカタクリはまだですcoldsweats01

00006256 00006259 00006260 00006261

*3週間前の様子はこちらです。

2012年12月18日 (火)

昨年購入したクレマチス(ベランダガーデニング)

この時期になるとクレマチス苗が気になります。
葉を落として赤錆色の蔓だけが残るものが多いので枯れてしまったのではないかと心配になりますshock
00006263

昨年秋に購入したクレマチス「紫子丸」「グレイブタイビューティはかなり大きくなって念願の高い場所に届いてくれました(まだ蔓の先端が届いただけで最終目標の沢山の花が咲いたわけではありませんcoldsweats01
00006274

紫子丸は生育旺盛です。節々から力強い新芽を出しています。これらの蔓から花が咲いてくれるかと思うと…妄想が始まりますhappy01
株元は購入したときの細い蔓ですが節々から伸びる蔓はたくましく株元の倍以上の太さですeye
00006278

グレイブタイビューティはテキセンス系で強剪定する品種ですが今回は思い切って剪定する勇気がなく、中間剪定で済ませています。こちらは冬は休眠期に入る様子で全く活動している兆候はありません。徐々に枯れ葉を増やしています。
00006276

全てのクレマチスには冬の間にゆっくり効く油粕と骨粉を11月上旬に与えているので春になると健康な蔓を伸ばして花を沢山咲かせてくれるでしょうsign02

2012年12月17日 (月)

ミニバラの葉摘み(ベランダガーデニング)

ミニバラが新芽を覗かせるようになってきたので昨日葉摘みをしてやりました。
00006236

丁度、葉がパラリパラリと落ちてミニバラ自身も早く摘んで欲しいような時期だったようですdash
頑張ろうとしていたときにタイミングよくサポートしてもらった気分なんでしょうねsign02
00006234

枯れた枝もそんなに無くて元気のよさそうな小豆色の芽を出して、まだまだ生き続けるような勢いがありますrun
00006238

つるバラミニバラの葉摘みが終わったので残るはモッコウバラだけです。
イルミネーションが終わって配線を片付けた後に実施予定ですhappy01

2012年12月16日 (日)

今年もベランダで越冬中です(ベランダガーデニング)

ベランダガーデニングを継続するうえでの高いハードルのひとつに冬越しがあります
強風と寒さに耐えなければなりませんdanger

幸いにも我が家の冬の最低気温は2~3℃です(年に2,3度氷点下に下がる程度)
寒さに弱い植物の限界は5~7℃くらいでしょうか?
でもこれ以下の寒さに一度遭わせてしまうと殆んど枯れてしまいますcoldsweats02

少しでもそうならないために冬は寒さ対策をして冬越し出来るようにしています。
ベランダでも耐えてくれる私の好きな植物がおよそ分かってきたので毎年対策して
再活動する春を楽しみにしていますcherryblossom

00006231 ①ブライダルベール…連続成功していますが、昨年は寒さが厳しかった影響でしょうか被害が大きかったので今年はバークチップを敷いてみました。

00006220 ②ヘンリーツタ…2年連続越冬。念のため、バークチップを敷きました。

00006224 ③ブルーベリー…これといった冬対策はしていません。バークチップは通年敷いています。

00006225④時計草…下方部はクリーニング袋を二重にして、上方からビニール袋を被せています。日中は蒸れない様に上方袋を取り除いています。

00006232クンシラン、サボテン…連続越冬しているので同じやり方を繰り返しています。

00006230 ⑥アメリカンブルー…今年は最低気温が5℃以下に冷え込む夜だけリビングに入れることを試しています。

00006226⑦多肉植物…何年も特に対策を施していないので今年も同じに。日中は日が良く当たる場所に置いています。

00006227 ⑧ワイヤープランツ…最初の頃はビニール袋を被せていましたが、対策を施さなくても大丈夫なことが分かったので以後はしていませんscissors

00006229 ⑨ベルフラワー…冬には強い植物のようです。夏は直射日光があたらず、冬は寒風が当たらない場所においているせいでしょうか、もう数年間以上生育していますgood

2012年12月15日 (土)

2年生の葉ボタン(ベランダガーデニング)

昨日、またパソコンが壊れてしまいましたng
最近は調子が悪くなると電源を切って時間をおいて回復していたら使用するといった繰り返しですcoldsweats02
メーカのサポートセンターに電話して何とかその場を凌いでいる状態ですcoldsweats02
担当者の方からもそろそろ替え時なので準備をお願いしますとアドバイスされました(もう部品対応できない機種らしい) XPともお別れの時代なんでしょうかsign02

これも古いといえば、2年生の葉ボタンです。
今のHCなどには沢山陳列されていて色鮮やかな葉ボタンですが我が家のそれは夏越しして活動開始したところでしょうか。
これから寒くなるにつれて白や紫色が増えることを願っています。
00006218

正月には欠かせないようなほどになった葉ボタンです。白や紫色の葉が寒さの中でとても似合っている感じですgood 冬の寄せ植えに重宝されているようです。
00006215

2年生葉ボタンは夏の高温で茎が伸びてしまってプランターから逃げ出しそうになっている醜い姿になってしまいますが、可愛がっただけにそれなりの愛 着がありますcoldsweats0100006219

00006212

2012年12月13日 (木)

シャコバサボテンに蕾が付きましたが(ベランダガーデニング)

今年もやっちゃいましたwobbly
典型的な短日植物であるシャコバサテンなのに昨年は短日処理をしてやらなかったので花を殆んど見ることが出来ませんでしたshock

今年こそはと注意していたのですがいつの間にか気付けば年末になっていましたdanger

日照時間(明るい時間)が12時間を切り、温度が下がると花芽をつける習性があるシャコバサボテンは室内で育てるなら9月頃から蛍光灯の明かりを遮るなどの処理をして花芽が付きやすいようにした方がいいようですscissors
00006173

そういうわけで、今年は花芽を付けましたが花数は期待できないでしょうsign02

花を咲かせるポイントとして更に葉摘みと水遣りがあるようです。
健康で肉厚のある葉に花芽が付きます。
弱々しい茎葉を取り除いたり、蕾が付いた後は水不足にならないようにして蕾が落ちないようにと基本を守って育てればよりよい花が咲いてくれます。
Img_5474

2012年12月12日 (水)

電飾の点灯(ベランダガーデニング)

昨日、配線した電飾を夜に点灯してみました。
昨年とは違う箇所もあるので出来はどうかな心配しましたが灯りついた瞬間はそんなことも忘れていますcoldsweats01
少し時間が経つと不具合箇所が目に付いてきますshock
難しいところは妥協して、手直しは今日暖かくなる午後にやる予定ですnotes

00006171

00006191

00006189 

明石海峡大橋のイルミネーションも”神戸・ルミナリエ”開催中は普段と違ってレインボー色で綺麗ですnight
00006155

2012年12月11日 (火)

元気をもらいに今年も(ベランダガーデニング)

今年は突然の体調変化から電飾を諦めかけましたが何となく寂しいような負けそうな気がしたので元気を取り戻そうと決心して頑張りました。

震災からの復興に向けていたときに神戸・ルミナリエの光を見てこみ上げる特別なものを感じ元気と勇気をもらったことを思い出しました。それから電飾の光を見るたびに同じような気持ちになれるので気持ちが穏やかになれます。

毎年同じような電飾ですが、植物を傷めずに水遣りなどの障害にならないように決めたルートで効率的に作業が出来るようにしますgood

今年もちっぽけなイルミネーションですが私なりに元気・勇気をもらって締めくくり、新しい年を迎えようと思っていますnight
00006131

午前中1時間で東側壁の作業が終わったのでちょっと昼食、休憩ですjapanesetea

午後からベランダ中央西側壁の作業ですrun
今日は穏やかな天気なので外の作業も心地いいですspa

午後からは西側のパーゴラ、アーチに絡ませているつるバラ傷めない様にする配線とベランダ中央部の高い箇所にLED照明の配線を脚立に上がっての作業でした。高所なので用心のうえ用心して何とか3時頃に終了しましたhappy01
00006132

2012年12月10日 (月)

寄せ植えのその後(ベランダガーデニング)

11月に寄せ植えした植物達がしっかり生長しています。
00006111

ブルーデージーなどは寒さにも負けずに花数を増すほどですnotes
セージ(サルビア)も毛で覆われた紫色の花茎(?)を維持しています。シックな感じが好きですscissors
00006126 00006121

花が咲く植物は花期になると気にかけるのですが、グランドカバーやシルバーリーフなどの脇役植物は目に入っているのですが注視することは殆んどないようですcoldsweats01
葉が変色したり枯れたりの変化があるとケアしてやらないといけないと株元などを見回りますeye
00006117 00006125

この2,3日の冷え込みの影響でしょうかディコンドラの葉が少し萎えてしまいました。調べてみると冬季には汚くなるけども春には綺麗になるようなことが書かれていましたshine
00006114

寄せ植えとは関係ありませんが、その上方にハンギングしている黄金カズラです。
紅葉していい感じになりましたsign02
つるバラの葉摘みもほぼ終わりました。
00006116 

2012年12月 9日 (日)

生育順調なクリスマスローズ(ベランダガーデニング)

10月になってから新しい活動期に入ったクリスマスローズですがしっかり成長しましたdog
セミダブル品種は全ての古い葉茎を切り取って新芽にバトンタッチしたのですがその新しい葉茎も随分大きくなって花茎の出番を待っていますbud
00006105

古株のリビダスも旧葉がうどん粉病に襲われたので新しい葉の形成を待っていたのですが無事にバトンタッチできましたshine
00006104


新しい葉は元気がいいですね!
色もいいし新鮮な気分にさせてくれます。
これから3月になるまで寒い日が続きますが蕾や花を付ける過程を楽しませてくれますeye

今日の神戸は初雪が舞っていますsnow
つい先日まで京都の”紅葉狩り”を楽しんでいたのですが、こんなに寒くては外に出る勇気がありませんcoldsweats02
ベランダで紅葉したブルーベリー木イチゴの葉で少し”紅葉狩り”気分を味わっていますmaple
00006106

00006108_2 

【独り言】
選挙しか頭にない議員が多いと思われるのですが選ばなければならない総選挙が始まりましたpencil

「違憲状態」と判決が出されていてもそんなことおかまいなしで『みんなで渡れば…』とやら、最高裁判決なんか怖くない、何とか議員になりたい人達なんでしょうねsign02
(どれだけの議員が日本、そして国民のために尽くしてくれるんでしょう?極々少数のような気がします)

国民の視点を逸らすようなことを掲げたり、他政党を攻撃するばかりでなく「日本丸」をどのように進めていくのか、改革をどのようにするのかを具体的に述べてくれれば投票する人、政党を選びやすいのですが…どうも。
こちらが駄目だからあっち、あっちも駄目だったから今度はそっち…そんな状態の中で選ばないといけなくなった総選挙、数百億円もかけて行われる選挙です。
選ばれた議員のみなさん、日本をもっといい国にしようと行動してくださいsign03

2012年12月 8日 (土)

ネメシアとエリゲロンの刈り込み(ベランダガーデニング)

寒いですね~sad
明日の朝は更に冷え込んで最低気温が1℃の予報がでました。
大概の植物には防寒対策を施したのですがここまで冷え込むと寒さに多少強い程度の植物にも施してやらないと枯れてしまうかもしれませんsign02

エリゲロン・プロヒュージョンネメシアの寄せ植えプランターも近年は何もしませんでしたが伸び放題のままだとダメージが大きいだろうと刈り込んでやることにしましたhairsalon
00006093

00006097

ビニール袋をぶら下げてチョキチョキと刈って、終了。
00006098 00006099
植物も体力消耗が少なくて済むのできっと持ちこたえてくれるでしょう?coldsweats01

00006102

00006101

【独り言】
今年は神戸・ルミナリエに行ってきました。
規模は縮小されたものの凄い人出で会場までたどり着くのに時間がかかりますsandclock
事故防止やトラブル回避のため、スムーズな人の流れを誘導するために隣駅の元町からの行進です。
「立ち止まらずに進んでください」「写真撮影はご遠慮ください」と喚起される由は理解でしますが、遠くから来て長い時間待たされている人達はゆっくり味わいたいし、記念撮影もしたいでしょうsign02
この辺はそれぞれ皆がマナーを守って、常識の範囲で行動すれば十分楽しめるのですが最近は自分勝手な人が増えたのでマイクで叫ばなければならなくなったのでしょうsign02

もっと静かに気持ちよく神戸の夢と希望を象徴する「光の祭典・ルミナリエ」を観賞できたらいいのになぁhappy01

2012年12月 7日 (金)

寒さに強く綺麗なガーデンシクラメン(ベランダガーデニング)

寒い冬に明るく輝くように咲いて暖かさと元気をくれるガーデンシクラメンです。
寒さに強く改良されたガーデンシクラメンはベランダガーデニングに非常に助かる花のひとつですねsign02
00006073

最近はフリル咲きの品種も出るようになってきて選択肢が増えて楽しくなりましたnotes
買い求めやすい価格でいろんな色・形のものが選べるので寄せ植えメンバーや置き場所をイメージして買ってきました(選択の第一条件は”価格”ですcoldsweats01
00006071

これまではピンク系のストレートな花びらの花が定番でしたが(最も気に入って元気の出る色なんです)今年は初めて”フリル咲き”に挑戦してみました。
00006084

00006087

従来のピンク色のガーデンシクラメンも夏を無事越して葉っぱを増やしているのですがまだ花を咲かせる段階まで進んでいません。この辺がハウス栽培で調整して販売されている苗とは違うところでしょうか?
ひとつひとつ葉っぱそして花芽をつけています(ガーデンシクラメンは葉が多いほど花を沢山咲かせますmemo
00006079


スノードロップ
が外側の花びらを開き内側を披露してくれましたshine
00006083

2012年12月 6日 (木)

災難な日でした(ベランダガーデニング)

昨日は突然な災難が重なってめちゃくちゃ凹みましたdown
体調が悪くなり、病院を探そうとネット検索始めたらPCが暴走…何度挑戦しても復活できずに画面が不完全なお化け文字で固まってしまいました。

深夜になり、メーカーの「コンタクトセンター」に修理を依頼しようと決断して寝床に入ったのですが健康のこと、PC不具合のこと更には爆弾低気圧の暴風で寝付かず…散々な日でしたcoldsweats02

今朝一番に病院に行った後、PC電源をつけるとセーフモードが使える画面が出ていたので何とか復活。少しはモヤモヤがとれ、今ブログ記事を書いているところですpencil
(PC不調なときは一旦電源を切り、時間をおいて再起動すると復活できることがありますねgood
00006065

爆弾低気圧で被害はありませんでしたか?折角大事に育てた植物が折れたりしては可哀想ですねcoldsweats02
南向きの東端の集合住宅にとっては日本海で発生する”爆弾低気圧”は東風、南風が強いので大変ですtyphoon 
(台風が東側を通過した場合は西風や北風なのでベランダにはあまり吹き込まないのでそんなに影響ありません)
00006066

強烈な風でオリーブ姫リンゴの実が落ちたかなと心配したのですが大丈夫でしたscissors
少しはカンレイシャが守ってくれたのでしょうかsign02
今日は穏やかな天気で日光がベランダの植物を労っているような感じですsun
00006068

2012年12月 5日 (水)

今年もステラ(バコパ)を(ベランダガーデニング)

ガーデニングを始めて10数年になりますが毎年欠かしたことのないステラバコパ)です。
以前はバコパとして出回っていたのですが最近は少し大きめの花でステラと呼ばれるものが多く出回っているようですshine
花の少ない時期に小さな白い花を咲かせて楽しませてくれるので大好きな花のひとつです。
00006062

ユーカリのグランドカバーとしてしっかり役割を果たしてくれることが分かり、このプランターの冬の定番です(私の経験ではユーカリは細い根をプランター内いっぱいに張り巡らすせいか他の植物が育ちにくいようですconfident
00006057

グランドカバーとして昨年試したイチゴも強く育つようになったので今年はステラ(バコパ)の植える位置を少し移動させましたcoldsweats01
00006058

アリッサムなどすっかり夏越しできるようになった植物も増えたのですが(今年は葉ボタンシロタエギクも夏越し出来ました)このステラ(バコパ)は成功したことがありませんshock
ステラ(バコパ)は夏の高温多湿が苦手なようです(風通しをよくするために混み合った箇所の刈り込みや花期を終えたときに短く刈り込んだのですがそれでも駄目でした)

花が咲いている期間は2週間に1度くらいに液肥を与えています。

隣接するプランターに植えているスノードロップの”あわてんぼう”も花びらを開き始めましたhappy01
00006064

2012年12月 4日 (火)

明日は寒波?(ベランダガーデニング)

疲れました~weep
予想通りの1日になってしまいました。
インターネットのプラン変更をしましたが工事後の設定が大変でしたrun
昼前から取り掛かったのですが、途中でPCがフリーズしたりで問い合わせてもいろんなセクションに回され、結局はCD-ROMが届いてから再度やることになって夕方6時過ぎに一旦終了!
もしかしてリモートサポートセンターで解決するかもとのことで最後の頼みの綱で電話してみるとここの技術者がすんなりと解決してくれました。それでも終わったのが8時半過ぎcoldsweats01
1日中ずっと携帯電話も接続だったので電池が切れてしまったりで大変でした。

天気予報では明日は大寒並みの最低気温が4℃ということなのでベランダの植物のことも気になり、最も気がかりだった時計草にだけビニール袋で覆ってやりました。

00006050

2012年12月 3日 (月)

ヘデラの紅葉もなかなかいいです(ベランダガーデニング)

ベランダから見える街路樹や山々の紅葉が今年は特別に綺麗です。住んで10数年になりますが最も美しく見えますmaple

ベランダの植物の脇役として活躍してくれるヘデラには日頃目が届きませんが、この時期になると緑葉が目立ってきます。
そんな中、ヘンリーツタブルーベリーなどの紅葉する葉を楽しんでいるのですが今年初めてヘデラの紅葉に気付きましたeye
葉脈部分を残して赤味を帯びて葉模様が楽しめますhappy01
00006025

00006026

今までは単なる脇役として緑色を提供してくれるだけで十分と思っていたヘデラですがいろんな役をこなしていたのですねsign02
これからはベランダガーデニングの楽しみのひとつとしてヘデラの紅葉が加わりましたscissors
00006037 00006038
00006028 00006029

00006033 00006036

【独り言】
昨日のプロゴルフで43歳の藤田プロが初の賞金王に輝いたdollar
優勝回数は20歳代のときよりも30歳代の方が、30歳代のときよりも40歳になってからの方が多いらしい。通常なら体力的にも衰えるだろうし視力も悪くなって成績は悪くなるのであるが藤田プロは年々進化していると解説があったup
こういった姿を見ると簡単に諦めるのではなく非常に元気づけられるrun

2012年12月 2日 (日)

千日小坊が咲いていた(ベランダガーデニング)

千日小坊の花が咲いていました。
00006014

秋に咲くものと思っていて今年は咲かないまま終わってしまったんだろうと諦めていましたcoldsweats01
千日小坊は短日植物だから日が短くなったのを感じる冬に花が咲くことを忘れていました。
これから花が咲くのが普通なんですねkey
夏の間にどこかで見かけた”センニチコウ”の花の残像があったのでベランダの千日小坊も遅くとも秋までに咲くものと勘違いしていましたshock
00006020

小さな花が隠れるように咲いているので気付かなかったのですね。

この千日小坊の葉の紅葉したパステル調の色が好きです。
ガラスを透過してくる太陽光が当たった姿は特別気に入っていますgood
写真では分かりづらいのですが薄いピンク色でグラデュエーションがかかっているんですよcherryblossom
00006018

2012年12月 1日 (土)

12月上旬のビオラ(ベランダガーデニング)

今日から12月、寒くなるにつれ元気な花を咲かせるビオラです。
プランター内にビッシリと花や蕾を湧くように付けましたgood
00005976

ビオラは毎年新色が出て色が豊富なので真剣に選ぼうとすると迷って決められないので毎年大体同じ色に決めています(苗が出る前に一応いろいろと検討はしているんですよcoldsweats01
00005907_2

ベランダがビオラの色で染まってくると嬉しいですね。寒さを忘れてしまいますhappy01
2週間に一度くらいに液肥を与えているのですが、肥料を与えると花の色も濃くなります。
この濃淡の違う色を楽しむのも好きです。
00005993

殆んどのビオラは単一で植えていますが、寄せ植えするときは低い草丈のアリッサムをメンバーに加えることが定番になっています。アリッサムは小さい花をびっしりと付け、ビオラの花を引き立たせるので相性もいいようです。今年のアリッサムは夏越しできたものです。
00005900

00005903 00005945 00005954 00005988

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »