« ジュリアンを植え付けました(ベランダガーデニング) | トップページ | 生き続けていたリッピア(ベランダガーデニング) »

2013年11月14日 (木)

そろそろ冬越し準備(ベランダガーデニング)

最低気温が10℃を切るようになってきたからそろそろ冬越しの準備をしなくてはなりません。
アメリカンブルー、ハイビスカス、木立性ベゴニア、ブライダルベール等の刈り込みです。

このままの状態で部屋に入れると広いスペースを確保しないといけないのでスリムになってもらっての入室です(ブライダルベールはベランダで越冬です)
室内に取り込むのは5℃以下の予報が出る頃です。
大胆に刈り込んでいます。いずれも頑強なので芽が出ている節の上方で切ることを守れば枯れることはありません。春になったらしっかり生長してくれます。

毎年同じ作業の繰り返しをしているので要領はかなりよくなりました。
最初のころはおどおどしながら遠慮気味にカットしていたので時間がかかっていましたが最近は大胆すぎるほどになりました。

今日は先発としてアメリカンブルーブライダルベールの刈り込みです。
どちらも鉢外周程度の長さまで刈り込むようにしています。
鉢表面にバークチップを敷いて越冬体勢です。

Img_2914

    (刈り込み前)           (刈り込み後)

Img_2918Img_2920

ブライダルベールは日が当たるので花を咲かせてくれていますが体力の消耗を抑えるためにもと思い切って刈り込みを決めました。

Img_2923

  
    (刈り込み前)            (刈り込み後)

Img_2924Img_2926

木立性ベゴニアも1本だけ刈り込んでおきました。占有体積が大きいので出来るだけ刈り込んで小さくまとめておきました。
これからはより乾燥気味に育ててやります。

Img_2927

Img_2928

【独り言】
街路樹の紅葉が真っ盛り、風でパラリパラリと落葉するほどです。しかし、紅葉名所の様子を検索すると京都では”色づく”で”見ごろ”にはまだなっていません。
今年の紅葉は色鮮やかで綺麗なようなので早く紅葉狩りに出掛けたいとうずうずしていい ます。
今週末から京都もそろそろ見頃になりそうです。

Img_1193Img_1196

 

« ジュリアンを植え付けました(ベランダガーデニング) | トップページ | 生き続けていたリッピア(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュリアンを植え付けました(ベランダガーデニング) | トップページ | 生き続けていたリッピア(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ