« ヘンリーツタも活動開始!(ベランダガーデニング) | トップページ | 1年じゅう楽しめるカラーリーフ(ベランダガーデニング) »

2014年3月19日 (水)

モッコウバラに蕾が(ベランダガーデニング)

昨年モッコウバラがあまりに早く蕾を付けて驚いたような記憶があったので今年はどうだろうとよくチェックしてみると「ある。ある」eye
しっかり蕾を付け始めています。

Img_5846

昨年からモッコウバラによく日が当たるようにアーチパーゴラがなす空間の前面に誘引して展張しています。
これが功を奏してか昨年は黄色い花がいい具合に咲いてくれましたshine

Img_5792_2

今年は更に中央壁面にまで伸ばして誘引してみました。

Img_5802
日陰場所ですが昨年偶然に伸びた蔓に花を咲かせていたので今年はパーゴラから中央壁面まで支柱を渡してモッコウバラが水平若しくは少し上方になるように渡してやりました(蔓の途中が下がってしまうと先端まで栄養分をうまく運べないような気がしますconfident

Img_5791

今年は植替えをしっかりしたのでかなりの花を咲かせてくれそうですsign02
毎年4月中旬から下旬にかけて開花スタートを切ってくれます。もう1ヶ月、待ち遠しいですsandclock

Img_5793 

最近はベランダ西側の記事が多くなりましたが、東側もつるバラクレマチスが葉を次々と形成してきて緑が散在するようになりました。クレマチスは蕾も付け始め今年は沢山の花を楽しめそうな感じですhappy01

Img_5822

Img_5823

やっと利口な(?)ヒヨドリがやってきました。
1羽だけでおとなしくベランダの前壁にとまっていました。
早速、イヨカンの実を小さく切ってバードフィーダーに入れてやると美味しそうに食べていました。

Img_5799

ヒヨドリも群集心理が働くのか集団でやってくるとビオラの花を食いちぎる行動をしますが単独でやってくる鳥には賢いというか悪戯をしないものがいます。
このヒヨドリも昨年やってきた鳥のようにイヨカンを食べた後もじっと30分以上もじっとしていました。

« ヘンリーツタも活動開始!(ベランダガーデニング) | トップページ | 1年じゅう楽しめるカラーリーフ(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘンリーツタも活動開始!(ベランダガーデニング) | トップページ | 1年じゅう楽しめるカラーリーフ(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ