« 1年じゅう楽しめるカラーリーフ(ベランダガーデニング) | トップページ | 3月下旬のフリル咲きビオラ「ミルフル」(ベランダガーデニング) »

2014年3月21日 (金)

ひょっとしてクレマチスの芽かな?(ベランダガーデニング)

今日から3連休、旅行をされる方進学や転勤で引っ越しされる方…ガーデニングに励まれる方も多いことでしょうsign02

クレマチスに詳しくて見事に育てあげられているブロガーさんから頂いた種子を昨年9月に蒔いていたのですがその新芽かな?
半年間ずっと何の変化もなかったビニポット内でヒョロっとしたものが伸びていましたbud

Img_5819

種蒔きしてから実に6ヶ月も経っており、途中ポット内に霜柱が立ったこともあったので発芽は難しいのかなと諦めかけたのですがサプライズ!eye
突然3つのビニポットで同時に新芽を覗かせていましたbud

Img_5817
雑草の芽とは少し様子が異なるようなのできっとクレマチスでしょうsign02
夢が膨らみますnote

Img_5820

貴重な種子だったので①水に浸したり、②冷蔵庫に入れて冷やしたり、③そのまんまにしたりして蒔いてみました。

土だけしか見えないポットに乾燥したら水遣りをすることを繰り返していたら嬉しいことが起こりましたdog
ヴィオルナ系クレマチスの種子は数か月かかって発芽するようなことは聞いていたのですが本当でしたshine諦めては駄目ですね!)

3連休がウキウキ気分になれそうですhappy01

嬉しい芽と言えばもう一つ、カタクリがしっかりした芽を伸ばしてきました。
花を咲かせるまでにはかなりの年月を必要と言われています。
うまく育てれば上記のクレマチスと同じ3,4年先には1番花を見ることが出来るかもしれませんsign02

Img_5844

カタクリの周りに残っているムスカリの花も青色に変わりつつあります。

Img_5845

« 1年じゅう楽しめるカラーリーフ(ベランダガーデニング) | トップページ | 3月下旬のフリル咲きビオラ「ミルフル」(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1年じゅう楽しめるカラーリーフ(ベランダガーデニング) | トップページ | 3月下旬のフリル咲きビオラ「ミルフル」(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ