« 水仙の花茎が現われました(ベランダガーデニング) | トップページ | 2年目のアズーロコンパクト(ベランダガーデニング) »

2014年3月27日 (木)

クレマチスの誘引(ベランダガーデニング)

クレマチスが急に生育旺盛になってきました。
1日で蔓が10㎝以上も伸びていて先端位置を見誤ることも時々ありますeye

Img_6057

クレマチスは日当たりを求めて南側(ベランダの軒先)に向かって蔓を一直線に伸ばすのでトレリス全体に広げて花が重ならないように誘引しています。

Img_6060

Img_6061

パーゴラアーチ内については出来るだけ前方に誘引して花が正面から見られるように引き出して誘引しています。

Img_6055

Img_6054

モッコウバラの中に入って見られなくなる花が少なくなるように毎日のように前面に来るように蔓を折らないように手を入れて手前に誘引ですhappy01

Img_6056

数年前にユーカリの木の下に仮置きしていたクレマチスが蔓を伸ばして偶然ユーカリの中で花を咲かせてしまったのですが(確か、ロマンチカだったかな)そのシーンがなかなか良かったのでそれ以来、ユーカリを支柱に見立ててクレマチスを誘引しています。
今では4品種がユーカリにお世話になっています。

Img_6058

今年新たに購入したヴィオルナ系クレマチス2種や昨年立ち枯れ病に遭ったフォンドメモリーズも早く誘引出来るくらいに生長して欲しいですconfident

Img_6064

ヴィオルナ系クレマチスメダカ鉢クレマチスプランター(4品種)の間に置いてみようかなと予定しています。
半鐘型の花をトレリス下方からメダカ鉢上方に誘引を検討しているのですが、7号鉢から8号鉢に予定変更になったために鉢をうまく置けるかどうか難しいところもありますcoldsweats01

Img_6079

フォンドメモリーズはまだ数㎝高さですchick

Img_6065

« 水仙の花茎が現われました(ベランダガーデニング) | トップページ | 2年目のアズーロコンパクト(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水仙の花茎が現われました(ベランダガーデニング) | トップページ | 2年目のアズーロコンパクト(ベランダガーデニング) »