« シンボルツリーの筈だったユーカリ(ベランダガーデニング) | トップページ | 脇役で大活躍のエリゲロン・プロヒュージョン(ベランダガーデニング) »

2014年4月20日 (日)

長い付き合いのクリスマスローズ「リビダス」(ベランダガーデニング)

3月下旬に開きだしたクルリスマスローズ「リビダス」が数個の花を咲かせてくれました。
後から一緒に寄せ植えしたセミダブルが勢力を増してきたので「リビダス」が負けてしまった形で小さくなってしまいましたdown

Img_6714

それでも花期が異なるので長い間クリスマスローズの花を楽しませてくれますhappy01

Img_6795

この「リビダス」との付き合いは丸7年になります。

Img_6826

沢山のクレマチスの蕾が付いてそろそろ開く時期になってきましたhappy01
ベランダの1番バッターはユーカリに絡んだ赤紫色のルビーグローのようですrun

Img_6842

先日購入したシレネユニフローラを一回り大きいポットに植え替えてやると一気に元気を出して蕾も付けました。

Img_6846

このシレネユニフローラは斑入り葉も楽しめるようです。

Img_6845

Img_6848

宿根ブラキカムも小さなブルーの花を増やしつつあります。

Img_6827

« シンボルツリーの筈だったユーカリ(ベランダガーデニング) | トップページ | 脇役で大活躍のエリゲロン・プロヒュージョン(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンボルツリーの筈だったユーカリ(ベランダガーデニング) | トップページ | 脇役で大活躍のエリゲロン・プロヒュージョン(ベランダガーデニング) »