« 短い蔓のクレマチス、シャンテリーが開いた(ベランダガーデニング) | トップページ | ヘンリーツタに花茎が(ベランダガーデニング) »

2014年5月20日 (火)

落ち着かせてくれる「ベノサバイオレシア」(ベランダガーデン)

クレマチスの記事が多くて申し訳ないですthink

GWの頃から続いた勢いのあるクレマチスが咲き終わって一段落すると今度はおとなしい感じのクレマチス「ベノサバイオレシア」が中央壁の高い所で咲いてくれました。

Img_8446

絞りのある模様が落ち着き感あってこれまでの”イケイケドンドン”花から”ちょっと落ち着いて!”と考えさせてくれるひと時を与えてくれます。

Img_8447

ベランダの東側壁のHFヤングは花期を終えて緑葉だけが残った状態、西側壁際もモッコウバラは完全に終わり、その後のクレマチス「ベルオブウォーキング」もそろそろ花期を終えそうな状況です。花が少なくなって緑色が目立つようになってきました。

Img_8380

Img_8466

そんな時にこの「ベノサバイオレシア」が咲いてこれからベランダ中央部が輝く(楽しめる)ことを知らせてくれますshine

Img_8464

今、ベランダ中央部では「ロマンティカ」が頑張ってかなりの花を咲かせています。これから「ベノサバイオレシア」との競演シーンを披露してくれるので楽しみにしています。

Img_8437

うまくいくと「篭口」「グレイブタイビューティ」などの半鐘型チューリップ咲きのクレマチスとの競演も見られるかもしれませんが今年は期待薄かな????

木苺が結実しました。
こちらも綿棒で受粉を手伝っておいたのですがその成果でしょうかsign02

Img_8479

Img_8481

つるバラが花数を増やして盛り上げてくれますnotes

Img_8441

Img_8443

山椒が生育して緑葉いっぱいになりました。狭い通路を横切るときに体が触れるとプーンと私の大好きな香りを放ってくれます。

Img_8434

« 短い蔓のクレマチス、シャンテリーが開いた(ベランダガーデニング) | トップページ | ヘンリーツタに花茎が(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちはcokazuさんhappy01

gokuで初登場のコレストンですeye(←どうでもいいのですがねhappy02)

綺麗ですね~咲いてますね~shineパテンスなど存在感ばっちりのクレマチスから遅咲き品種にバトンタッチwink写真映えするのはやはり前者ですよねconfident
ロマンティカ、ヴェノサに加え篭口にGビューティですかheart04ん~good贅沢な半日陰lovelyになりそうですねheart01

クレマチス記事heart04楽しみにしてるんですから( ´艸`)
どんどんお願いしたいですhappy01

>gokuさん
こんにちは。
HFヤングが終わってしまい少し寂しいベランダになってしまいました。
その替わり、シックなロマンティカが沢山咲いてくれるようになったり、このベノサバイオレシアが咲いてくれたので一味違った楽しみとなりました。

篭口とグレイブタイビューティは日照が足りないのか栄養分が不足しているのか花が咲いてくれるかどうかちょっと心配です。
1輪でもいいから姿を見たいのですが…coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 短い蔓のクレマチス、シャンテリーが開いた(ベランダガーデニング) | トップページ | ヘンリーツタに花茎が(ベランダガーデニング) »