« ベルフラワーの刈り込み(ベランダガーデニング) | トップページ | 炎のようなもみじ葉ゼラニウムの花(ベランダガーデニング) »

2014年5月29日 (木)

サルビアアズレアが宿根草らしく(ベランダガーデニング)

丸3年となった宿根草のサルビアアズレアが今年も順調に生長しています。

Img_8726


ブルー系の花が好きなことがきっかけでこの花を育てるようになりましたが、毎年自然にサイクルを繰り返してくれるようになりました。
宿根草の性質をフル発揮してくれています。
今はヘデラ、ガーデンシクラメン、アリッサムなどを樽プランターに寄せ植えして足元を飾っていますshine

Img_8725


ベランダでは宿根草でも乾燥や高温多湿、更には強風といった環境で弱ってしまう植物が多いのですがこうやって鉢・プランターでも自然に芽を出してくれると凄く嬉しくなりますhappy01

Img_8728

春先にアブラムシが襲うことがあります。
先日も先端部に発生していたのでスプレーで水をかけ粒状のオルトランをそこにふりかけて退治したところですbomb

ペラルゴニウム・シドイデスの姿が乱れたので枯れた茎を切り落とすと共に仕立て直してみました。
例年、今頃はビロード地のような艶やかな花を咲かせる頃ですが何の気配もないので無駄なエネルギー消費を控えるためにもと枯れた茎や弱った茎・葉を取り除きました。
今年は植え替えもしたのできっと沢山の花を咲かせてくれるでしょうsign02

Img_8734

クレマチスつるバラで賑わった東西壁際の様子が一変しました。
静か~な景色となりましたhappy01

Img_8742

ベランダ中央壁部の様子を数日前に載せましたが、ユーカリの中で咲くクレマチス「ロマンティカ」が花数をましたので再度撮ってみましたcamera

Img_8748

ユーカリの新芽もなかなか可愛らしいものです。

Img_8749

Img_8750

« ベルフラワーの刈り込み(ベランダガーデニング) | トップページ | 炎のようなもみじ葉ゼラニウムの花(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちはcokazuさんpaper

昨日までの強風がやっとおさまったのかな?って感じの横浜ですdespair
ちょうど花期真っ盛りのクレマチスを剪定しました。(まだ途中ですが)

cokazuさんもベルフラワーなどの剪定を終えたのですね。
今年はアブラムシやハダニはまだようですが、うどんこ病が発生しているようです。

こうしていつも植物の事を考えて防除、剪定、整理されてれば被害はあまりなさそうですねshine

少し前にcokazuさんのベランダの様子を見てクレマチスシーズンも峠を過ぎたのね~と思っていたのですが
我が家もピークは過ぎましたweep 二番花の為にこれから又忙しくなりそうですnote

>gokuさん
こんにちは。
昨日も強風が吹き荒れていたのですかsign02
ベランダの植物が傷みそうで気が気でなかったでしょう?

ロマンティカにうどんこ病が発生していたのですが今年は大丈夫みたいです。これからかな?油断禁物ですねhappy01
我が家のクレマチスはさっと消えちゃいましたので寂しいかぎりです。
gokuさんのクレマチスを見せてもらいながら来年のことを妄想しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベルフラワーの刈り込み(ベランダガーデニング) | トップページ | 炎のようなもみじ葉ゼラニウムの花(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ