« ヒューケラが満開を終えて(ベランダガーデニング) | トップページ | 落ち着かせてくれる「ベノサバイオレシア」(ベランダガーデン) »

2014年5月19日 (月)

短い蔓のクレマチス、シャンテリーが開いた(ベランダガーデニング)

ノウゼンカズラの根元部分をカバーしようと思って、短い蔓が特徴のクレマチス「シャンテリー」を寄せ植えしています。

Img_8371

丁度いい高さに白くて先端が丸みを帯びた花びらの花を咲かせます。
柔らかい感じがして気に入ってます。
花径も他のクレマチスに比べ一回り小さくてこの場所に合った大きさであり、選定が当たったと自己満足していますconfident

Img_8374

今年はこの1輪だけで終わってしまいそうなちょっと勢いのないシャンテリーです。同じ樽プランターにノウゼンカズラクレマチス、水仙などを寄せ植えしているので養分が不足気味になっているのかもしれませんsign02
ちょっと対策を講じなければならないようですdanger

Img_8395

その他のクレマチスも日ごとに花数を増してシーンの変化を楽しませてくれますnotes

Img_8423

Img_8409

姫リンゴがいくつか結実していました。今年は蜜蜂を見かけなかったので1回だけですが”綿棒”で受粉を手助けしてしておいたのですが少しは効果があったのでしょうか???

Img_8424

ブルーベリーも結実していました。
今年は花が咲いた時にヒヨドリが全くと言っていいほどベランダにやって来なかったので被害ありませんでしたが実際に結実した個数はそれほど多くはないようですshock

Img_8427

結実と言えば最も楽しみにしている植物があるのですがまだまだ先のようですsandclock
「アケビ」です。
発芽して4年目になるでしょうか!発育旺盛で根がビッシリ張っていたので今年植え替えしました。
更に沢山の葉っぱは付けたのですが肝心の花が1,2個しか咲きませんでした。
楽しみは来年以降ですねcoldsweats01

Img_8430

昨年の11月に植え替えした孔雀サボテンが願い叶ってか花蕾を沢山付けてくれました。
やっぱりしっかり管理すれば期待に応えてくれるようです。
豪華な花が待ち遠しいです。

Img_8432

やっと青じそが芽を出しました。同時に種を蒔いた「レタスミックス」は既に芽を出し、1回目の間引きを済ませたとことろです。
Img_8428

« ヒューケラが満開を終えて(ベランダガーデニング) | トップページ | 落ち着かせてくれる「ベノサバイオレシア」(ベランダガーデン) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒューケラが満開を終えて(ベランダガーデニング) | トップページ | 落ち着かせてくれる「ベノサバイオレシア」(ベランダガーデン) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ