« 炎のようなもみじ葉ゼラニウムの花(ベランダガーデニング) | トップページ | MEアンドレが頑張ってくれています(ベランダガーデニング) »

2014年5月31日 (土)

金ぴかの黄金カズラ(ベランダガーデニング)

今日も空がスッキリしません。昨日午後、PM2.5の注意報が出て外出を控えて下さいとのことでしたが今日もそうなんでしょうね、気分が悪くなるような空気です。
窓もしっかり閉めてベランダに出るのも控えていますcoldsweats02
どうにかして欲しいですね!

今の時期の黄金カズラは新しい黄葉が艶やかに光って正に”黄金”といった感じでベランダの東壁をピカピカに輝いて存在を知らせます。

Img_8743


Img_8657


先日まで壁面に咲いていたクレマチスが散って緑葉のみの壁になったので斑入り黄葉が目立つようになりましたeye

Img_8753


赤色葉も1,2枚あってアクセントになっています。

Img_8662


Img_8664


こんもりとなったことで野鳥の”隠家”に適しているのか先日目撃したセキレイ(?)が毎日のようにというか毎日やってきて、高い場所の黄金カズラの鉢に入ってじっとしています。ちょっとした休憩所のようですsleepy

Img_8754

ビオラが少なくなってきましたが、まだ綺麗に咲き続けてくれるものもありますshine

Img_8769


Img_8774


Img_8776

Img_8781

今年初めてヴィオルナ系クレマチスをベランダの日陰場所に植えてみたのですがポツリ、ポツリと小さな半鐘型の花を咲かせてくれます。
この品種、ゆっくりですが長い間花を咲かせてくれるので丁度いいと言いますか心地良く花を観賞できますhappy01

Img_8783

« 炎のようなもみじ葉ゼラニウムの花(ベランダガーデニング) | トップページ | MEアンドレが頑張ってくれています(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんばんはcokazuさんmist
pm2.5の注意報ですかsign02関西と関東ではやはり違うようで多分こちらでは出ていませんthink

黄金かずらがセキレイの休憩場所ですか、なんてお洒落な鳥なんでしょうhappy01贅沢ですchick

ヴィオルナはポツポツですかnotes
同じ品種でも環境によってかなり差がありますねconfident

我が家は爆発咲きで一気に咲いてしまうので一気に剪定。それよりcokazuさん家の咲き方の方が楽しめていいですよconfident

今回(今年)誘引が納得いかず剪定も早めにしました。
ベランダでクレマチスを綺麗に育てたいんですがねweep

うまくいかない事が多すぎて壁にぶち当たるというかスランプというか…なんともいえない気持ちなんですよねbearingcokazuさんでも壁にぶち当たる事ありますかsign02

>gokuさん
こんにちはsun
最近は遠くの景色が全く見えない状態で布団も干せないほどでスッキリしませんshock
セキレイは今朝、初めて2羽でやってきました。
新居でもと考えているのでしょうかsign02

このヴィオルナ系の「玉ゆら」は日蔭場所だからゆっくりなのかもしれませんね?
大概のクレマチスは一斉に咲いて一斉に散ってしまうものが多いのですが…coldsweats01

gokuさんはあんなに見事にクレマチスを咲かせても納得されていないとは…
ベランダの環境だと鉢植えといった制約のうえ、日照や風通し、強風など厳しい条件が多いのでなかなか難しいと私は実感しています。
それなのにgokuさんは綺麗に咲かせているので”スペシャリスト”と呼ばせてもらっているのです。
でも、更なる上を目指していらっしゃること、分かるような気もしますthink
私は今年はここまで出来たから来年はこんなシーンが出来ないかと妄想してしまいますhappy01
出来なくても原因を考えたり反省して(後悔はしません)前向きに考えるように心掛けています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 炎のようなもみじ葉ゼラニウムの花(ベランダガーデニング) | トップページ | MEアンドレが頑張ってくれています(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ