« 色々な植物のシーン(ベランダガーデニング) | トップページ | ミニバラに蕾がつきました(ベランダガーデニング) »

2014年6月25日 (水)

ハートカズラの花が咲いていました(ベランダガーデニング)

今朝のW杯中継を観られた人も多いことでしょうsign02
決勝トーナメント進出に僅かな望みを残しての日本代表の戦い、対戦相手コロンビアに先に点を取られて厳しい展開の中、前半終了間際追いついたときは望みが叶うかもと期待したのですが力尽きてしまいましたrun
それにしても地球の反対側まで行ってよく頑張ってくれました。

サッカー中継を観てからベランダ掃除を始めたので記事を書くまでかなりの時間がかかってしまいましたpencil

頭の中がサッカーのことからなかなか切り替わらずに混乱状態です。
スポーツ観戦って何故こんなに興奮するのでしょうsign02不思議な力がありますね。

過去のことはそれはそれとして将来にスイッチ切り替えしようと懸命ですhorse

今頃はハートカズラの花が咲いていたよなぁとウォッチしていたのですがクレマチスの陰となっている箇所まではしてなかったので今日クレマチスの蔓・葉を取り除いて念入りに見てみると二つの花を確認出来ましたeye

Img_9412


Img_9414

小さくて地味~な花なので近づいて探さないと見つからないでしょうねsign02
これが花かとちょっと信じられない筒状の形をしていますが葉でないから花だろうと変な納得をする花です。

Img_9418


Img_9420

Img_9427


日当たりを好む植物ですが日陰でも十分育つようです。
我が家ではベランダの一番奥の日が全く当たらない場所にハンギングしていますがそれでも生育にはさほど支障ないようです。
我が家にやってきてもう20年近く生き続けています。

ハート型をした葉がチェーンのようにつながっている姿もほのぼの感があって気に入っていますheart04

Img_9423


今年は今までと違ったシーンを見ることが出来ています。
直ぐ傍を今年植えたヴィオルナ系クレマチスの蔓が通過するようになったので半鐘型の花とコラボですnotes

Img_9428


Img_9425

水を凄く控えめにして(日陰場所のこともあって)遣っても鉢の土表面に形成しているムカゴを湿らせる程度です。
乾燥防止として春にベランダに出してからは毎日のように葉水しています。
(冬季は室内に移動させています)

クレマチス「篭口」「グレイブタイビューティ」の蔓の誘引のリビングからの眺めです。
先端部は上方壁面まで到達して蕾を付け始めました。

Img_9455


沢山の花数は望めそうもないのですが年に1度は会いたい花達ですhappy01

Img_9456

« 色々な植物のシーン(ベランダガーデニング) | トップページ | ミニバラに蕾がつきました(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色々な植物のシーン(ベランダガーデニング) | トップページ | ミニバラに蕾がつきました(ベランダガーデニング) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ