« 猛暑日はこの花で、サフィニア(ベランダガーデニング) | トップページ | 想定シーンを創ってくれたシュガーバイン(ベランダガーデニング) »

2014年7月27日 (日)

スタベリアの季節(ベランダガーデニング)

ハートカズラと同じガガイモ科で不思議な花が咲くのスタベリアに小さな蕾が付きましたeye

Img_0127


Img_0130_2



サボテンのような姿・形をしていますがサボテンの仲間ではないようです(冬の寒さに弱い性質は同じですが)

Img_0126


日当たりを好む性質を有しているので朝陽をタップリ浴びることが出来る東側ベランダに置いています。夏の朝陽は強烈ですが午前中のみ当たるだけなので丁度いいのかもしれませんsign02

Img_0128



夏の活動時には乾いたらタップリの水遣りと2週間に1度の頻度で液肥をやっています。

昨年はダブル咲きするなど沢山の花を咲かせましたnotes

花は臭気を放つらしいですが我が家のはそうでもないですng
(品種によるか何か他の要因があるのか、それとも私の嗅覚が機能していないのかもしれませんthink

時計草が再び蕾を付け始めました。

Img_0132

 

 

« 猛暑日はこの花で、サフィニア(ベランダガーデニング) | トップページ | 想定シーンを創ってくれたシュガーバイン(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猛暑日はこの花で、サフィニア(ベランダガーデニング) | トップページ | 想定シーンを創ってくれたシュガーバイン(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ