« うまく育てられるようになったエアプランツ(ベランダガーデニング) | トップページ | クレマチス「篭口」が再び(ベランダガーデニング) »

2014年7月18日 (金)

新しい夏の花(ベランダガーデニング)

あそろそろ梅雨明になりそうですsun
いつも梅雨明時には豪雨がつきものになってきたので気を付けたいですねdanger

暑気払いということで勤めていた職場の仲間や学校のOB会とやら毎週出かけていますbeer
この時期はハモ料理のリクエストが多く、それがまた美味しくてつい飲み過ぎてしまいますcoldsweats01

昨日、墓掃除に出掛けた帰り道、久しぶりに気に入りの園芸店に寄ってみましたrvcar
欲しい花があったわけではありませんがポイントがたまったので何か良いものがあればと…

最近のHCのでは人手不足もあってか夏は植物もグッタリしてちょっと買う気にはなれないのですがそこの園芸店は管理もしっかりされていて元気のいいいろんな植物がいっぱいあって気持ちよかったです。

Img_9947


名札に「夏大好き」とアンゲロニアが紹介されていたのでまずはそれを手に取り、次は白く小さいポリゴナムに似たポンポン咲きのアルテルナンテラ属レッドフラッシュ(夏の暑さには強いが冬の寒さには弱い)をそしてメダカ鉢に紅チガヤを入れて冷涼感を味わってみようかと買ってみました。

Img_9951


Img_9949

Img_9944


調べていった訳ではないので我が家のベランダ環境に合うかどうかは全く分かりませんcoldsweats01

Img_9939


レッドフラッシュは帰ってから調べると多年草だけども冬は5℃以下は即枯れてしまうとあるので室内にいれないといけないし、紅チガヤは日照が必要なので日蔭場所にあるメダカ鉢ではどうなることやら。

Img_9945

新しい夏の花がベランダの環境に慣れてメンバーに加わってくれれば嬉しいですhappy01
レッドフラッシュカラーリーフとしても楽しめるので新戦力ですねsign02

Img_9963

« うまく育てられるようになったエアプランツ(ベランダガーデニング) | トップページ | クレマチス「篭口」が再び(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うまく育てられるようになったエアプランツ(ベランダガーデニング) | トップページ | クレマチス「篭口」が再び(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ