« 記録更新できるかな?オリーブの実(ベランダガーデニング) | トップページ | やはり暑さに強いレッドフラッシュ(ベランダガーデニング) »

2014年8月 3日 (日)

再び宿根ブラキカムが咲きだした(ベランダガーデニング)

折角の週末も台風11,12号の影響で大雨の地域が多く、海や山の行楽予定が狂ってしまった方も多かったのではないでしょうかsign02
子供たちの夏休みの最高なイベントだけに楽しませてあげたいですね。

4月上旬に咲いた宿根ブラキカムが再び花期を迎えましたnotes
直径1㎝くらいの小花ですがその色・姿が気に入ってます。スッキリした葉の形も好きです。

Img_0275


オリーブのグランドカバーとして矮性ローズマリーと共に植えてみたのですが共生してくれています。

Img_0274


今日、時計草の開く瞬間を観察できました。
ベランダに出たときに白無垢状態になっていたので慌ててカメラの準備をして戻ると蕾の先端が開き始めました。あれよあれよと約2分間で完全に開いた状態になりました。

Img_0244


Img_0260Img_0261Img_0262Img_0267

クレマチス「篭口」が咲きました。
今、ベランダではクレマチスはこの1輪だけです。
好きな花だけに1輪だけでも私には十分楽しめますnotes
ベランダに出るたびに眺めていますeye

Img_0264

昨夜の雨で満開になっていたサフィニアの花が傷んでしまいましたcoldsweats02
残念ですが新しい花が咲くのを待つばかりです。
ベランダの奥に置いている花達には被害ありませんでしたscissors

Img_0277

Img_0271


Img_0272



« 記録更新できるかな?オリーブの実(ベランダガーデニング) | トップページ | やはり暑さに強いレッドフラッシュ(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
うちもプラキカム、まだ咲いています!
ちょっと立ち枯れ気味で心配なんですが、上手にメンテナンスしていきたいです。こつがあったらぜひご教示ください♪

misiaさん、こんにちは。
宿根ブラキカムについてはまだそれほど実力がついていませんが、
①高温多湿が苦手で日当たりを好む植物なので夏の強力な陽射しは避けて春、秋にはよく日に当てるのがいいようですsun
我が家は幸い南向きのベランダなのでベランダの奥に置いているので日当たりについては条件ピッタリです。
(風通しにも注意しています)
②また湿度というかじめっとした状態を嫌うので水はけの良い土に植えた方がいいようです。
乾き気味に育てますが水キレさせないことが必要なようですdanger
丁度オリーブがこの条件の土なので水遣りしてもサッと水がはけるのがブラキカムに合っているようですpass
乾いたらタップリなのですが夏の今は毎朝乾いているので毎日のように水遣りしています。
③肥料は夏の間はやらずに春と秋に2,3週間に1回程度液肥をやっています。
現在は上記のようなことに注意して育てています。
ブラキカムは茎が細く湿度に弱いのでじめっとさせないことに特に注意しています。

育て方のこつ、たくさんありがとうございます。
早速実践してみます!
ありがとうございます!!

misiaさん、こんにちは。
わざわざありがとうございます。
枯れたり、弱った箇所はカットした方が体力消耗しなくていいようです。
活力液を活用すると復活の手助けになります。これは肥料ではないので肥料枯れをすることもなく植物達が元気を出します(弱っているときに肥料をやるとかえって弱ってしまうので活力液を活用しています)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 記録更新できるかな?オリーブの実(ベランダガーデニング) | トップページ | やはり暑さに強いレッドフラッシュ(ベランダガーデニング) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ