« 今年も完全復活、フィットニア(ベランダガーデニング) | トップページ | 夏を越したもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング) »

2014年9月 6日 (土)

蜘蛛の巣(ベランダガーデニング)

ベランダで時々蜘蛛の巣を見つけることがあります。
大概、蜘蛛の巣は理にかなった場所に張って獲物を待っているようです。
人間が仕掛ける罠と全く同じですね!

夏場は特に蝉や蝶々がやってきてとまりそうなところです。

Img_0897


今回は2週間前からスタベリアの前面に張った巣を見つけました。
この場所に何故と思った瞬間に「スタベリアの中には異臭を放つものがある」と雑誌で読んだことがあり、いつだったかブロガーさんから「スタベリアの花は臭くないですか」と言われたことを思い出しましたwobbly

私の嗅覚では臭いを感じないのですが、ハエなどの小動物にはしっかりその存在が分かるのでしょうね、時々見かけます。
その獲物をまたしっかり捕らえようとして蜘蛛が潜んでいます。

獲物収穫の確率が高い場所では蜘蛛の間でも競争率が高いのでしょうか、今朝はまた新しい巣が張られていました。そして後方には前から張っていた巣に主の死骸が…
きっと場所取りの争いをしたのでしょうねsign02

Img_0905


ベランダで起こる出来事もなかなか面白いこともあります。
もうしばらく蜘蛛の巣をウォッチですeye

今朝はスタベリアの花の開く瞬間を観察出来ました。

Img_0892


Img_0893


Img_0894


Img_0899


開き始めて約40分で全開(茎が邪魔して一部が開きませんが)となりました。

Img_0901


Img_0906

今日は夕方から雨の予報ですrain
蜘蛛の巣も雨に当たると役をなしませんがその前に獲物を捕らえることが出来るでしょうかsign02

ベランダのサフィニアも雨のたびに花が乱れるので晴れている昼間に撮ってみましたcamera

Img_0916

日光がよく当たる場所のイチゴ「夏姫」は色付きました。今年はヒヨドリがやって来ないので沢山食べることが出来ましたgood

Img_0914


« 今年も完全復活、フィットニア(ベランダガーデニング) | トップページ | 夏を越したもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も完全復活、フィットニア(ベランダガーデニング) | トップページ | 夏を越したもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング) »