« 落葉し始めたヘンリーツタ(ベランダガーデニング) | トップページ | 台風16号の進路は?(ベランダガーデニング) »

2014年9月23日 (火)

留守時の給水(ベランダガーデニング)

法事のために田舎に帰ってきましたrvcar

いつも気になるのが留守時の植物達への給水です。
涼しくなったとは言え、今の時期は太陽の軌跡が低い分、ベランダの奥の方まで差し込みます。夏越しに成功したからと安心していると今の時期に直射日光に晒して枯らしたものですcoldsweats02

Img_1131


サフィニアなど夏の植物はもう少しで花期が終わるのでそのままにしてもよいかもしれませんが、そこは生物これまで元気をいっぱいくれたのでやはりしっかり長生きさせてあげたいですねrun

Img_1132

私の留守時の給水方法は決めているので要領よく淡々と作業をするだけです。
鉢受け皿に水を入れて下から給水してやるのです。

Img_1135


受け皿が無い植物はペットボトルに穴を明けて給水です。この方法は水が落ちないことがあるのでチェックしてから出掛けることです(私は事前に一度試してから行っています)

Img_1133

4日程度ならこれらの方法で間に合っています(GWの時は1週間の留守をカバー出来ましたscissors

Img_1136

鉢やプランターを移動させると今まで見られなかったシーンが現われますeye

Img_1137

« 落葉し始めたヘンリーツタ(ベランダガーデニング) | トップページ | 台風16号の進路は?(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落葉し始めたヘンリーツタ(ベランダガーデニング) | トップページ | 台風16号の進路は?(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ