« 台風一過(ベランダガーデニング) | トップページ | アリッサムが咲きだした(ベランダガーデニング) »

2014年10月15日 (水)

ラベンダーが喜んでいる?(ベランダガーデニング)

蒸し暑い夏が苦手なラベンダーは夏を乗り切ると涼しくなる9月下旬から10月になると新しい葉を身に付け始め薄紫色の花を咲かせます。

Img_1481


まるで夏から解放されて喜んでいるようにも見えます。
夏の間は比較的涼しい北側ベランダに移動させて避暑させています。
このようにし始めてからは夏越しできるのでラベンダーもずっと生き続けていますcoldsweats01

Img_1476


置き場所も決まっていて夏から秋までハイビスカスを楽しんでいた所です。
ラベンダーハイビスカスで1年間を楽しんでいますnotes

Img_1479


ベランダのそれぞれの場所で育つ植物が分かるとあとは管理サイクルを繰り返すことによって長い付き合いが出来るので(共生)愛着がわきますhappy01
作業も楽になります。

これからはしっかり日に当てて花付きをよくします(日照が不足すると花付きが悪いようです)

Img_1478


穂状に咲く薄紫色の花もいいのですがその芳香が特色でしょうねsign02
何となく落ち着ける感じがします。

肥料は今の時期に追肥をやる程度であまりやりません。
乾燥を好む植物なので土表面が乾いてから2,3日してタップリやっています。

« 台風一過(ベランダガーデニング) | トップページ | アリッサムが咲きだした(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過(ベランダガーデニング) | トップページ | アリッサムが咲きだした(ベランダガーデニング) »