« 遊び心(ベランダガーデニング) | トップページ | 夏越し出来たバコパ(ステラ)(ベランダガーデニング) »

2014年11月11日 (火)

11月中旬の西側ベランダ(ベランダガーデニング)

今日は「天高く馬肥ゆる秋」といった天候で洗濯物をベランダいっぱいに干したため、植物の観察・観賞が夕方まで出来ませんでしたsun

紅葉したり、パラパラと落葉して冬の準備をしているベランダの植物達です。

Img_1929

Img_1942


Img_1934



昨年は夏の花、アズーロコンパクトが遅くまで元気だったりしたので(結局冬を越して今年の秋まで生き続けました)冬の花の準備が遅くなりましたが、今年は既にビオラを植えて一部は花を咲かせるようになりましたshine

Img_1946

ベランダ西側にハンギングしたヘンリーツタは既に紅葉、落葉をほぼ終えて冬眠の準備万端の状態です。
ブライダルベールも刈りこんで冬の身支度完了です。

Img_1913_2Img_1916

クレマチスもどうやら秋は花を咲かせることなく(これは私の管理の失敗ですweep)春までは対面できないようです。
いっぱい頑張ってくれたので休息して欲しいです。
有機肥料もやったのでじわじわ効いてくれるでしょうsign02

Img_1948


冬の休息をする植物に代わって寒さが大好きな植物達が頑張りを見せ始めましたbud
ムスカリは例年通りは早くから葉を伸ばしてボサボサ状態になりつつあります。
多くなり過ぎたので今シーズンは間引いて他の植物にエリアをシェアしてやりましたthink

Img_1918


3年目となるのですが未だ花を咲かせたことのないカタクリも日を浴びて育ってくれるかもしれません。

アリッサムはこぼれ種から生長した苗が3年目を迎え木質化した茎にこんもりと花を咲かせています。
次のこぼれ種からの生長を期待しているのですが鉢栽培ではなかなか難しいですねcoldsweats01

Img_1910

Img_1925



ベランダをひと際明るくしてくれるのがもみじ葉ゼラニウムです。
ほぼ1年じゅう繰り返して花を咲かせるのでベランダが明るくなります。
何か花が咲いているとベランダが生きた空間になりますshine

Img_1921

四季成りイチゴ「夏姫」も名のとおり年間を通して花・実を付けて楽しませてくれます。

Img_1911

オリヅルランペラルゴニウムカラーリーフとして楽しませてくれるのでこれからの冬も元気をくれますrun

Img_1945


Img_1949

« 遊び心(ベランダガーデニング) | トップページ | 夏越し出来たバコパ(ステラ)(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊び心(ベランダガーデニング) | トップページ | 夏越し出来たバコパ(ステラ)(ベランダガーデニング) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ